« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

TOUR OF MR55 相模野カントリー激坂 1,2段目

Cut2010_0223_1505_49

相模野カントリーはこのインナーでしょ!

小倉橋での左膝の痛みなんて何処に行っちゃったんでしょうねえ?
激坂を目の前にすると、モードが切り替わるんでしょうか?
1段目のRのインナー・・・・・・どうしても目が行くんです。此処を上りなさい!
と坂が言っている。

それまで、時速20キロ程度の亀々巡航しか出来なかった人間が、どうして
って自分でも思いますよ。まだ先は長いのに最初から行きまっせsweat01

小倉橋から休まず此処に来て、しかもここでカッパを脱がずにアタックした
のが良かったんですよ。汗爆発が凄く体調を変えてくれました!

続きを読む "TOUR OF MR55 相模野カントリー激坂 1,2段目"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 相模野カントリー激坂アプローチ

Cut2010_0223_1451_33

ご存知!旧小倉橋


此処を渡ると、もう相模野カントリーしか頭にないんですよねえSAKABAKA
ですから、途中に坂が在ると登りたくなるんです!
じゃあ、何故?途中のラピュタが無いのか?エヘヘ実はラピュタを見失っちゃ
いましたsweat01

厚木勢からもラピュタって要望出てたんですが、勿論、自分も久々ラピュタや
りたいと思ってましたが、気が付けば・・・・遅し!戻るには時間が有りません。
で仕方なく相模野てえ訳ですよ。

そんなんだから、この橋渡ってる途中から左膝が、シクシクしてるの気が付か
ない振りして、粉塵舞うダンプ街道511を南下して、白の火の見櫓へまっしぐら
でも、調子は絶不調sweat01

続きを読む "TOUR OF MR55 相模野カントリー激坂アプローチ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 厚木勢と別れ相模湖へ

Cut2010_0223_1435_50

相模湖到着12時じゃあ?

此処で食事と思ったが、まだ江ノ島でさえ70以上はあるので、此処でゆっ
くりしている暇は無い。仕方なく町田街道に向かい、津久井湖から小倉橋
に向う事とした。
いつもは、此処の河内屋さんで、まったりゆっくり寛いで、最後にサービス
コーヒーを戴いて帰るのですが?MR55は、既に葉山近辺まで迫っている。

でも、何と無く??相模野カントリーって言葉が脳内を駆け巡る・・・・性!
解るヤツには解るっしょ!

続きを読む "TOUR OF MR55 厚木勢と別れ相模湖へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月27日 (土)

超衝撃映像Ⅱ これを見た方は感想どーぞ!!

Cut2010_0224_2159_37

その1から少し時を置いて再び!

もう、驚かないと、固く誓っても??走りながらどうしても爆笑!!
凄いスピードで逃げる被写体を、車を縫って追い駆けるのは危険
行為・・・・・・だが!
もう、そうする以外に無い、何か?こう引き付けるモノがあるんよねえ
最近、見かけないのが、かなり寂しいのだが、上手く時間が合えばき
っとまた遭遇出来ると確信しているのだ!・・・会いたい見たい!!

続きを読む "超衝撃映像Ⅱ これを見た方は感想どーぞ!!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

風張り林道回転場

風張り林道回転場

雨足が強くなりましたが、兎に角、風張林道回転場に着きました。武蔵五日市から此処まで来るのも疲れますなあ(^^;)

此処から斜度20の世界です。御岳登山鉄道よりは少し優しいんですよ
(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

檜原村役場に着いた

檜原村役場に着いた
ここから少しずつ登りになって10キロくらい行くと風張林道だ。

御岳登山鉄道激坂に比べたらだいぶ劣るが流石に厳しい。

雨足が強くなるのは良いが雷はごめんだ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

御岳登山鉄道激坂

御岳登山鉄道激坂

雨が小降りになり残念だったがまあ、久々の御岳登山鉄道激坂を登れてひと安心。

御岳Jもなんとか登れて良かったです。これから風張林道に向かいます

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 裏和田 突然の絶景

Cut2010_0223_1427_54

裏和田の絶景って初めてかも?

確かに、絶景ポイントの看板がある位だから、ここで写真撮影をする登山者
の方は、多いと思うが自転車乗りが、ここで佇むてえ事はあまり無いかも知れ
ません。和田は景色を堪能する場所じゃ無くて、ヒルクライムでモガく場所です
から!!?

残雪有り、午前中の早い時間・・・・・・・和田ラーは居ません!
ゆったり走っていると、こんな景色も目に飛び込んで来て、和田を鑑賞する気
になるもので、早起きは三文の得ってえ事かしら??

続きを読む "TOUR OF MR55 裏和田 突然の絶景"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 相模湖側は恐ろしいのに楽しく降りるアラ5

Cut2010_0223_1414_37

相模湖、藤野側の裏和田の状態

確かに乗って下る事は、不可能でしょう。残雪とアイスバーンと路面の微妙な
傾きと、舐めてかかると大怪我になっちゃいます。自転車を押して歩くのでさ
え憚られる感じです。
しかし、此処を降りなければ、高尾、大垂水と時間が掛かる迂回となって、MR
55との合流が難しくなってしまいますので、恐る恐る此処を歩って降りると以外
に、危険エリアは数箇所程度で、そこさえクリアすれば、走って降りる事が出来
ました。20号線に出て、厚木の面々とはお別れして、相模野カントリーに久々
向う事にしました。きままな走りでゴメンチャイ・・・・・・MR55殿

続きを読む "TOUR OF MR55 相模湖側は恐ろしいのに楽しく降りるアラ5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月26日 (金)

土曜日の思惑

Cut2010_0226_0943_22

明日は雨なので

雪や凍結を全く気にする事無く、走る事が出来る。
そう思って明日の土曜日は、久々の御岳から二ッ塚峠経由で風張林道
と言う弛んだ体にカツを入れるには、丁度良い取り合わせのコースでモ
ガいて来ようと思っています。

ちと饅頭食い過ぎた報いが、何処まで来るのか心配ですが、雨に打たれ
て脂肪が取れないもんですかねえ??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 シャフトドライブ INTER-8で登ってみる

Cut2010_0223_1404_37

シャフトドライブ&INTER-8に乗ってみた!


厚木のローディさんが、これで和田を登って来たので、その恐ろしさを体感
しようと、愛車に乗せて頂きましたが??
車重は、確かにメリーよりも軽いが、ギア比がMAX-LOWでさえも恐ろしい
ママチャリ3段ギアのレベル2に近い重さでした。これで良くぞ頂上まで、登っ
て来たもんだと感心し切りですよ。しかも初アタックですからねえ!凄い!

彼は、和田から牧場へ向うとの事で、牧場だって結構辛いだろうと思いました
が、どうだったんでしょう?

続きを読む "TOUR OF MR55 シャフトドライブ INTER-8で登ってみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 和田頂上の状態

Cut2010_0222_2355_44

和田頂上の風景です

此処から江ノ島経由で城ヶ島まで、走らなければ成らないのですが、相模湖
へ此処から降りられなければ、陣馬街道を戻って高尾から大垂水登って行か
なければ成らないのですが、それだと時間的に全く間に合わないので、何とし
ても、此処を降りなければ成らんのです。

まあ、この時期の和田は、何時もこんなもんですよ。

続きを読む "TOUR OF MR55 和田頂上の状態"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 厚木の友人初挑戦で25分

Cut2010_0222_2347_58

幸せの黒のドラム缶

ああ!やっとGOALです。このドラム缶も代を重ねたもんですが、今のは
2年目位でしょうか?もう少し昔のドラム缶(消火用)は、茶色掛かった古い
ものでしたが、今は、ちゃんと消化水を維持出来そうな代物ですね。

厚木からのロディーさんは、問題なくGOALです。初登攀で20分前半って
素晴らしい数字だと思います。まあ今回はTT無視でしたから、次回はもっと
速く登るんでしょうね。小生は亀専門ですがsweat01

続きを読む "TOUR OF MR55 厚木の友人初挑戦で25分"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月25日 (木)

超衝撃映像!!これ見た方は必ず感想どーぞ!!

Cut2010_0224_2152_16

もう、凄いの何んのって!

これ見たら恐れ入りましたって言うしか無いじゃん!
彼らの華麗な走りを初めて発見したのは、3ヶ月位前の事だと思うのだが
最初は、目の前で展開される様相を、俄かに信じる事が出来なかったので
ある。目を疑う程の超違和感つうのは、10年に1度も無いぞ!!
兎に角、見れば解る!!

続きを読む "超衝撃映像!!これ見た方は必ず感想どーぞ!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 後半戦圧縮

Cut2010_0222_1029_27

工事の方も良く解ってらっしゃる!

此処まで来て、工事の為に不可抗力とは言え登攀中断てえのも寂しい!
と言うロディーさんの気持ちが解ってらっしゃる!我々が登って通り越す
まで、トラックは上で待ってて下さいました・・・・・ありがとうです!

そろそろ、ラストスパートなんですが、気温が低く路面も危ないのでモガキ
は、一切遣らずに登頂を目指します。彼は結構良いペースなので20分の
前半レベルで初登頂されそうです。凄いなあ!!もう一人の方は、後を追
い駆けて来ていますが、如何せんママチャリよりギア比重いですからshock

続きを読む "TOUR OF MR55 後半戦圧縮"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 和田生動画 中盤戦その2

Cut2010_0222_1018_58

中盤の激坂ターン

前方のローディーさんは循環中でしょうね!
後方のローディーさんは、BRAVE-STAR同等レベルのマシンで、ここまで
上がってこられるのが、驚きです。お二人共に初めての和田って感じがし
ません・・・・・・・と和田3浪の小生に言われたくないでしょうけど(汗)

残雪、アイスバーンがコーナーに残ってますから、気を緩めると危ない!



続きを読む "TOUR OF MR55 和田生動画 中盤戦その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月24日 (水)

TOUR OF MR55 和田中盤戦 生動画

Cut2010_0221_2033_37

激震部を耐える

最も苦しいエリアですから、ここでのエネルギー消費を抑え回復と消費の
バランスが取れれば最高なんですが!?それどころじゃ無いですよね!
しかし(お名前聞くの忘れてましたが)若い方の方は、きっと登れるだろうと
それも20分台で・・・・と思ってました。

小生と同世代の方は、ロードバイクかクロスなら間違いなく登り切ったで
しょう!何故ならこのエリアをあの速度で走る、しかもBRAVE同等で!
これは、かなり凄い事なんですよ!

続きを読む "TOUR OF MR55 和田中盤戦 生動画"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 厚木の友人に敬意を表し生動画で!前半戦です

Cut2010_0221_2018_38

雪残ってますが全く問題ありません

ゲートの脇を摺り抜けて、いよいよ本番スタートですが、ちと飛ばし過ぎが
少し見えたりして、少し心配でした。しかし斜度が10%程度の場所では、
何と無く「循環」に入った感じでしたね。循環に入れば、需給バランスが取
れて、苦しくないですから、20%手前までは、疲労は最小限だったでしょう!

20%に突入してからの循環構築は難しいですもんねえ!
故に、小技で回復と消費を繰り返す方向で、Rの活用で攻めます。

続きを読む "TOUR OF MR55 厚木の友人に敬意を表し生動画で!前半戦です"

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

MR55ツアー写真集2

Dscn2391

Dscn2392

Dscn2393

Dscn2394


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月23日 (火)

TOUR OF MR55 和田初挑戦スピード出てます(汗)

Cut2010_0221_2005_46

スタートからチト速過ぎじゃあ?

小生も最初は、同じ感じでダッシュしてGOOO!玉砕しましたsweat01
コースが解らない峠は、先ずはゆっくり様子見つうのが、お宜しい様で!
後で解った事ですが、実はこのシャフトドライブ・・・・ギア比が恐ろしい!
街乗り様に設定されているとか?・・・・つう事はママチャリ仕様って事。

後で乗ってみて、大よそBRAVE-STARですよ!最低でもミヤタ君レベル
は有りますね!これで和田初挑戦ですか?凄い!!

続きを読む "TOUR OF MR55 和田初挑戦スピード出てます(汗)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55  厚木から和田初挑戦の皆さんと

Cut2010_0221_1954_38

初めて走っているところを見た
シャフトドライブ


それも、後輪に鎮座する親近感溢れる我が!INTER-8様がデーーンと!
こりゃあ、話聞かん訳にゃイカンでしょ!

お二人は、厚木から来れれたそうで、初めての和田アタックなんだそうで!!
日頃はヤビツ方面で走っておられるとの事だそうな。
更に、親近感と言うか同士的感慨つうか?そうアラ50だと来たもんだから
そりゃ和田応援せなアカンでしょ。小生も和田3浪したんで、お二人には現役
合格して欲しいものであります!

続きを読む "TOUR OF MR55  厚木から和田初挑戦の皆さんと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MR55ツアー写真集1

Cut2010_0220_2241_06

Dscn2348

Dscn2350

Dscn2366

Dscn2367

Dscn2372







| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月22日 (月)

TOUR OF MR55 陣馬街道の状態

Cut2010_0221_1945_09

和田は寒い!

陣馬街道は全く問題なしだ!勿論、和田は寒いから所々、霜が残るのは
当たり前だ。しかし先週の富津に較べたら全部天国だろうと、思っても実は
自分自身(変な推測無用)が全くダメ(涙)
何故かは解っちゃいるんだが、エラク眠い疲れてる。コンなんで和田登れな
かったら格好ちょ悪いもんなあ??まあ、ちと早いから和田ラーは居ないだ
ろと高をくくってGO!すると??

続きを読む "TOUR OF MR55 陣馬街道の状態"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TOUR OF MR55 これが噂の多摩川の恋のスポットじゃあ!

Cut2010_0221_1930_56

200やっとかんとな!!が?

と言う事で、相棒MR55と、三浦半島の突端 城ヶ島合流でマグロ!!
だったのだが、MR55は、規定コースをかっ飛ばして早々と横須賀・・・?
なんてえのに、小生は超お疲れモードで午前7時西小山発。

中原街道まっしぐらで、地図無しいい加減ツアー。唯一ヨネちゃんから貰
った湘南モノレール下の道の地図のみ持参して、中原街道に出た途端に
車が、エライ多い!こうなるといい加減、アバウト、大雑把揃い踏みの小
生は・・・・・・・気が変った!・・・・・和田行こ!

多摩川CRで超久々、浅川、陣馬街道、眠い疲れたモードで走ると、驚き
の場所を発見!!年頃の滑らかで、艶やかな方々が、皆、御揃いで??
朝からなんじゃ此処は??

続きを読む "TOUR OF MR55 これが噂の多摩川の恋のスポットじゃあ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

相棒MR55の投稿写真

富津港

富津港
willcomの携帯カメラも結構、良い。この港に面して多くの飲食店が並んで
いるのだが、何処も美味しい浜料理が食べられる様である。

Cut2010_0217_1233_05

ここの、かき揚げ丼、煮穴子丼が最高です!!

Photo_5

ここが富津岬の先端
此処まで来たら、チャリをこの頂上まで運んでGOAL!death!

Photo_6

MR55が注文した煮穴子丼


これも最高ですが、かき揚げ丼は更に美味い・・・・・・と思う!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月21日 (日)

バトルロワイヤル銚子アタック400 3分間圧縮

Cut2010_0215_1434_46

御岳の何の変哲も無い橋が!

小生初めての400記念ポストに成りました。
記録と言うのは、勿論 塗り替える為に在るのですから、新たな挑戦への
ステップとして大切にしたい場所でもある訳です。

やっと今度は、銚子バトルロワイヤル&400を3分間まで圧縮する事が出
来ました。かなり飛ばしてますから、まあ雰囲気だけ感じ取って戴ければ良
いと思います。こっと誰でも出来るだろうと思う400です。

続きを読む "バトルロワイヤル銚子アタック400 3分間圧縮"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富津岬 爆風階段 米次郎 俺もやるぞ!

Cut2010_0215_1406_33

爆風 富津岬で米次郎の真似

必殺!階段登り・・・・・・ヨネちゃんの真似を此処千葉の富津岬展望台で
やってみよう!って高い所が好きなんよ!
風強くて、R/2が吹っ飛ばされそうで、写真撮る時はマジ心配しましたよ。
ここで自転車壊れちゃうと、それこそ家に帰れないからなあsweat01

しかし、何度も言うけど、こうした茫漠たる風景が好きだなあ!
きっとこれは、過去生から来る感覚なんだろうと思うよ。無性にこんな風景
に憧れを抱く訳だからなあ!阿蘇も、そんな理由で冬が良いのよ。

ヨネちゃんの真似事も、やってみるとかなり疲れます。これ毎日遣ってれば
そりゃあ、強く成るわな!

続きを読む "富津岬 爆風階段 米次郎 俺もやるぞ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

富津岬へ 帰りはレンタカーでお気楽輪行!!

Cut2010_0215_1152_58

アクアライン16時


海ホタルの下を通過する。その時、伯父の葬儀で翌日10年ぶりに会った
従兄弟が、同じ時間に海ホタルの上で食事をとっていたのである。
まあ、単なる偶然ではあるが、そう言う事は、意外と繋がっておる様な気が
して成らないのである。些細な話ではあるがsweat01

ところでMR55とは、時々一緒に走るのだが、歳が近くて性格が似ている
ので二人揃うと恐ろしい方向へ発展必至なのだが、まあ其れが良い!

時に小生も運転を代わって挙げにゃイカンのだが、流石に、免許取得の
翌々日に利根川の用水路に車ごとダイブした、輝ける実績は、ちと危ない
気がしないでも無いぞ!以来、免許証はゴールドカードを続けている!
そう車を運転した事が無いのであるsweat01

人生を賭けたスリリングなドライブを試して見たいのなら、喜んで運転席に
座りましょう!・・・・・・・・如何なものよ?

とは言え、悪友迷友 MR55殿
感謝感謝であり申す!これからも運転お願い申す~~heart04

続きを読む "富津岬へ 帰りはレンタカーでお気楽輪行!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月20日 (土)

三浦半島は暖かい

三浦半島は暖かい
三浦半島は暖かい
三浦半島は暖かい

大根、菜の花などなど、春だ。
家から85㌔でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

富津岬へ GOAL

Cut2010_0215_1104_14

家を出て7時間雨に打たれて着いた場所


これが、すこぶる良いのである!
この凍てつく風景が素晴らしいじゃないか!人が居ないのもまたいいじゃな
いか!!
晴々した風景よりも、凍てつく逆景が良いと感じるのは、可笑しいぞ!人間
素直じゃねえんじゃね!だがそれが良い!簡単に手に入る風景など、それ
が、どんなに素晴らしくても、心の印画紙に焼きつくものか!?
やっぱ、其れなりに苦労せねば、面白ろ無いじゃん!
と格好付けても、お気楽輪行帰りだもんねえsweat01大した事ねえわなベイベ!

この後

16号で、飯屋さがして帰る途中で、その齢70の天女に会って、それが靴まで
売ってる呉服屋さんで、靴、靴下、フリースの上着、小さなデイバックまで一式
濡れ鼠セットでご購入!全てはこのお店で完結して・・・・・幸せheart04

オマケに、富津漁港界隈で最高に美味しい料理屋さんまで紹介戴き、嘗て喰っ
た事の無い様な美味しいかき揚げ丼(小生)、大盛りモリモリの穴子丼(MR)
を美味しく戴いて、木更津へ!木更津でトヨタレンタカー(受け付けの彼女は超
別嬪さんで)、それ借りてアクアラインをかっ飛ばして、竹芝着。MR55の荷物
降ろして、小生の自宅まで、送って貰ったまでは、天国モードだった!

それからが、実に本日、最災難が勃発してしまうのであるsweat02sweat02

先ず、車に携帯とカメラを入れたデイバック忘れに気が付いて、MR55に戻って
貰うも、西小山つうのは一方通行の巣窟で、元に戻れない。仕方ないから荷物
を部屋に置いてからMR55と連絡取り合って落ち合おうと思えど・・・・鍵が無い!
色々探せど全く無い!自宅に電話しても誰も居ない。カミさんは仕事中。

気を取り直して、雨の中を傘さして、荷物を持ったままMR55の指示する場所を
探す。兎に角、近所に居るのだが、それが全く解らないsweat01
語り尽くせぬ迷走飛行を小1時間。
ハイ・・・・・もう完全にバテましたとも!これで全部の足が売り切れました。

MR55に感謝して送り出して、まだ問題が・・・・・家に入れないsweat02
カミさんは、午後9時位まで仕事らしく、仕方なく大荷物持ってパチンコ屋へ退避!

ここから、スイッチオン!戦闘モードも空回り。諭吉1号玉砕・・・・二号玉砕・・・!
スロットマシンに転進、諭吉3号半ばで、初の大当たり!!もうどうでもエエわ!
それから暫くスロット打って諭吉0.7獲得した所で、最愛のカミさんからメール。
目黒に着いた・・・・・・おおお!第二の天女現る!かくして、富津岬行は、二人の
天女に助けられて、幕を閉じるのだが、翌日は96歳の伯父の葬儀。
朝、6時に家を出て、銚子まで・・・・・・ヘロヘロ電車に決まっとる。

と言う訳で・・・・・・・俺はもの凄く疲れておるんじゃ!


続きを読む "富津岬へ GOAL"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

相模野カントリー

相模野カントリー

流石に疲れました。
和田も最低だったし相模大も亀だったよ

やっぱ坂サボってたからなあ(^^;)

江ノ島はまだ遠いよなあ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

相模湖

相模湖

厚木から来たローディさん達とワカレテ相模湖から相模川を南下する予定だが、江ノ島着は夕方近くか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

和田にいます

和田にいます
雪がまだのこってました

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

富津岬へ 富津漁港にて 泥だらけの人生

Cut2010_0215_1043_28

Cut2010_0215_1045_55

富津漁港と泥だらけのR/2


港に着いて、チャリを降りると、サドルから湯気が立ち上る!
驚く事に、チャリを降りると、足の指先が次第に温まって来るのである。
風雨に晒されながら走って居る時には、恐ろしく寒く、凍る状態だが、一旦
止まると、熱が奪われないから、暖かく感じるものなのか?チャプチャプの
靴を脱ぐいで、水を吐き出してやれば更に暖かい?は間違いだ!
温まった水を排出しては成るまいぞ!

漁港から岬の突端まで、3km程度だ。最後の踏ん張りでウィニングランて
塩梅である。後は上手い物喰ってお気楽輪行が待っている。凍てつく寒さと
もお別れか??・・・・・・・・否!!

続きを読む "富津岬へ 富津漁港にて 泥だらけの人生"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富津岬へ 16号から90号最終コーナー誰も居ない道

Cut2010_0215_1026_04

何とも言い難い荒涼とした風景だ


16号から千葉県道90号に入る。突然、辺りから車の姿が消えた。
最早、ここを走る人類は、たった2人に成っている・・・・これが良い!!

足の浸水は、どうにも止まらない。意識的に足の指を、水虫カイカイの
如く動かしていないと、正に凍ってしまいそうで、痛いsweat01
岬に着いて、その帰りには靴下と靴を新調せねば、帰りもまた浸水地獄
を行くハメになりそうだ!?果たして富津の町のこんな日に、呉服屋さん
が開いているのだろうか?

まあとかく人生、窮すれば鈍するものである、実にこの後、齢70の天女
に出会うなんざ、粋な計らいだね!お天道様!

続きを読む "富津岬へ 16号から90号最終コーナー誰も居ない道"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月19日 (金)

バトルロワイヤル銚子アタック400 9分間圧縮

Cut2010_0215_1221_50

銚子アタック400 総集編

今回のバトルロワイヤル銚子は、其々皆さん頑張りましたよねえ!
川チームも海チームも全力で走りましたもんねえ!
しかし、終ってみれば、やっぱりマラソン隊びーとるず。の活躍に尽きる様な
気もします。きっと皆さんもそう思っていらっしゃるだろうと!

今回も、例に漏らさず、やっと完成致しました。400キロの動画を繋げると言う
作業は、何度遣っても不器用な小生には苦手な部類なのだが、主催者ですか
ら、仕方ない!先ずは9分間まで圧縮したバージョンをリリースさせて戴きます。

続きを読む "バトルロワイヤル銚子アタック400 9分間圧縮"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富津岬へ 357=16号 新日鉄君津

Cut2010_0215_1005_16

巨大な製鉄所 新日鉄君津


湾岸357号は、途中で16号に飲み込まれ、富津へと続いて行くが道なりに
走ると千葉県道90号へ入る。16号から90号に入ると極端に車の数が減る!
富津岬の先端まで後僅か7km地点である。

相変わらず、雨風なのは、許せるのだが靴下浸水は最早床上浸水状態で風を
切ると、指が切れる(笑)走ると靴がチャプチャプ音をたてている様だ。この天候
で400はきっと不可能だったろうと思うと、銚子は極めてラッキーだったと思う。
後僅かなので、床上浸水のまま頑張るしかねえもんなあsweat01

続きを読む "富津岬へ 357=16号 新日鉄君津"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富津岬へ アクア連絡道を越えると木更津

Cut2010_0215_0940_43

アクアラインの袖ヶ浦連絡道通過

息が白い!雨風まあまあ。兎に角、木更津に入ったから、富津岬までは後
僅かな距離だろう。16号には、そこそこ側道が伴われているので、交通量
は多いのだが、側道を使えば結構安全で走り易い!

気温4度、いつものガンダムシューズなので、防水全くダメ!ジワジワと足に
浸水中、速く走ると次第に足の指が凍り初めているが、後僅かなので耐えら
れるだろう何て思ったのが甘かった(汗)

こう言う走りは、買い物が増える!しかも太ると相場が決まっておる!

続きを読む "富津岬へ アクア連絡道を越えると木更津"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月18日 (木)

MR55殿 次は城ヶ島マグロでどうよ!?

Cut2010_0218_1326_09

富津三崎の穴子丼に味をしめて
今度は、三崎のマグロ!

立派なオッサンになると、日1日と体力が落ちるものである。
間違いなく落ちる!向上するつうのは、望むべくも無いが、維持する事は
ささやかな抵抗を試みる事で、実行可能かも知れません!

よって、今週は、三浦半島城ヶ島
例によって、今回も2コースで攻める。

MR55
汐留めの自宅前からひたすら15号、横浜に出たら16号で、観音崎辺り
から134号海岸沿いで何も考えずにどーーーぞ!の地図無視コース82
km位?

ノール
中原街道って何処まであるんだろう?
の小生は、中原街道探検隊、兎に角中原街道をひた走り、相模川に出たら
海まで。海に出たら海岸線をまっしぐら・・・・・つう地図無視コース88km位?

まあ、アバウト午前5時スタートで、11時には城ヶ島に着くでしょ!??
着いたら、三崎に出て、勿論!マグロ丼!
帰りは、ビール呑みたいだろうけど、家に帰ってから、呑んだくれてちょうよtyphoon
帰り
は、鶴見川、多摩川で合計200にして帰ろ!!
この位やんないとアカンよね!ヨロピク
なので、バズーカライト持参願います。20時位には家に着きますから!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 アタック400 GOALの瞬間

Cut2010_0202_1151_33

人生初の400kmライド 達成の瞬間

実に3度目の正直でした。暑い夏に箱根からアタックして、熱射にやられ
折角、334km走って到達した直江津では、夜間の到着で走る気力が萎え
ました。勿論、KOZOさんと凍てつく冬に水戸を往復した時も、脳裏に霞む
400があったのですが、その思いをやっと成就する事が出来た最大の勝因
は、きっと小生以上に厳しい戦いを迫られた、パートナーやがたの頑張る姿
があったから!バトルの中間達の応援があったからだと確信します。

また、午前7時に日本橋に辿り着いた「時間」も大いに影響していると思いま
す。朝着く事で、その日の一日の始まりを向え、日の出が戦う気持ちにさせて
くれたと思っています。かくして、念願は成就と同時に、闇の帝王 下足番氏の
口車に簡単に乗っかって、次なる世界600へと繋がって行く事に成りました。
果てしなき挑戦は、これからも、ずっと続きます。

皆様の変わらぬご支援をお願いして、このささやかな旅を終ります。

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 アタック400 GOALの瞬間"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 隅田川通過

Cut2010_0212_1002_02

隅田川

あまり覚えて無いですsweat01何でだろう?
東京と言えば、隅田川なんでしょうが、荒川に負けてませんか?
荒川を越える時には、感慨深いものがありましたが、隅田川は感慨を使い
果たしてしまったか?

後数キロで日本橋です。体の調子はまずまずだったと思います。400やる
覚悟は、KOZOの頑張る姿で出来上がってます。残り100キロは、惰性で
きっと行けるだろう。走れるに違いないと思っていました。

この位の距離で制限時間が無ければ、自己再生可能なので、意識さえあ
れば、誰でも出来る事だろうと思います。マジです。

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 隅田川通過"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富津岬へ 袖ヶ浦の日本で一番閑散とした側道

Cut2010_0214_2242_04

確かに雨だが・・・・・全く人間を発見出来ず!


画面右側の道路が16号で、此処が多分旧道なのだろうと思いますが
人っ子一人見かけません。まあ雨だから。しかし何にも無い所です。
コンビニなんて全くありませんよ!此処から10km位は全く何も無いと
思った方が無難です。

この広い側道(旧道)の真ん中を、チャリで堂々走れるつうのもエエで
すよ。雨だから・・・・・まあ雨も悪く無いですよ。

続きを読む "富津岬へ 袖ヶ浦の日本で一番閑散とした側道"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月17日 (水)

不摂生は後で効いて来る!!

Photo

3日連続でチャリに乗らずに不摂生じゃあ?

富津岬以来、日曜、月曜、火曜と用事や仕事、雨の為にチャリ乗ってません
でした。そう言う時には、より一層タバコが増える!平均で1日1箱が1.5箱
になって、しかも動かない訳だから効きます・・・・・・・体が動きません!
久々のチャリ通を本日再開して、あまりの酷さに自分で驚いた次第です。

Photo_2

体調チェックポイント 五反田相生坂

ここを毎日モガク・・・・朝から思いっきりモガク(アフォ)背広でモガク(アフォ)
頂上、頑張れペルシャ前を体感で
20km/h以上で坂越え出来ればSOSO!
25km/hで越えればGOOD!
30km/hならEXCELLENT!!
20km/h以下ならSOBADsign03
で本日は、体感・・・・ちょっと贔屓目に見て18km/h
判定・・・・・・・・酷でえ!

Photo_3

体調チェックポイント 高輪日向坂

ここは、余裕で登れれば、GOOD!ハアハア言う様ならSO-BAD!
人通りが多いから、あんまりモガかないポイントではあるが、斜度が結構
あるので、ここは先ずスムーズに登れれば良し!
判定・・・・・・・・イマイチ

Photo_4

体調チェックポイント 飯倉 土器坂(かわらけざか)

ここは、チャリ通最終コーナーで赤羽橋から4、500m位ダラダラ登って最後が
少し斜度があるので、一気加勢にグイグイとモガくポイント。良く行き逢う外人の
黄色いMTBとバトルを演じる事が多いが、彼に楽勝すればGOOD!辛勝だと
SO-BAD!
判定・・・・・・・・SOSO

と言う訳で、本日の体調は・・・・・・・・総合 SO-BADsweat01
イカンねえsweat01今週末は、反省して今年初めての御岳でも登りに行こうと思います
一方のMR55は、全くメゲズに、週末は、三浦半島って事の様で、このブログに
現在位置を、挙げて来ると、今、隣で携帯の設定を、細々やってるところです。
乞うご期待!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 荒川通過

Cut2010_0212_0945_10

荒川を渡る

家に帰って来た感覚です。やがた♂はどんな感慨で、ここを渡ったのだろうか?
初めて、人生で初めて300キロを走り通した。苦しかった思いも沢山在るに違い
ない。上を見ればきりが無いのは解っているが、我々素人の自転車乗りから見
れば300と言う距離は、それ程身近な距離じゃない。

だがしかし、此処が単に通過ポイントである事も確かなのである。果てしなき挑戦
は、そのモチベーションが途切れなければ、何処までも続いて行くのであろう!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 荒川通過"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 夜明けの中川

Cut2010_0212_0907_45

夜明けの刻

ロングで最も晴々しく思う時が、夜明けの刻である。
どんなんに、疲れていても夜明けを迎えると、何故か頑張ろうと言う気に
成るのである。GOALまで後100キロ近く在るのだが、残り100キロを
夜明けと共に再スタートする。これが距離を伸ばす秘訣かも知れません!

夜中に再スタートなんてのは気持ち的に無理」でしょう。昨年の直江津が
そのパターンでした。距離を伸ばすなら残り100を夜明けと共に!!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 夜明けの中川"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

富津岬へ 市原近辺の357側道

Cut2010_0214_2209_46

恐怖の357も市原辺りから

その側道、歩道、自転車道が最高に走り易い!路幅も充分な上に歩行者は
至って少ない・・・・・雨だったので余計少ない・・・・ん?一人も居ない(汗)
途中で16号に乗っ取られても、木更津界隈にヤバそうな場所は有るが概ね
側道がしっかり整備されているのには、驚いたが、良く考えてみれば、あの近
辺は、鉄鋼村で、彼らのお陰で潤沢な整備資金が有るのだろう!

しかし、袖ヶ浦も君津も例外の木更津を除き、道の界隈にはコンビニが極めて
少ないので、補給は持ってないとアカン!

続きを読む "富津岬へ 市原近辺の357側道"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月16日 (火)

富津岬 泥んこ写真集

Photo_2

富津岬に着いた時の相棒の写真

357,16号には、多くの工場が林立する上に、交通量も半端じゃ無いから
粉塵が、雨に流され、それを跳ね上げて走るもんだから、チャリは泥だらけ
だし、本人も電車輪行が不可能な程、汚れまくっているのである。これは誤算
だった。このドロドロ姿じゃ電車に乗ったら、通報されそうな勢いだぜ!
自転車降りた瞬間は、サドルからモウモウと湯気が立ち上っていたのが凄いw

で、考えた!帰りはレンタカーでアクアラインっしょspa天国天国sign03

Photo_3

一見、平和そうに見える展望台頂上

ハンドルに固定した、ウェストバック※をコンビニ袋で俄か防水処理。
そのコンビニ袋が、心なしか膨らんで見えませんか?その内リリースされる
動画で見れば解りますが、突風28号!チャリが吹っ飛ばされそうな勢いだ
ったんで風がコンビニ袋に入り込んでパンパンに膨らんでるんですよ。

ヨネ次郎さんの真似して階段登ってる間、雨風に晒され、もうヘロヘロ状態。
ここで登るの止めて引き返す方が恐ろしいので、頑張って登るんだけど、風
が!展望台頂上に立った瞬間は、景色に見とれてチャリ吹っ飛ばされそう!

片手でカメラ持って展望台登攀動画撮影しながら、片手でチャリ持って登った
んだが寒さと手袋のせいで、撮影した登攀動画を消してしまって、いつもなら
再撮影するんだが今回は、流石に気力が起きませんでした。

降りる時には、何とか撮影が出来ましたので、リリースします。風の音が良い!

Photo_4

展望台下の風景

画像が霞んで見えるのは、レンズが雨風で曇ってしまったからで、心霊写真
じゃありません!その後、なんとこんな日に、ここでデートしてるカップル遭遇sweat01
階段降りる時に、すれ違い両者ビツクリ!!

カップル恐るべし!

更に、帰路には岬の道路で、雨天マラソン練習の団体さんにも遭遇。高校生
クラスだろう。女性も居て、あの寒さと風に中を、走るつう気が知れません!
まあ、人の事言えた義理じゃあござんせんがねsweat01

ウェストバック※
 :このモンベルのウェストバックは、GIANT R/2のハンド
ルにピッタリ固定出来る優れもの。バッグの締め付け用のベルトをハンドルに
廻してプラグ連結すると、まあまあキッチリ固定出来るんですよ。ウェストベルト
が余ってしまうので、ステムに縛って出来上がりです。
完全防水ならもっと良いのだが!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 江戸川

Cut2010_0210_0949_31

江戸川を渡ります

この時点では、全く意気軒昂!やっと帰ってきました!やがた♂は人生初
の300を超え、いよいよ日本橋に凱旋です。よく頑張って来たものだと関心
霞ヶ浦で、ぶっ倒れて一時はどうなるかと思いもしたが、走ってみれば結構
出来るもんなんですよ!300は間違いなく誰にでも出来る距離です!

しかし、600以上は、超人の世界なんだろうなあ!ウルウルsweat01

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 江戸川"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 松戸

Cut2010_0210_0925_12

ハイ 遣って来ました毎度の松戸

もう仕方ないです。このダラダラ坂は想定内ですから、此処を登れば江戸川
で、僅か30キロ弱で日本橋ですから、最後の税金を払うのは吝かじゃああり
ませんよ!想定外だったのは、霞ヶ浦大橋渡ってからの354号土浦までの道
真っ暗山道、えらく寒いし、何なのよお!??で松戸は・・・・・・毎度で~す!
解ってま~す!!この違いなんですよ!

新松戸の坂を登りきった所のトイザラス隣のマックは、水戸街道御用達の店
ここでコーヒー飲んで、サンデー食うのが慣わしなんですよ!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 松戸"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富津岬へ 雨の357号線 ヤバイよ!ココ

Cut2010_0214_2200_24

湾岸357号線走っちゃイカン!!

もう随分前に、東雲辺りからこの道を走って、恐ろしい思いをしたのが忘れ
られない!!MR55も湾岸最短距離を走ろうって言ってたが、勿論却下!
死にたければどーぞ!と言う訳で、14号千葉街道を走るも、千葉駅を越え
ると14号は357号に乗っ取られる。やがてこの357号も袖ヶ浦辺りか?
関東一周の16号に乗っ取られるのである。

で兎に角、14だろうが357だろうが、16号だろうが、兎に角木更津へと
先ずは駒を進めるも、千葉出て直ぐに、こんな感じ!エライこっちゃ!
ダンプ、トラック何でも有りのビュンビュンROAD!萎えるよなあ!

続きを読む "富津岬へ 雨の357号線 ヤバイよ!ココ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月15日 (月)

バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 柏

Cut2010_0210_0854_11

柏に着くと

ああやっと帰ってきたかな?と思うのは何故か?そう柏は土浦と日本橋の
丁度中間地点に近いからである。土浦から30キロ、日本橋へは30キロ弱
後、1時間ちょいで、日本橋に戻れると思うと、これから始まる松戸の坂登り
も苦にならないのである。それにしても仮眠40分は応えると思うでしょうが
意外と大丈夫!夜間飛行は結構気が張るもんなんですよ!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 柏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 我孫子

Cut2010_0210_0915_40

我孫子です坂の始まりです


水戸街道は、基本的に平坦ですから、車の往来の多さを除けば楽勝街道
なのですが、流石に我孫子と松戸は其れなりに坂が出迎えて呉れます。
松戸の坂は、此処を越えればもう江戸川で、都内に入ると思えるから苦に
ならないいんですが、我孫子の坂はいい加減な坂で、気合入れるまでも無
いのだが、かと言って気を抜けない中途半端な坂が続くんですよ。
だから我孫子・・・・・・・嫌い!・・・・いや我孫子の坂が嫌いですsweat01

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 我孫子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富津岬へ みぞれの千葉駅手前で激坂発見

Cut2010_0214_2142_27

雨天決行

MR55つうのは、恐ろしい男である。一旦やるつったら必ず遣る!
前日、叔父が他界して、翌日の日曜日は早朝から実家へ帰らな成らん!
しかも、土曜は朝から雨で、流石に条件が悪すぎるし、千葉辺りでミゾレ
も結構降って来たから、JRで輪行って思っていたら、館山まで勿論!

更に、雨足が強くなり、寒さも一層厳しくなって阿吽の呼吸で富津岬にター
ゲットを変更。雨が降ろうが普通に走る!

で、此処は千葉駅手前、先を急ぐMR55には申し訳ないがSAKABAKAの
習性ってやつですよ!据え膳?据え坂喰わねば、男の恥!!

続きを読む "富津岬へ みぞれの千葉駅手前で激坂発見"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月14日 (日)

都内激坂コンビネーション 番外編 高輪最恐スポット

Cut2010_0208_1347_48

Cut2010_0208_1416_14

偶然発見した高輪の魔境

寺の境内を、抜ける荒れた獣道・・・・・なんてえのは山深き田舎の話であるが
都会の真中の此処にそんな魔境の坂が在るなんて知る人は少ない!
今から2年前の夏に、激坂探索で初めて出合ったこの坂は、恐ろしくて以来踏
み入れた事は無い!

坂は、元は舗装されていた様に見える。しかし周りの木々の成長と共に木の根
が張って路面はひび割れ、荒れ放題。ツル性の植物が辺りを覆い、真夏でも薄
暗く蝉の声が静けさを更に深めている様だった。入った瞬間に違和感が有り此
処に居ては成らないと誰かが命じている様な寒気がしたのを覚えている。
この土曜日に。久々洞坂に遣って来て、魔境近しと思って記事にしてみた次第で
ある。何方か、今の魔境の激坂が、どの様に成っているか確かめて来ては戴け
ないだろうか?・・・・・・おい!そこの娘ヨヨヨ・・・・・・言って見て来てちょsweat01
父は、怖いの嫌いじゃsign03

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

都内激坂コンビネーション  高輪伊皿子坂脇激坂20%から幽霊坂24%

Cut2010_0208_1247_22

伊皿子坂脇激坂 VS 高輪幽霊坂

幽霊坂の祠近辺の盛り上がりは、いつ登っても素晴らしい!百草の様な感覚
を味わえるのが、最大のチャームポイントです。一方、伊皿子坂脇激坂は最初
からガンガンと来るのが堪りません!左に曲がった辺りから斜度が更に上がっ
て許して呉れない感じもGOO!

それでも、やっぱりあの盛り上がりが!幽霊坂に1票でしょ!ここは出ますから!
更に、ここの奥地にある寺坂・・・・・恐ろしいです!雰囲気が違います。動画撮影
不能です・・・・・怖くて!

続きを読む "都内激坂コンビネーション  高輪伊皿子坂脇激坂20%から幽霊坂24%"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

都内激坂コンビネーション 品川プリンス激坂18%から高輪白墓坂28%

Cut2010_0208_1427_07

高輪プリンス激坂 VS 高輪白墓坂NEW


バーサスするのは間違いでしょう。この二つの坂は大人と子供、横綱と十両
程の違いが有るのですから。プリンス激坂は、以前から良く知っている坂で
まあ、通路としての存在程度・・・・・癒し系だと思います。

最近、高輪の複雑に入り組む寺墓エリアで最近発見した激坂で29%は確実
の4段坂です。綺麗に整備されたお墓の中の激坂で、淡い白の路面は美しく
三途の川を想定した、優美な創りである。ミヤタ君でギリギリの斜度だろうと思
うと、愛しい激坂である。しかし余り進入してはいけない場所かも知れませんね。


続きを読む "都内激坂コンビネーション 品川プリンス激坂18%から高輪白墓坂28%"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 藤代 大利根橋

Cut2010_0208_1743_02

午前4時を回りました


この日はラッキーだったんですよ。
兎に角、寒さがない比較的に温暖な日であったから、こうして汗と冷えに
悩まされる事無く、スイスイと走る事ができました。前回の水戸の時は2月
のアタックでしたから、恐ろしく寒く、また風にやられて、疲労困憊でしたから
KOZOさんと良く走りましたねえ!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 藤代 大利根橋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月13日 (土)

都内激坂コンビネーション 元高輪最強22%から高輪洞坂24%

Cut2010_0208_1314_01

元高輪最強 VS 高輪洞坂


共に最大斜度22%は確実にあります。元高輪最強は頂上寸前に瘤があっ
て、そそられますねえ!一方、洞坂は、相撲で言えば、モンゴルの業師!
日馬富士てえところでしょうか!?共にガブリ四つで譲りません。
なんと長さも全く同じですから、甲乙付け難い勝負で、引き分けが妥当なとこ
ろでしょう!

この洞坂の反対側のこの辺りが、高輪の魔境・・・・恐ろしヶ原です。興味ある
方は、夜な夜なこの坂を登ってみて下さいませ!

続きを読む "都内激坂コンビネーション 元高輪最強22%から高輪洞坂24%"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富津岬に立った

富津岬に立った

痺れる指でこれを打っている
雨足強く風も素晴らしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

足が氷

足が氷

7時間掛けてミゾレと雨の中を遂に富津館岬に辿り着いた

しかし足は氷りつき泥んこ状態である

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

都内激坂コンビネーション 五反田チョモランマ24%から高輪富士20%

Cut2010_0208_1220_05

五反田チョモランマ VS 高輪富士


いい勝負ですなあ!この二人は互角レベルですが、斜度的にはチョモランマ
長さと斜度のバランスでは高輪富士。遊んで見たくなるのは、より危険なチョ
モランマの方でしょうか?ブレーキ壊れたら、一気に国道1号線まで落っこち
まっせ!富士は安全です、優雅です・・・・・さてどちらを取るか?>両方sign03

続きを読む "都内激坂コンビネーション 五反田チョモランマ24%から高輪富士20%"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 牛久 取手

Cut2010_0208_1729_17

牛久から取手

カウントダウンには早過ぎるけれども、もう段々と連なる街を一つ一つクリア
して、日本橋へのモチベーションにするしかありません。
相棒が居るのが幸いで、一人だったら堪りませんよ。ラジオかCDでも聞き
ながら走りたいのんですよねえ!
夜間飛行は、危険そうに見えますが、危険です!しかし嫌いじゃありません!
何だかこう、人が寝静まっている時に、ストイックに頑張っている自分に陶酔
したりして、最早アドレナリン支配状態なんでしょうねえsweat01
今回は、全くアドレナリン状態に入る事が出来ませんでしたねえ?250位から
突入するのが常だったんですが?・・・・・・こ・・・・・・か・・・・・つ・・・・・??

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 水戸街道夜間飛行 牛久 取手"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月12日 (金)

久々にカミさんんと映画 「海角七号 - 君想う、国境の南 -」

Cut2010_0211_2234_26

時にこんな日も良い

久々に、カミさんと映画を見に行った。チャリで銀座までと思って家を出たが
雲行きが悪い!故に傘をもって曇り空の中を、二人で歩く。何時ものチャリ通
ルートで、頑張れペルシャ、明治学院、麻布十番と足早に歩く。薄っすら汗が
出てきた頃には、小雨が降ってきたものだから、麻布十番から地下鉄を乗り
乗り継いで、東銀座。

そして目当てのシネスイッチ銀座に着いて
近くのキムラヤで、サンドイッチを買い込んで
台湾映画 海角七号 - 君想う、国境の南 - と言う映画を見た。

日本と台湾、敗戦時と現在・・・・2つの国と時をスパイラルしながら二つの恋が
交差する。なかなか面白い映画であった。

その後、カミさんは仕事に出かけ、小生は小雨の銀座界隈をウロウロして、浅
草線、三田線を乗り継いで西小山へ。電車を降りて直ぐに、霞ヶ関から帰宅す
るカミさんに駅のホームで再会した。
30年も連れ添うとまあ、こんなもんであろうsweat01ニャハハ

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

トンネルズ №002

Cut2010_0208_1634_43

勢いで2作目

この千葉県飯岡の手前の可愛らしいトンネルが、いいなあ!!
トンネルを越えると、そこはパラダイス!なんて嗜好が良いのだか、えてして
越えると激坂が待ってますてえ事が多かったりして??流石に2作で終わりに
します。動画撮りすぎて探すの大変!!チンジャラへGO!!

続きを読む "トンネルズ №002"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

都内激坂コンビネーション 目黒最強25%から五反田 山茶花の坂18%

Cut2010_0208_1145_43

目黒四天王を成敗すれば

茶屋坂から尾根伝いに、山手線と並行して走る道を左手に有名な日の丸
自動車教習所を見ながら、目黒駅をスルーして暫く走ると、この目黒最強
が、ひっそりと狭い間口で店を開いているのです。うっかり気分で登ったり
すると手痛いしっぺ返しを食らうでしょう!!

ここを登って降りてして五反田方向、R/1手前のレンガ坂が山茶花の坂
です。直ぐにそれと解りますが、レンガですから!!強かですよ。
斜度は有りませんが、道がね?ただ、ここの山茶花は綺麗です。

続きを読む "都内激坂コンビネーション 目黒最強25%から五反田 山茶花の坂18%"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 懇親会の道すがら

Cut2010_0204_1346_06

月がとっても綺麗だから

遠回りして帰~えろ。って言ってるのに30オバーでカッ飛んでるのはヨヨヨです
ここで迷子に成っちゃうと、もう帰れません!だから必死でしたよね!
頭の中は宴会でも、現実は厳しいでっせsweat01

しかし、小生は夜間飛行が好きなんですよねえ・・・・・何でか解らんが好きheart02
キモイけど!目的地の居酒屋 鈴女は最高の料理と「量!!!」
喰うぞお!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 懇親会の道すがら"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月11日 (木)

何でコウナルノ??

Cut2010_0118_1525_18

悪い事は、どうしてこんなにトントン拍子で決まっちゃうんだろうか?
突然、御岳の血みどろオヤジが遣って来て、鯨喰いに行くぜ!!
てえ事で、まあ理由なんてどうでもエエンジャ!
商談はアッと言う間に決定した。あああ!?絶滅品種の鯨の刺身!

続きを読む "何でコウナルノ??"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 アタック400 水戸街道に出た!

Cut2010_0204_1517_25

水戸街道まで迷いましたが?

土浦市内で結構、迷いましたがやっと水戸街道に出ましたから、後は
日本橋まで、ひたすら漕ぐだけですよ淡々と!
意外と土浦市内から水戸街道に出るのに迷いました。125号線と354号線
が複雑に入り組んでいるんですねえ!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 アタック400 水戸街道に出た!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

都内激坂コンビネーション 名無し坂から茶屋坂

Cut2010_0208_1115_54

目黒四天王の残り2坂

ここは、恵比寿に近く、行人坂からは少し離れていますから、ここに着くまで
まったり走って休めます。最初の2坂でメロメロでしたが、少しづつ体が回って
来ています。
目黒川の右岸の激坂群は、どれも20%程度で、長さも100m前後で似通っ
ています。四天王の中で最強はって言われれば、行人坂でしょうかねえ?
車と人通りが多いので、そう言う意味でも最強でしょうか?

続きを読む "都内激坂コンビネーション 名無し坂から茶屋坂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 354号線 土浦までは地獄かも?

Cut2010_0204_1451_33

354号線 土浦までって??

ずっと平地をカシカシ(ガシじゃない)漕いできましたから、土浦までも同じ様に
平坦だと思ったら大間違い!寒い!登り!路面悪い!狭い!
全く想定外の出来事ですよ。

前走ってた車のテールライトが、突然消えちゃう!!・・・・・って解る??
そう、ガーーーーンて坂を降りちゃうんでっせえ!つうのは?どう言う事??

坂を登るって事よ!SAKABAKAだもんね!
大橋渡った橋の袂にコンビに有ります。

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 354号線 土浦までは地獄かも?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月10日 (水)

やっぱ猫派!!

Photo_4

立川で発見した素晴らしく綺麗な猫の図

トロトロと何故か立川ポタの途中で、名前を忘れた洒落たヘアサロンの玄関で、
幸せそうに、寝転んでいる彼女?を発見!

ロダンが創った最高の彫刻!この繊細で美しい毛並みの一本一本までが再現
された逸品ですね!これだけの彫刻をモノに出来る凄い芸術家がお客様にいら
っしゃるとの事?驚き以外の何ものでも無いですよね!日光にも負けませんよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m




| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

KOZOさんプロデュース 箱根合宿のご案内(速報)

Cut2010_0210_1126_02

直江津の前哨戦トレーニングを兼ねて
強羅合宿を開催致します


元クワガタ、現某有名企業幹部社員、人呼んでKOZOさんからオファー
があり、強羅合宿が開催されます。
KOZOさん手配により、極めて廉価でホテル宿泊が可能です。
特に、銚子バトルに御参加出来なかった方!直江津エントリ組は奮って
ご参加お願い致します。

今回の編成制限は、マラソン隊4名(メンバー確定済み)、自転車隊6名
です。一般参加も歓迎いたしますが、6名制限ですからメンバー優先とさ
せて戴きます。 (が、若干の増員も可能との事です。)

日 時 : 2010年4月17、18日(土日一泊二日)
場 所 : 箱根強羅 ウィスタリアンホテル

集合場所、時間: 日本橋集合、横浜集合(時間設定は後報)
コース :日本橋>横浜>小田原>湯河原>ツバキ>芦ノ湖>強羅>bus

メンバー:マラソン隊(びーとるず。)
      自転車隊(ヨネちゃん、ヨヨヨ、まさやん、海坊主、峰男さん)
            (メイメイさん&ノール+若干名)

1日目:兎に角、ツバキ登って強羅へ行く!(+飲んだくれ)
2日目:強羅1番坂、2番坂を含む甲羅SAKABAKA特訓(+輪行ビール)
     マラソン隊は、走って降りる!?

KOZOさんより詳細事項

【1.】
宿泊代は素泊まりで2310円です。
キャンセルは2週間前までなら無料ですしキャンセルでも全く問題ありません。

ただ、2週間前以降のキャンセルは実費がかかります。
(問題は雨天時ですね。基本的に雨の少ない季節の企画なのですが、これが
リスクです。)

【2.】
夕食+飲み会はマラソン隊が買い出しします。
しかし、オードブルとか中心にスーパーの買い出しで済ませます。
基本的に学生時の飲み会のノリで逝きましょう。
割り勘になります。多分、3000円もかからないと思われます。

【3.】
参加者ですが、
「自転車隊」上限6名となってますが、
まだ時間があるし、キャンセルも2週間前までは全く問題ないので、迷ってもど
しどし打診して下さい。

【4.】
のーさまに“ほめ殺し”して頂いておりますが、kozoの会社はヤクザな三流会
社です。あしからず。(^^ゞ ・・・・・・・これはKOZOの謙遜です(ノール)

 

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 アタック400 390km地点到達の瞬間

Cut2010_0203_1059_42

390km ポスト

ブルペの方々から見れば笑われる距離なんだろうなあ!?
初めてのお使いは、骨が折れるんです。

次第に、登り基調に成って来ますが、後10kmを思うと、何故か旅の終わり
を意識し始めるものらしい!?
もう終っちまうのか?と 解放されたいが交差する

もう終わりなのである。これからどんなに坂が続こうが、キツつかろうが、止
む事無くペダルを漕ぐ。漕げば漕ぐほどGOALは近づき、終わりも近くなって
やがて、歩みを止める事になる。それって人の一生に似ているなあ?

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 アタック400 390km地点到達の瞬間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 霞ヶ浦大橋 午前零時

Cut2010_0210_1841_54


霞ヶ浦大橋 午前零時

茨城側利根川CRを延々と走って、霞ヶ浦サイクリングロードへ繋ぎやっと
霞ヶ浦大橋の辿りついたのが午前零時でした。

霞ヶ浦CRにて、大変お世話に成った森Rと分かれ、海チームは黙々とCR
を走り続けるも、途中でやがた♂の調子が悪化して、肝を冷やしたが、少し
休憩をとって回復!再び走り出すが、霞ヶ浦湖面が近い事もあって寒い!
所々、クランクがあって、うっかりすると湖面にダイブしそうな場所も多々あ
って、昼間なら良いが夜間は気が抜けないぞ!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 霞ヶ浦大橋 午前零時"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 アタック400 利根の中洲から51号へ

Cut2010_0204_1420_40

常陸川大橋から利根川CRへ


124号におさらばして、西宝山の信号右折で利根川中州の利根川CRに
入ります。夜間は、とても解り辛いが、ここからのサイクリングロードは最高
で一本道で霞ヶ浦大橋まで行けますので、夜でも道に迷う心配がありません。

また、多摩川CRや荒川CRに比べれば・・・・まあ季節柄もあるが、兎に角
歩行者も、チャリも少ないそうです。勿論、今回は夜間ですかた全く人は?

いましたいました・・・・・・・20kmで2人!!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 アタック400 利根の中洲から51号へ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年2月 9日 (火)

大人の偏差値が解るブログ学園ってなんじゃ?


ブログ学園

ブログネタ: 買ってやった!!自分のために使った最高金額は?参加数

面白そうだから、ちょいとこの企画に乗ってみる事にした。さて自分の大人偏
差値は如何に?

続きを読む "大人の偏差値が解るブログ学園ってなんじゃ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トンネルズ №001

Cut2010_0208_1551_26

土曜は暇でした

激坂登って帰れば、お暇!!よって今までの動画の整理してたら、動画の
組み合わせで、面白ろい動画出来ないか?なんて馬鹿な事を考えた。
2008年から撮り貯めた動画を分別しながら、小生の大嫌いなトンネルを
繋げて見たらどうなるか?暇に任せて創ったのが、この動画です。

続きを読む "トンネルズ №001"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 アタック400 380km地点到達の瞬間

Cut2010_0203_1044_55

380kmポスト


睦橋の橋梁を潜り、何と無く御岳を意識して多摩川CRを行く。
青梅から吉野街道を10kmで御岳の赤鳥居だ。
きっと、アプローチ坂ですら登攀するのは不可能だろうなあ!?

元気な時には、アプローチ坂など、意に介すべくも無い・・・・なんて傲慢
な考えで、御岳本体にアタックしていたが、ここまで疲弊して、それから!
と成ると、初めて御岳に来て、アプローチ坂ですら登り切れずに玉砕した
嘗てを思い出す。
これから永い永い20kmが続いて行くのだろう。でもきっと大丈夫だ!
ペダルを漕ぎ続ければ、そう止めなければ必ず到着するのである。

最早、距離がどうの!?坂がどうの?てえ問題じゃない!
自分がヤルが、自分にヤラレルかだな!でも大丈夫だsign03

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 アタック400 380km地点到達の瞬間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 アタック400 波崎を行く

Cut2010_0204_1408_51

波崎124号線

夜になっても124号線は車が多い!!
ただ、良い所もあって茨城の道路は全般的に広く、歩道の整備が素晴らしい!
従って、歩道を走るのですが、やっぱり疲れる。時々歩道、概ね車道を走って
霞ヶ浦を目指します。
安全な、ルートを予め選定して呉れている森Rに感謝と同時に、やっぱり地図
では解らないポイントを押さえたルートに感激です。兎に角、利根川CRに入る
までは、124号を行くしかありません!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 アタック400 波崎を行く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 さらば銚子 イザ出陣!未曾有の400へ

Cut2010_0204_1356_57

銚子大橋を渡って

いよいよ覚悟の船出です。ここを渡れば茨城です。ここからは行くも地獄
帰るも地獄、どうせそうなら行かにゃ損損!!

森Rさんの先導があって、オットリ刀の海チーム(やがた♂、ノール♂)はアヒ
ルの行列!恐怖の124号線を走りますとも。茨城のアウトバーンをトロトロと
後250キロもありまっせ!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 さらば銚子 イザ出陣!未曾有の400へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月 8日 (月)

頑張れ!ダフィーネ!!

Cut2010_0208_1922_16

Photo_3

我らの爆笑ペルシャの執筆者
内海さんに先ほどお会いしました

今までは、単にここのキャッチコピーの面白さやデザインの素晴らしさを
皆で楽しんで、そこに書かれている事は、冗談だと思っていたら、全ては
事実だと言う事がわかりました。倒産の危機に見舞われた会社に残って
ギリギリの攻防を展開する、そのモチベーションは?

沈む船からサッサと逃げ出す事だって出来る。従業員に手形の責任なん
て無いじゃないか?給料もマトモに出ない状況で、会社に残って頑張る!
その姿に感動しました。安っぽいくて、取るに足りない応援ではあるが、さあ
皆でダフィーネに買いに行こう!!

※ダフィーネのドキュメンタリーはヨヨヨが見つけてくれました。
  ソフトのダウンロードが必要ですが、問題有りませんでしたので、以下の
  URLをクリック>
動画 :http://veohdownload.blog37.fc2.com/blog-entry-1757.html
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/qqu642/21131958.html

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

都内激坂コンビネーション ドレメ坂から行人坂

Cut2010_0208_1053_56

端から体が動いてませんが?

銚子以来殆ど、乗ってませんでした。土曜日は、御岳に行く積りが朝から体が
動かないから、EAZYに流れて近場の激坂通勤モードでポタポタ。
ドレメ坂は、楽勝モードで登れると高をくくってスローアプローチしてみたら?

今回は、2激坂ワンセットで、8セット16激坂を登ったヘタレ映像のオンパレード
ですから・・・・・・・ミヤタ君が泣いてますsweat02

続きを読む "都内激坂コンビネーション ドレメ坂から行人坂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 アタック400 370km地点到達の瞬間

Cut2010_0203_1035_28

370kmポスト

そろそろ武蔵五日市 睦橋の近くだ。ここから行ける峠は風張か、日の出
辺りだろう、風張は雪が心配で、日の出は今の体力じゃあ全く歯が立たない
ダラダラと風を受けながら、目的地も定まらず、逡巡しながら、ただひたすら
に、漕いでいる。

後30km。現状維持で多摩川CRをそのまま進もう。何と無く御岳のアプロ
ーチ坂15%1.5kmが去来している。御岳本体は、火を見るよりも明らかに
玉砕がまっている。もう坂に拘らず、兎に角距離を稼ごうと思う。

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 アタック400 370km地点到達の瞬間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 ドーバーラインから犬吠崎へ最高の景色!

Cut2010_0202_1616_41

海チーム取り敢えずGOAL


マラソン隊がGOALする前に、お祝いの場を創りに、ドーバーラインをカッ飛
ばして犬吠崎に向います。
既に、サンセットモード、辺りはピンク色に染まって、カブトムシ達の登場を皆
固唾を飲んでお待ち申し上げる状態です。しかし寒い!

よって、近くの売店のオバちゃんにお願いして、閉めようとしていた店を開けて
貰って、ソフトクリームをほお張って・・・・・休んでいたら思いの外早く到着して
驚きながらも、皆ニコニコ大騒ぎが始まりました。

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 ドーバーラインから犬吠崎へ最高の景色!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月 7日 (日)

五反田のペルシャ ギャラリー ダフィーネ知ってる方教えて!

Dscn2302

Dscn2303

あの!爆笑ペルシャが!!

本当は結構有名な店だったりして!何てたって、あの秀逸のキャッチコピー
の数々が、店の素晴らしさを物語ってますよ!・・・しかしお客さんを見た事が
無いのは何故???
今回のコピーに寄ると、TV朝日ドキュメンタリー宣言」でも注目されている
との事ですから、全国ネットでしょ!その映像見たいじゃないですか!

此処にお越しの皆様
TV朝日ドキュメンタリー宣言」で放映された、爆笑ペルシャ否!
ギャラリーダフィーネの映像お持ちの方、是非とも画像を戴けませんか?
宜しくお願い致します。

続きを読む "五反田のペルシャ ギャラリー ダフィーネ知ってる方教えて!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 海岸線を駆け抜ける・・・オッサンの美学!

Cut2010_0202_2033_32

森R
自分の創ったサイクリングロードを行く!

やがた♂がダッシュ!森RもCR堤防上をダッシュ!真正面から風を受け
ながらも、オッサン達は、彼方の飯岡屏風ヶ浦へとガシガシと!

あの断崖脇の126号に、マラソン隊が居る!続々と送られてくる位置情
報で、各隊の動きが解る!頑張れば、マラソン隊との合流は可能だ!

こうして、優良土建屋の専務様 森Rは、自ら受注し建設した、この素晴ら
しいサイクリングロードを疾風怒涛の如く・・・・かなり無理はあるが??
兎に角ダーーシュ!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 海岸線を駆け抜ける・・・オッサンの美学!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 30号ビーチラインから海へ

Cut2010_0202_2020_16

ビーチラインから海へ

千葉県道30号線のビーチラインは、海岸沿いを走る一般道で、可もなく
不可もなくと言った感じの道路である。が!しかしこの季節は東南の風!
よって、完璧に真正面から風を受ける事に成る。途中で休憩した道の駅
では、既にGOALした川チームから、海チームを捜索に行こうか?とメー
ルが飛び込んで来る位に、山??海チームは、大幅な遅れをとっていた。

見渡せば、遥か彼方にに、マラソン隊が走っている飯岡の屏風ヶ浦が見
える。オオマイガット!!

兎に角、マラソン隊には、どうしてもGOAL前に合流したいsign03

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 30号ビーチラインから海へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 東金道路から海へ

Cut2010_0202_2004_05

同級生 森R 合流!

我が校は、学年に1つ特殊学級がある。その学級では、なんと高校3年間
ずっと一緒のクラスなのである。よって他のクラスよりもお互いの関係は強
い?・・・・ん?まあ良く解らんが?兎に角、この旅を知った別の同級生が突
然、千葉市で出迎えて呉れたりと・・・・・同級生と言うのはあり難い!!

かくして、森R(彼のメットを見て欲しい!遠くからでも解るように森R♂と書い
てあるhappy01)と・・・・随分成長!した森Rと無事合流し、いよいよ海に向うので
ある!

この時、マラソン隊は走りを開始し川チームとの開きは30kmに及んでいた。

 

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 東金道路から海へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月 6日 (土)

3日休むと全くダメあるよ!!

Dscn2313

久々にチャリ乗る!
久々に坂登ると?


相棒は、通勤チャリのミヤタ君。3日振りにチャリde坂の日。
朝から、ご近所様にご迷惑の掛からぬ様に、いそいそと準備もアップも
しないで、オットリ刀で都内激坂登りで太股育成に出かけました。

結果は、全くダメでイメージした登りが出来ません。足重いし動かない。
これで御岳なんて全く問題外でしょう。16激坂連続登って最後の五反田
幻坂なんて、2回アタックして2回とも失敗しましたsweat01マジヤバイ状態かも?

続きを読む "3日休むと全くダメあるよ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 鬼門 東金道路(126号線)その3

Cut2010_0202_1943_13

突然現れるループ

アップダウンを暫く繰り返して、程よく疲れた頃に、更に道は開けて、突然
このループが現れると東金!!
そろそろ同級生の森Rが遣って来る時間である。彼は帰りの400への誘導
もあって車を霞ヶ浦に置き、其処から東金まで漕いで来るのだが?
路幅が広くて、反対車線を走る森Rを!?お互いに見損なってしまうsweat02

途中のマックで昼食をとりながら森Rに連絡をとると・・・・やっぱりsweat01
彼は、ずっと先まで行ってしまって、このループから再び戻って貰ったので
ありました。川チームは更にその差を絶大なモノとしていたのだった!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 鬼門 東金道路(126号線)その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 アタック400 360km地点到達の瞬間

Cut2010_0203_0608_16

何の変哲も無い360km地点

まだ、何と無く元気な感じがします。体調が時々入れ替わり、良い状態と
悪い状態が交互に訪れる感じでした。体が夜モードから朝モードに切り替
わる状態なのだろうか?
疲弊感は、あまり無いのだが踏み込む力、瞬発力は確実に落ちている。
この辺りで、和田登攀は難しいと考える様になる。その前に陣馬街道を走
りたくない!多摩川CRなら疲れた体を芝生に寝っ転がって癒す事が出来
るし、陣馬は車が多い、休めない・・・・等々逡巡しながら走っていた様な?

風が強い!実際はそれ程でも無いのに、疲れているのは当たり前か?
後、40kmなんてどうでも良い距離なのに数字はなかなか上がらないsweat01

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 アタック400 360km地点到達の瞬間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 鬼門 東金道路(126号線)その2

Cut2010_0202_1933_45

その東金道路が!?

先ずは、以前よりずっと路面が良くなった!随分整備されて走り易い。
全てが良好に成った訳じゃないのだが、嘗ての恐ろしい道路の面影は
影を薄め、快適に走れているのだが、兎に角、アップダウンの連続で
しかも真正面から風風風!!

刻々と入ってくる、他のチームの情報から、海チームは10km以上の
ビハインドを背負っているのが解る。やがた♂がガンガン飛ばすが、川
チームは、それ以上に飛ばして、その差は分から時間のレベルに開き
そう!?

森Rと合流する1時間前。
川チームはフォローの風を漕ぎまくって幸せの絶頂!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 鬼門 東金道路(126号線)その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月 5日 (金)

バトルロワイヤル銚子 懇親会に向う途中で見た風景

Cut2010_0202_2049_15

戦い済んで懇親会の時間でええすwine

と言う訳で、超有名な「銚子の鈴女」へいそいそと移動・・・・ヨヨヨ!
その道すがら、銚子港の夜の風景。遠洋漁船が煌々とライトに照らされて
流石に、国内有数の漁港を改めて認識したものである。この船に乗れば
借金は全部返せるらしいよ!?<森R??

その後は、アタック400を霞ヶ浦まで誘導して呉れる森Rには、生殺し状態
だったに違いない!ノンアルコールビールじゃあなあsweat01俺は、それでも美味
かったぜ!

鈴女の料理は、最高で、なめろう、お吸い物、刺身でれも半端な量じゃない!
し、しかも美味い。価値ある店である。銚子に行ったら此処へどうぞ!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 懇親会に向う途中で見た風景"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 アタック400 350kmポスト到達の瞬間

Cut2010_0203_0556_53

意外と元気な350kmポスト

午前7時に、日本橋に戻って来ましたので、もっと走る気力が湧いてきた
のだと思います。これが夜だったら、走るのを止めていた事でしょう。
直江津の海にも、朝着く時間設定であれば、400以上走る事が出来る様
な気がします。

350kmまでは、数字が其れなりに上がって行ったのですが、この後、残り
40km辺りから、ガクンと速度が落ちました。眠気、風、疲労、尻の痛み。
何でもアリーノですよ。それでも、もう止めたいなんて微塵も思いませんでし
た、何故なら後たった50(地獄の50)で念願が叶う訳ですから!!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 アタック400 350kmポスト到達の瞬間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 鬼門 東金道路(126号線)その1

Cut2010_0202_1920_33

東金道路を舐めたらアカンぜよ!


もう、何年前かも忘れてしまいましたが、初めてミヤタ君で関東314kmを
無謀にも走った時に、該当も殆ど無いこの東金道路で千葉駅に辿り着いた
のを、覚えている。路面は最悪で、辺りは真っ暗闇!何て場所でフッと見上
げると・・・・・女の顔が!!!??
この時は、おっタマゲタ!とうとう出会っちまったかと、冷や汗掻きながら脱
兎の如く、走り去ろうとして見れば、後ろの車に照らされた選挙ポスターの
候補者のオバチャンじゃあおまへんか!?
兎に角、寂しい所だったんだよ!それがsign03

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 鬼門 東金道路(126号線)その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月 4日 (木)

ちょっと恐ろしめのバトルロワイヤル(案001)

Cut2010_0201_1432_24


銚子でバトルロワイヤルのテストが、概ね良好にて完了致しましたので
本番バトルのイメージ設計を開始致しました。銚子開催に出場出来なか
った、我らのヨネ次郎さん、まさやんさん、メイメイさん他多数の方々に
は、本番には是非ともご参加戴きたいと考えます。

しかし次回は、地獄の特訓をイメージした厳しい戦いに成りますので今
からその為のトレーニングに励んで戴ければ、まず100%GOAL可能
だと思います??ので、奮ってご参加お願い致します。

筋肉痛大王より

続きを読む "ちょっと恐ろしめのバトルロワイヤル(案001)"

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 メッセ近辺>千葉駅 14号線

Cut2010_0201_2024_24

千葉駅周辺に着きました

此処から東金道路に入るのが解り辛いんですよ。駅前ですから色んな
道路が複雑に交差しているのでポイントは、千葉市本町2丁目交差点
です。ここを東方向で東金道路と成ります。直ぐに狭くなるので其れと
解りますが、次第に広く成る一方で坂が増えて来ますので、漕がないと
成りませんねえ!4,5キロはアップダウンの辛抱です。

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 メッセ近辺>千葉駅 14号線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 江戸川>行田>稲毛 14号線

Cut2010_0201_2004_37

千葉って意外と近い!!

高々140程度だし、そう思えば容易に犬吠崎で地平線と水平線の両方
を見る事が出来るんだから千葉は良いトコ一度はお出で!
実は千葉街道14号線がもっと酷い状態かと思っていたのですが、意外と
使えそうな感じがしました。目の錯覚でしょうか?
都内から手賀沼、利根川周りでは、厳しいでしょ??

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 江戸川>行田>稲毛 14号線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月 3日 (水)

バトルロワイヤル銚子 荒川>中川>江戸川

Cut2010_0201_1954_35

交差点で偶然

出逢った、この初老のローディーさん
なんと偶然彼も銚子の犬吠崎を目指して走っているそうな!!
本日は犬吠崎日和だったんですねえ!しばしお話して、バトルなので先を
急がせて戴きましたが、無事にGOALされたのでしょうか?袖摺りあうも多
少のチャリでっせ!江戸川を渡ると、我が故郷千葉県ですよ。銚子なんて
正に地元なんですがねえ!故郷は遠くに在りて思ふもの!!

14号千葉街道・・・・・意外と悪くないと思うのは偶然、下り車線が空いてた
からか?

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 荒川>中川>江戸川"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 爆笑GOAL

Cut2010_0201_1937_40

最近笑ってますかあ??

テレビに噛り付いて、何処そのお笑い芸に大笑いするのもええですねえ!
でも、その笑いは、あなたの心に残ってますかあ??腹の底から大笑い
出来てますかあ??

どんなにカアちゃんに虐げられようと、どんなに会社でストレス浴びようと
こんな仲間が側に居るつうのは、ええもんよなあ!!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 爆笑GOAL"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 日本橋>錦糸町

Cut2010_0201_1947_57

お茶星人が行く!

まだ、知り合って間もない我らのニューカマーやがたなおみ♂事
お茶星人が駆るパリジェンヌ号には、彼しか知らない美しい過去
がある。その思いを背負って・・・・・否!無理矢理300の看板を
背負わされて、彼は最近稀な災難に出会ってしまったのである!

しかし、まさかお茶星人が初アタック325kmと言う金字塔を打ち
立てるとは、この時点で誰が思った事だろうか?

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 日本橋>錦糸町"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年2月 2日 (火)

バトルロワイヤル銚子 激走びーとるず。その2 3チーム合流!!

Cut2010_0201_1923_37

俺も歳喰ったぜ!

マラソンチーム、川チーム、海チーム3隊合流のシーンには感動しちまった
ぜ。此処に至るまで、皆それぞれに努力と苦労と困難が在る訳で、そう言う
事を乗り越えて、皆が一つに成るつうのが、ちとググっと来る年代なんかも
なあ??
実は、こん時俺は覚悟を決めたんだったなあsweat01 我がパートナーKOZO
此処までやるなら、俺もキッチリ400走り通して見せたるでえ!

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 激走びーとるず。その2 3チーム合流!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バトルロワイヤル銚子 激走びーとるず。その1

Cut2010_0201_1909_40

お茶らけても見えるぞ!

流石に、初マラソン3時間台の連中である。被り物の中の真実は実は
体脂肪数%の筋肉マンだったりして?こう言うのは、ちゃんと走れるヤツ
が遣らんと洒落になんねえからなあ!今年も、編隊組んで島田に行くぜ!
しかし、自転車に被り物つうのは、やっぱ危ねえかの??

まあ、いずれにしても競技は違えど、思いは一つ!!
合言葉は・・・・・・・・??

喜びを分かち合う!!・・・・・つう事ったよsign03

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 激走びーとるず。その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

爆風筑波 表スカイライン ダウンヒル FINAL

Cut2010_0121_2347_52

もう直ぐ陽が沈みます

急いでダウンヒルして帰らなくては成らない時間ですが、凍結も心配で
ここで速度上げられません・・・・・・・て元々ダウンヒル速くないですからsweat01

BRAVE-STARなら大丈夫なんですがね。あの機械は高速安定性抜群
ですから、三原山で69KM出しても全く問題なかったですし!!
しかし、此処までBRAVE-STARで来たら疲れて死んでるでしょうけど?

降りるとリンリンロードに道の駅にでますから、後は土浦まで一本道です。
安心してブッ飛ばせるはずが?凍結ターーーーイム!!




続きを読む "爆風筑波 表スカイライン ダウンヒル FINAL"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月 1日 (月)

バトルロワイヤル銚子 坂を登ってカブトムシ発見!!マラソン隊合流シーン

Cut2010_0201_1851_29

凄い!!
これは、思った以上の素晴らしさじゃあ。
これで、走るつうのは肉体的、精神的、人間的・・・・・・・なんとか的の全ての
事を包含して、それらを超えるモノがおる。

馬鹿に成れん人間は、人生を半分損していると心得よ!92歳の婆さんが言
い残した有り難い家訓の体現である!!

KOZO俺にも被らせろ・・・・・クワガタ

続きを読む "バトルロワイヤル銚子 坂を登ってカブトムシ発見!!マラソン隊合流シーン"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ひばりちゃんがドーーーーーンとね!!

Cut2010_0127_2332_36

今年、初めての・・・・・つうか結構遣ってるのに・・・・今年は惨敗音頭!
の、そんな中、とうとう遣ってくれました!!美空ひばりちゃん!!

1089回から打って1176回目に
・・・・・・・おおおお目に涙の瞬間です!

続きを読む "ひばりちゃんがドーーーーーンとね!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

百草入った事ねえんじゃねえ!!

Cut2010_0124_0852_37

由緒正しい徳川家の庭園

先ず、百草園の石段を登り切った所に松連庵がある。ここではとても
美味しいヨモギ蕎麦を戴く事ができ、懐かしい障子と縁側のしもた屋
創りの建物の前には確かに江戸時代から生きているのであろう老梅
の大木が圧巻である。基本的には梅園であろう。故に毎年2月には素
晴らしい梅の光景を、たった300円で満喫する事が出来るのである。

兎に角、マンション住まいの都会っぽい元田舎の住人には、畳の感触
と障子から差し込む柔らかい陽の光が癒やしの空間となるであろうから

坂ばっかり登ってるあんたあ!!時に梅園を愛でるのも宜しい様で!!


続きを読む "百草入った事ねえんじゃねえ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

爆風筑波 表スカイライン ダウンヒル FINAL-1

Cut2010_0121_2338_20

車が多い峠

こんなに車の数が多い峠は、初めてである。風張峠より多い感じが
しました。温泉やら神社やら民家、食事何処と山の中腹が峠と言う
より、生活環境であり、観光地なのである。

続きを読む "爆風筑波 表スカイライン ダウンヒル FINAL-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »