« ママチャクライマーズクラブ 0904/2010 新幹線脇坂スロークライミング | トップページ | 次回予告撮影にて »

2010年9月13日 (月)

MTB29NOBU師匠=還暦+1から

01_2

今日は、8時に家を出て、12時に帰る
約4時間のツーリングです。
40分は、休憩に使ったんで、走ったのは3時間ちょっとかな?
風は秋を感じさせる、いい風を受けながら走れたけど、日差しは強くヘトヘトばい!
このメールに添付してる写真を最初に
3枚送ります。
一枚目は、トトロの里に向う道に立ちはだかる、倒れた竹!
倒竹なんて熟語あったかナー!
自転車を担いで倒竹をまたぐ。
自然は、手強い!
写真その2に続く

Photo_2
トトロの里の全景。
そこは、自然。目に入ってくるのは
緑、青い空、川で餌を取るサギなどなど。耳は、風の音そして遠くに聞こえる、稲刈りをする機械の音だけ!を聞きながらの、ジャリ満ちツーリング最高!

Photo_3

坂!
ときどき、メールに入る坂に向って突撃!
そのに続く

ノブ

MTB29NOBU師匠
朝から頑張ってますねえ!


朝も早くからメールがジャンジャン飛んで来る日曜日は、晴天の霹靂?
昨日、何故か?随分苦労してソフトバンクとドコモ間が開通し師匠と初の
メール交換が出来たもので、関を切った様にメールが飛び交う事に相成
った。師匠は、IT好きで、しかもマメで且つ大胆な方なのである。マメで
大胆つうのは、予測不能な性格なのであります。

と言う訳で、朝から突然トトロの里に出没した師匠!そこからバンバンメ
ール攻勢!!あれよあれよと言う間も無く、師匠の記事が蓄積されてしま
った訳で、それは勿論、三顧の礼を持って、恭しく掲載せねば、不敬罪に
あたる。

故にこうして、師匠のメールを繋げて記事を書いている。よく読んで見ると
結構な激坂と、美しい清水をたたえた小川・・・それは正にトトロの里に相
応しい!!・・・・・・が師匠!!トトロの里は他にありまっせ!!

しかし、還暦を過ぎて、意気軒昂、こうして朝から一人走る事が果たして出
来るのであろうか?師匠のバイタリティーを存分に見せ付けられた朝であっ
た。師匠!次は田園調布でっせ!26%は緑の壁より厳しいかもよ!



にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


|

« ママチャクライマーズクラブ 0904/2010 新幹線脇坂スロークライミング | トップページ | 次回予告撮影にて »

コメント

お師匠様

あの29インチで激坂を登るのは、ママチャリ以上に厳しい修行になりますよ!

弟子が修行するならまだしも師匠御自ら修行は如何なものでしょうか?

と言う訳で師匠交代です!さあさあビシバシ行きますよ~!
田園調布は凄いですよ~ビシバシ!

馬込でビシバシ後田園調布でビシバシ既に立派なマゾですね!

でもきっと師匠なら大丈夫です。あのパワーならOKです!

ただしヘルメットは鉄板でお願いします。

投稿: ノール | 2010年9月13日 (月) 15時45分

まだ、スマートホーンに慣れません。
ただ、2013年にはWebアクセスは、
端末の主役がパソコンからスマートホーンに変わるらしいよ!
ただ、文字が小さい!キィボードが小さい!この二つは還暦あやじにはキツイ!

ツーリング中に写真を撮るのは、走るベースが変わって疲れるヨ!
走りながら、撮影するなんて難しすぎて、危険でした。

話は変わりますが、二度延伸した、江戸の檄坂チャレンジ近々にやりましょう!
ただ、還暦オヤジで体力が落ちてる。
MTB29はジャリ道、オフロード用で坂道に強く無い。
以上二点への配慮をお願いネ!
いくら、異常気候でも、また猛暑がぶり返す、なんて事は無いでしょう⁈

投稿: MTB29 nobu | 2010年9月13日 (月) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MTB29NOBU師匠=還暦+1から:

« ママチャクライマーズクラブ 0904/2010 新幹線脇坂スロークライミング | トップページ | 次回予告撮影にて »