« 熱海 激坂ランチ ダイジェスト 後半のメニュー | トップページ | 熱海 シーサイドブリーズベイ脇の激坂25% »

2009年11月 9日 (月)

KOZOさん応援ツアー JUNAさん鬼引きで富士へ

JUNAワールド
鬼引き to 富士

沼津からの千本松原サイクリングロードは、2KM程度で工事中行き
止まり、そこからは静岡県道380号線で富士を目指します。

おっとり刀で、ゆるゆるとJUNAさんの後ろで、トレインは初めゆっくり
スタートしたのです。それは、概ね極楽モードだったのです・・が!??

夕闇が迫り来る中、次第にエレファントバイクは加速を増し、とうとう
巡航35~MAX37に到達しようとしています。

その間、彼は旧式のシフトレバーを巧みに操作して、こまめにギアチャ
エンジを繰り返し、トゥークリップを緩めたり、引っ張ったりして・・・・・・!!
清水までこの状態を維持して黙々と走る。

それに
黙ってついて行くメンバー達!!
・・・・力の階段を登って行るのだろう!

速い巡航で後ろを見やる余裕が無かったが、それでも時々後ろを振り返
る。ヨネちゃんが、しっかり着いてくる!

おおおお!と暫し感動しつつ
時は夜の帳を刻もうとしているのだった。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 熱海 激坂ランチ ダイジェスト 後半のメニュー | トップページ | 熱海 シーサイドブリーズベイ脇の激坂25% »

コメント

確かに、この鬼引きはキツかったなあ
(^-^ゞ

ヨネちゃんも、良くついて行ったよな!
風張征してから階段上がった感じだな!

お互い歳だから日々の努力せなアカンね
(笑)

投稿: ノール | 2009年11月10日 (火) 07時22分

いつものこのロングのときの動画の記録、
毎度毎度、そのときを思い出します。
このとき、どう思ったか、
ここで、どう感じたか、
苦しかった、楽しかった、
走馬灯のように記憶が呼び起こされます。

未だに、これを自転車乗りながら片手で、
撮っているという事実が信じられません。

いつもながら、感謝、感謝です。

投稿: 高田米治郎 | 2009年11月10日 (火) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KOZOさん応援ツアー JUNAさん鬼引きで富士へ:

« 熱海 激坂ランチ ダイジェスト 後半のメニュー | トップページ | 熱海 シーサイドブリーズベイ脇の激坂25% »