« 日の出山登山道 メリー限界領域 | トップページ | 日の出山登山道 200m手前から屈辱歩きのGOAL »

2009年11月 3日 (火)

超サイクリスト JUNA氏 感謝を込めて!!

Photo_4

JUNAさん&エレファントバイク2


ご覧の自転車は、本人が組んだもので、推定27kgツーリングマシンである
このマシンで平地巡航35~37で日本各地をツアーする正にツワモノである。

Photo_5

JUNAさん御用達の店


職人気質のオヤジさん、店先にはマドンナ!
そこで世にも稀な自転車に乗る事が出来ました。一同、時間も忘れて
暫し、この世にも不思議な自転車を満喫したのでした

Photo_7

不可思議自転車 異次元の走りをします

この超巨大なギアをご覧下さい!
ペダリングは超スローモーでいて、視界は急速に変わって行く!
まか不思議な感覚に、時空を超えた実感を抱きます。所謂、ある種の
タイムマシンの様な自転車なのでありました。これは乗ってみる価値が
充分あります。

これだけ道に詳しい人を
見た事が無い

彼は、今年の5月の直江津行で、野尻湖手前で出会って、以来石廊崎
ツアー、KOZOさん応援 焼津ツアーと立て続けにお世話になっています
が。兎に角、特に静岡での道に極めて詳しい方なのである。

地元の方でさえ知らないサイクリングロードや田舎道、抜け道等々、彼の
引き出しには、沢山の素晴らしい道が詰まっています。

更に、サイクリスト用の自転車(エレファントバイクと勝手に呼んでますが)
を自ら組んでしまう。16年モノの自転車を新品同様に維持して、大切に
使われている。徹底した交通ルールの遵守等、見習う事は山の様です。

今回も、またもや 大変お世話になりました。
有難う御座いました

JUNAさんのブログはこちらです

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 日の出山登山道 メリー限界領域 | トップページ | 日の出山登山道 200m手前から屈辱歩きのGOAL »

コメント

総裁

まあ、暖かくなればまったり松姫だね!
皆で行きましょう!

投稿: ノール | 2009年11月 5日 (木) 06時17分

ご心配おかけしましたが殆ど回復しました。


若干の違和感は仕方ないのでしょうね…


寒くなると神経痛と共に肩も痛みそうです。

投稿: R1@八王子 | 2009年11月 4日 (水) 10時53分

総裁

お体は如何ですか?
暖かくなったら、行きましょう!ちょっと遠出になります
が、まったり行って帰りは輪行で!!

投稿: ノール | 2009年11月 4日 (水) 08時44分

ますらおさん

自転車も色々ですねえ!

ところで御岳はJまで登ったそうですねえ!
競技やってる人は、登ってはいけない危険な場所の
ひとつだろうと思いますよ

激坂登攀は何処かロッククライミングに似た感覚で
その坂をどう攻めるかを考えるところから楽しみが
広がって行くニッチな世界でねえ。

行かない方が良いとは思いますが、つるつる温泉
手前の日の出山登山道は、更に面白いです!

投稿: ノール | 2009年11月 4日 (水) 08時40分

偏った知識ですがお役に立てれば幸いです。

一応ハンドルとタイヤの付いた乗り物全般が守備範囲になります。

投稿: R1@八王子 | 2009年11月 4日 (水) 07時46分

総裁の情報量は何処で仕入れているのやら!?

まあ驚くべき知識だよなあマジ!
それだけ長い歴史が在るのですよね!
改めて尊敬!

投稿: ノール | 2009年11月 4日 (水) 07時22分

あらら、情報が被っちゃいました。
すいません。

投稿: ますらお | 2009年11月 3日 (火) 19時00分

へぇ~、そのギアのでかいヤツはドミフォンレーサーってヤツのようですね。
オートバイとその自転車のペアで走る競技です。
今はやってない競技ですが。

ちなみに、前に川室競(かわむろ きそう)って選手の事を調べていて知った情報です。

投稿: ますらお | 2009年11月 3日 (火) 18時58分

このフロントギヤの巨大な自転車


ドミフォンレーサーと云います。
ペーサーと呼ばれるオートバイ(ライダーは立ち乗り)の後ろにピッタリと付いて走るトラック競技で使用します。
車体をよく見ると前輪が小さくフロントフォークが後ろにオフセットしてるのが判ると思いますが
これは自転車(ステイヤーと呼びます)がペーサー(オートバイ)により接近するためです。

最高速度は80キロ以上になり迫力ある競技ですが世界選手権以外では観ることは無いかと思います。

自転車競技としてはかなり古くからあります。

投稿: R1@八王子 | 2009年11月 3日 (火) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超サイクリスト JUNA氏 感謝を込めて!!:

« 日の出山登山道 メリー限界領域 | トップページ | 日の出山登山道 200m手前から屈辱歩きのGOAL »