« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

突然ですが小田原市街地の激坂 ウォームアップ編001

小田原城下の激坂から探索開始!
探し物は何ですかぁnote

匂いますとも、城は高台!坂はその下辺りに、きっとウヨウヨ生息
してると見るのがセオリーです。

因みに、パチンコ屋は、駅前&裏通り!匂います。選ぶなら裏通り
理由は聞かないで・・・・って関係ないですsweat01

城周り探索で、2本隣りあわせでメッケ!ご近所のオッサンから聞き
出して、朝から煩悩2人組みは、恥を知りませんよ!煩悩104です。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道リベンジツアー つるつる温泉の招き猫

この子?いやお婆ちゃん?
ずっと其処に居られると何やら
可愛いいもんですなあ
heart02

えっちらおっちら、ユルユルで五日市からつるつる温泉に向かい
ます。問題の日の出山山道入り口を、知らぬ顔して通り過ぎ、目
指すは、つるつる温泉ですよ。

ここで、ひと風呂浴びて、激坂峠と戦う訳です!ん??んな訳ない
か?兎に角、此処で自走の疲れを幾ばくか和らげて、心静かに
日の出の胸を借りましょうか??ん・・・道に大好きな胸はおまへん
なあsweat01

その代わりと言っては、彼女に失礼だが、休める脚の間にぴょこん
と収まったまま、のんびりと時間が流れて行きました。いいねえ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

一夜城祉アプローチましな方の激坂 ダウンヒルから

坂の上のおばちゃん
から城祉アプローチの別ルート
を教えて貰って下ります

どうも、可笑しいと思って居たんですよ。こんなに緩い坂じゃ無かった様な?
伊豆関連のブログで確認してましたから、もっともっと坂が美味しそうな感じ
でしたから、現物がこの程度なんて思っていません。

おばちゃんに教えて貰ったアプローチ坂は、新幹線のガード下を潜って城祉
に向います。最初は20%近いのが居ましたから、これは良いと思って登って
みると・・・・・・・・・・??後は次の動画で!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぽったりぽったり「中原街道で発見した激坂20%超!」



端から匂いがしますねえ
中原街道激坂

中原街道を、菊名、新横浜に向って巡航中に、そこはかと無い、麗しい馨り!
ありましたねえ!ヨネちゃん、峰男さんとの激坂巡業、ぽったりぽったりの端か
ら、良い坂ですねえ!

坂の良し悪しを決定付ける最大の要因は、斜度ですが、特にワンポイントで
恐ろしい斜度の瘤や、ウネリ等が在ると嬉しく成りますねえ。

この坂は、20超です。問題は中原街道へまっしぐらに落ちて行きますので、止
まれ無ければ、サヨウナラってえ激坂構造です。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年11月29日 (日)

たった30Mの行軍 1時間半 で見つけた良い坂!


余裕無いのに
SAKABAKAですからsweat01

ガレ場に近い、石ころ、枯葉なんでもアリーノの坂を下って行くと時々
良い坂を発見しますが、勿論ダートです。ですから美味しく戴けるてえ
感じじゃありませんねえ!

とは言え、R/2は良く耐えていますよねえ!後でどうしようもない致
命的な、ダメージを受けて無いか?心配です。翌々日には、これで輪
行、小田原。散々激坂楽しんで来る積りなんですが???

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一夜城祉アプローチ緩い方のGOAL ヨネちゃん

シャベリーノですから
喋って居る内に着いちゃいます!

かくして、お姉さんに出会えた、煩悩組は、おしゃべりオシャベリ人生を
語りつつ、知らぬ間にGOALと成り申した!

坂は、むっつり登って自分と対話を試みるか、或いはシャベリーノで楽し
く登るか・・・・・・・・どっちだあ!!

勿論!これにヨヨヨが乱入したら、頂上通り過ぎて、次の坂行っちゃってる
かもですなあ>ヨヨヨ>伊豆一周するでえ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

たった30Mの行軍 1時間半 焼岩林道ですかい?


えっえ??
焼岩林道入り口ですかい?

途中の、トンでもなく恐ろしいガレ場行軍の出来事を、別動画に編集した
関係で、少し端折りますが、日の出山道から高々30M程度しか離れて居
ない、焼岩林道の入り口に辿り着いてしまいました!

つまり、1時間半、落ち葉や粘土やガレ場に翻弄され続けて、実質移動距
離は、僅か30Mてえ事に成る訳でして・・・・・・遭難です・・・そうなんです!
たった30Mの行軍だったんですよ!

まあ、途中から次第に人跡が濃く成って来ましたから、誰も居ない空間を
独占して、最早ルンルンモードで、パンクなんてしたって帰れるもんねえ!
余裕です!・・・・・・偶然ですsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月28日 (土)

菊名、新横浜 激坂巡り ぽったりぽったり

Sdscn1856
新横浜です・・・・これからが坂本番

今日は、13時から川崎出勤。たった1時間の限定的な仕事。14時で
終了して菊名、新横浜の激坂巡りを、お馴染み104煩悩‘s=ヨネ&の!
更に、最近ロードバイクを購入してモチベーション激高のミネオさん3名
のSAKABAKAとぽったりぽったり・・・とね!!

Sdscn1860
ミネオさんご推奨の菊名激坂・・・・工事中

入り口から20の匂いがしますね。工事が無かったら更に楽しい坂だった
でしょう。ヨネちゃんフロント浮いてましたが!?

Sdscn1864

Sdscn1865

Sdscn1866
菊名激坂 これは結構ですよ!五反田 幻に似てます

写真に収めた激坂は、全体の1/4程度ですから、他にもかなりの激坂
はありました。中でもこの坂は斜度も素晴らしい上に風情がありますね。
直線の◎ノッペラボウって坂に比べれば、ここは金賞ものでしょう。

Sdscn1872
菊名激坂 一見何とも無いのですが!?

登って見たい坂の特徴は、坂の途中から、先が見えない坂てえのが概ね
激坂の証拠です。一気にガーーーンと昇ってる坂も、解り易くて撮影対象
ですが、先が見えない坂の方に、良い坂が多いのです。一気にもの凄い
斜度で、落っこちてる激坂なんて、ヨダレもんでしょheart02

Sdscn1876
菊名の小学校アプローチ激坂

素晴らしい!!斜度も曲がり具合も、文句の付けようが有りませんね。
強いて言うなら、もう少し風情が欲しい気もしますが、充分満足です。
小学校アプローチ坂は合計3本、でれも結構なお手前でした!!

Sdscn1878
街の裏通りに面した民家のディスプレイ・・・ランチュウ

ミネオさんご推奨の不可思議スポットです。突然水槽が!!
高価ならんちゅうが2匹も入って、見るだけはタダでっせ!

Sdscn1881
最後は菊名公園でお開きとなりました。

菊名、新横浜エリアや綱島街道、中原街道沿いの丘陵区には沢山の
素晴らしい激坂が眠ってますね!まだまだ、探索の価値は充分ありますが、
次回、激坂収集は、「箱根強羅」って感じでしょうか?自走せなsweat01

ミネオさん、エスコート有り難う御座いました!素晴らしいお手前でしたgood

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (2)
|

宣言 -信号を守ります!!-

私は信号を守ります!!

正直に言うと、信号は危なくなければ、自己責任!赤でもOK!と考えて
そうやって、今まで奇跡的に無事故で遣って来ましたが、ここに来てアル
自転車SNSで、知り合った九州男児の意気込みに、負けました!

信号を守ろう!!

これで、偽善を繕う積りは全くありません。
自転車の力量が、強いヤツ程、きちんと信号で停止する現実を見れば、
信号を守るヤツが、カッコイイ!

自転車のライフスタイルとして、ルールを守る、信号を守ると言う形が黙
して語らぬ格好よさを引き立てる。

五反田の相生坂は、私の坂トレのホームグラウンドだ。ある日、こんな事
があった。

関東労災病院前の信号は、僅か3mの道幅を塞いでいる。向かい側には
幼子と母親がいて、こちら側には自転車に乗った私とサラリーマン風の人
の良さそうなオジサンがいる。皆、じっと信号の変わるのを待っている、す
ると、何処から来たのか洒落た自転車に乗ったお兄さんが、幼い子供の
目の前で、信号無視して走り去って行った。

きっと彼は急いでいたのだろう。だがしかし、其れが大人のする事か?
流石の小生も、こうしたシチュエーションでは、形ばかりの偽善者に変貌す
るのであるsweat01

だがしかし・・・・・・其れが大人のする事か??
子供が見ていなければ、ルールを無視して良いなどと言う国家が何処にある!
それが大人のする事か?

そう自問自答している時に、分かり易いメッセージで「皆、信号をまもろう!
これは、ストンと腹に落ちた!落ちました!!

信号を守るヤツは格好いい!

守らないヤツは無様なのである・・・・・・・・こうした価値観を皆が持てる様に成
れば、悲しい事故も減るだろう。子供達は、大人の姿を見るだろう。そして健や
かに育って呉れるかもしれません。

嘗て信号無視率80%の私は、「信号を守る宣言」をして既に1週間が経ちました。
まあ、禁煙するより、全然負担が軽いもんだと知りました。ちょっとずつ心を痛め
る事も有りません!!

私には、皆さん 信号を守りましょうと言う資格はありませんが、まあオッサンの
ささやかな自戒のつもりで御座います・・・・・・・・武士の情けよsweat01信号を守ろう!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

たった30Mの行軍 1時間半 落ち葉の道は??

落ち葉が、覆い被さった道

ここを走るのは、なかなかスリリングです。
何処に、岩が隠れているのか分かりません。心細い28Cが悲鳴を挙げて
いる様な??
次第に、人跡が無くなって行く一方で、後戻りするのも、大変だと思う様に
成って来ますと、残された道はひとつ!兎に角、何処までも行く!!!

そんな不安な中で、少しでも人跡を発見出来ると、ほっとするもんです。

もう、熊さんは、冬眠されてますよねえ・・・・・と思いつつも他に誰も居ません!
この誰も、居ないと言うのは、◎ですなあsweat01男なら何処でも出来ますもんねえ!
ひょいっとな!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一夜城祉アプローチ緩い方の中盤戦 ヨネちゃん

なんですかあ?
そのディレイラーの音??

折角、ヨネちゃんのエンジンが掛かりかけても、チャリが言う事を聞こうと
しませんねえ!勝手にギアがガラガラと変ってしまいます。

嘗て、ここを痛めた事があるそうで、ディレイラーって微妙みたいだから、
扱い難しいねえ!あのガラガラキアで、良くもまあこの坂を登って来たもん
だと感心します。これもお姉さん効果か?・・・・・・・否!!
彼には、超別嬪の奥様がいらっしゃるのですから!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たった30Mの行軍 1時間半!!此処は何処?


途中でバイクに遭遇し
きっと下山出来るっしょ!

安易な、行軍はいけませんねえ!まあ何とかなるでしょう!と言うのは宜しく
ありませんよ。奥多摩で遭難する人もいると聞きますが、雲取で一度カミさん
と、其れに近い状態に成った事があったっけsweat01

日没間際に、道を間違えて奥多摩山荘に辿り着くまで、1時間半はずーーと
離婚の危機でしたもんねえsweat01

こんな山でも油断大敵!
人跡とバイクの轍を目印に、麻生山線を走ります。次第にダートはガレ場や
粘土質の道に変わって行きますが、まあパンクしたらチャリ担いで降りるしか
無いだろうと、腹を括って、トロトロと・・・・・・でも激坂は探しますよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月27日 (金)

事業仕分けにモノ申す!!!

あの、事業仕分けつうのは何なんだ!!

全く無責任で、見識の欠片も無い連中が、一方的に相手を詰問責めにする
片側通行の議論はアンフェアだし、先ず彼らは、彼ら自身の可否判断基準
を示すのが礼儀だろうと思うのです。一体全体、GO/NOGOの分水嶺は
何処にあるのやら、さっぱり分からぬ議論ではないか!

その前に、スパコンの議論に代表される、国家戦略の欠落・・・・ここが最大の
問題点だろうと思う。

事業には、国家の行く末を左右する事業と、昔からやっている継続的事業があ
る訳で、これを一緒くたにして、コストカットの視点で整理すると言う遣り方は亡
国の徒の振る舞いだろう!!長いスパンでモノを考えると、国家存亡の危機を
招く暴論となる。

シンガポールや中国の中期的戦略を、垣間見ると分かるように、彼らは多くの
資金を出して、世界の優秀な研究者を破格の待遇で招聘し、次代を担う自国
の研究者とコラボさせ、人材育成と、研究成果をベースとする新たなビジネスを
国家が戦略的に推進しているではないか!!

確か、管氏が国家戦略担当大臣だと思うのだが、彼の存在感は現在の所は希
薄である。

わが国のGDPは、中国に抜かれて世界3位に成るのは必定である。人口もこ
のままでは、減ってゆくばかりであって、日出る嘗ての大英帝国の勃興を見る
が如しではないか?

とは言え、事業仕分けを導入した功績は、認めざるを得ない。何故ならもしこう
した試みが為されないなら、例年通りがまかり通って手におえない巨大な借金
大国に成ってしまうだろうと容易に推察出来るからである。

結論

◆玉石混交の議論を止める事
  国家の行く末を定め、戦略に基づいた基準の下で事業カテゴリを整理し戦略
   的投資にかかる事業と継続的事業に分けて考えて欲しいものである。
  国家も企業も、同じ様に次代を紡ぐには、投資が必要なのである。投資抑制
  が続くと、大幅な体力の衰えを招き、その時点から復活するには、衰退の3倍
  のプラスエネルギーが必要となるだろう。

◆共通した評価指標と可否基準を整備する事
  事業は、事業計画の策定から始まる訳で、通常、事業計画には、事業の市場
  性(何故、事業を起す必要があるのか?)や投資と回収見込み、PDCAのプロ
  セスと評価指標が定められねば成らないのである。こうした要素から共通した
  事業の可否判断基準を策定し、双方(策定元、審査元)基準に従った議論をす
  べきだろうと思うのである。

とは言え、概ね新たな試みは、肌に馴染まないのが世の常である。故にこうした試
みを、先ずは実行する事に意味はある。失敗を真摯に反省し、改善を繰り返す事
で、国の仕組みも変わって行くだろう。政治家や官僚ばかりが、この問題を考える
のでは無く、国民全体が新たな流れに試されている事を自覚しなければ成らない
のだと思うのである。

見逃しては成らない最も大切な事は、現場で必死に命を掛けて頑張っている人々
の心の叫びを、誰がどうやって受け止める事が出来るかだ!!
現場に阿ね過ぎるのも、良くない事だが、現地、現物、現実を疎かにした、小利巧
な空論だけは、避けて欲しいものである。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

たった30Mの行軍 1時間半!!


たった30Mの行軍 1時間半
麻生山林道を行く

2度目の日の出で、手痛い大玉砕を遣って退けた、ノールさん唖然呆然!
そのまま日の出を降りたくありません。何処か違う所へ行って心の傷を癒し
ましょ!

まあ、それ程ナイーブじゃおまへんが、結構ダメージありましたねえ!
登れて当然と思っていましたからsweat01
仕方ないので、山道から麻生山に分岐する林道へと、彷徨い始めたので
御座います。これが運の尽きだと、その時は知る訳が無い!

ゆるゆる坂を登って直ぐにダートと成ったので、ここで止めておけば良かっ
たものを!!以降、恐ろしいダート、ガレ場が次から次へ!

しかし、実はダート好きだったりしてえsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一夜城祉アプローチ緩い方の前半戦 ヨネちゃん

何か違う気もするが
◎見たら迷わず登りますハイ!

何と無く、激坂てえ感じじゃないとは、思っていたが、◎は登れ!と読む
ので勿論、登りますぇえ!!

風張林道征した頃から、チャリ満1歳のヨネちゃんの走りが変りました!
坂に強くなっただけじゃなくて、平地走行も速い!侮れませんよ!

でも、本日はまだエンジンが掛かってません!彼のエンジンは、少しマシ
な方の城祉アプローチ坂で、全開に成って行きます。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道リベンジツアー 激震部レビュー

誰の為でも無く

日の出 激坂激震部のレビューしときます!
上から見る坂は、下から見上げる坂より恐ろしいから、その辺は
値引きしとかないとね!

と言っても、どんなに値引きしても、ダイヤモンドは値が張りまっせ!!
激坂だから、いつまで経っても値段が下がらないんよねえ!
何方か、買いませんかい??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月26日 (木)

爆笑ペルシャ 次回はクリスマスバージョンか? 

20091126200905
困った!が外されちゃいました!

20091126200922
クリスマスデコレーションですかい?


初めて捉えたメッセージ更新の狭間


毎日の、チャリ通時、必ず立ち寄るスポットが、ここダフィーネさんです。
ヨヨヨに先を越されない様に、常々ワッチして居るのですが、敵もさるもの
彼女は、結構乗ってますからねえ!

今回は、初めてメッセージ架け替え前の状態を撮影しましたら、なんとウ
ィンドウには、見掛けぬディスプレイが!!

クリスマスモードとペルシャ・・モスレムつうのは、相克なんじゃないかと?
ここでは、既に両者渾然一体となって、世界平和です!!

しかし、このウィンドウディスプレイは、どう考えても女性の手に寄るのん
だと思うのですが?果たしてメッセージも彼女の作なのだろうか?

いつか、必ず来るX-DAYには、その辺を詳しくインタビューしてみたいと
思っています・・・・・・・買えないけどsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

一夜城祉アプローチ 激坂より綺麗なお姉さまがええねえ!

坂の途中で綺麗なお姉さん
これは、もう坂どころじゃないですよ!

アプローチ坂は、有酸素運動モードで、ヨネちゃんとまったり登っていれ
ば、すかさず発見しちゃいました!本日最高の景色でっせ!

ミカン娘のみかんちゃん・・・・・まんまかい?

いやあ~!!こんなに美人のお姉さんを、まさかこんな坂の途中で発見
出来るとは、こいつぁ朝から縁起がええでえ!旋廻しながら、帰りに寄り
ますだってさ!都合いいですともsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道リベンジツアー 情けないGOAL

ダメでしたsweat02
完全玉砕でした

SAKABAKAの才能無いかも知れんです。
足着いてしまいました。足攣っちゃいました。

これで、遣り残しが、また一つ増えました。制覇までは我が青春は尽きまじ
なんちゃってえ!そう思うしかないでしょ!何度も何度も遣って、やっと登れ
た時の喜びを貯金してるだけなんだがね!!

喜びの貯金は、努力つうカードで引き落とすんよな・・・少しマジsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道リベンジツアー 残り300m地点 激震部

日の出300
これが奥多摩で最強の激坂です
キッパリ!

ラピュタも、何とか登れますよ。アプローチで足死にませんから!
御岳も、何とか登れますよ。優しいRが無数にお手伝いして呉
れますから!

しかし、日の出には、そんな思いやりは微塵もありませんよ!
兎に角、真っ直ぐに、自分の足が死に絶える前に、登るだけ!

HOT HOTTER BURNINNGsign03

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月25日 (水)

みかん娘をゲッツアー106の煩悩 坂坂坂と坂002

Sdscn1835

小田原最強の激坂30%確実

一夜城址アプローチ坂の緩い方◎の坂の出口付近に小さな坂の小道
があって、そこから繋がっている坂を登って坂の匂いで凄いのを発見!
苔苔モードコケコッコでしから、落ち葉や土を払ってアタックしましたが、
思った以上に滑ります。2度アタックしてズルズルでしたから、危ないの
で中止しました。確実に30%あります。ドライなら登れるでしょう!

Sdscn1843

小田原上板橋の激坂 瞬間30%

一見、普通の都市型激坂の様相ですが、良く見ると中間地点に瘤が!
この瘤が瞬間30%てえところでしょうか!?下の写真を良くご覧下さい。

Sdscn1845

激坂の瘤

これは、民家の車庫との段差を、強制的に埋めたので、段差の分が
瘤のように隆起しています。坂下から平均で15%超ってところでしょうか?
ここを登って、この瘤を乗り越えるのが、この坂の食し方でしょう。

所感

小田原の坂の特徴は、一言で言って「みかん農道」です。みかん畑に作ら
れた古くからの農道を、車が通れる様に、舗装して、其処彼処に車の交差
エリアを造った構造が良く見かけられる。

熱海と同じく、斜面を宅地化したり、耕地化したりと様相は異なるが同じ山岳
系の斜面であろう。良く似た構造である。

長崎に比べると、30%超の超激坂が少なく、14,5%の比較的緩い坂が中心
であって、SAKABAKには、有酸素運動系の坂に見える。(日の出は無酸素)
よって、苔がなければトレーニングには良い坂だが、SAKABAKAの欲求は
充分満たされる事は無い・・・・・・・鴨??もう少し探します。
にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

何だか突然!ニフティーさんが表示変更したみたい!!

驚きですが、全くブロガーに連絡無しで、先ほど突然ブログの顔が変わって
しまいました。かなり貧相な顔に成ってしまいましたが、トップ画面で50個の
記事を表示出来るメリットもあるので、暫くの間、このままにして置こうと思い
ます。

皆さん 驚かれたと思いますが、良い部分もありますので、貧相なのは小生
と同じで、我慢して下さいませm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道リベンジツアー 中盤の1km

中盤戦から日の出の本領は
始まらない??

前半、中盤の合計1.9KMは、まあ単なる前哨戦に過ぎないのです。
日の出の全ては、最後の300Mに凝縮されているのですから!

最後の300Mを走るまでに、どれだけ脚を温存出来るかが、勝敗の鍵
を握っているんですよ。ですから、温存戦法でゆっくりゆっくりと悪路を登
って行きましたよ!セオリー通りです。だが??

ダンシング・ビンディング・体重・・・・・・キワードですなあsweat02

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道リベンジツアー 前半の1km

老猫との幸せな一時を楽しんで
帰れば良いものを!!

と今でも、思っている!マジで思っている・・・・・ああ素晴らしい絶望を
有り難う!日の出は、その名の通りいつに成ったら日の出る時がやっ
て来るのだろうか??

多くのサイクリストを、きっと拒んで来たのだろう。この激坂をいつかバ
ッサリ成敗してくれようぞ!!・・・・・気持ちだけはな!!

達成出来ない目標は、尽きぬ青春を担保するモノよ!・・・負け惜しみsweat02
招き猫のお陰で、前回より少しマシな走りが出来たかも??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月24日 (火)

千葉県立匝瑳高校 H組のみなさんへ

Photo

クラス会どうだった?


PONちゃんから、突然のメッセージを戴きました。懐かしいやら驚くやら!
有難う御座います。クラス会は、如何でしたか?
もう30年以上会ってませんねえ!小生もオッサンに成り申したsweat01髪の毛
がなあsweat02
確か、同窓会の時に、トシマ君にURL送ったから彼が、このブログを喧伝
して呉れてるんでしょうけどsweat01みんなバカだと思ってるだろうなあsweat01アハハ

ところで、折角のクラス会出席出来ずに申し訳ない、いや残念至極です。
実はこのブログで既に報告されている通り、クラス会のある、この3連休は
偶然、このブログを通じて、知り合った近鉄情報さんを訪問し、彼らが旗振
って応援して下さる中で大阪の生駒山系の国内最高峰とされる激坂峠
に挑戦する事
に成っていたのです。ですから負けられない戦いですよね。

今まで、この挑戦の為に、3ヶ月に渡る特訓をして来ましたから、負ける訳
には行きませんよ!しかし突然、重要なメンバーのご家族が病に臥せり、
延期する事にしたのです。(内心、ほっとしてますがsweat01

そんな訳で、折角、日色君が企画して呉れたクラス会は、不参加とさせて戴
いた次第でしたが、遠征延期で急遽参加させて戴くのも席数予約の関係も
あるでしょうから遠慮して、クラス会で皆さんが盛り上がっている最中には、
小田原の峠をチャリしていたって塩梅ですsweat01

犬1さんや、ミノコや大沢君とか、平山君とか30年モノがまだイッパイいます
よねえ!小生もその一人ですがsweat01 天才 高安秀樹さんは、ノーベル賞まだ
ですかねえ??? 旭組は新行寺君と花沢君には会ってるか!
皆さんに、お会いしたいものですねえ!

PS
ところで、H組・・・・・とかコメントにあったから、エロ系の削除対象コメントかと
勘違いしましたよ(笑) まあ、確かにHって言や、その通りですがtyphoon

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

みかん娘をゲッツアー106の煩悩 坂坂坂と坂

Sdscn1809

太閤一夜城址 アプローチの激坂

幾つかのアプローチルートが有るようですが、今回は◎の普通の坂と
この、まあまあの坂を発見して登ってみました。直線坂が良い感じです
が20%超のエリアは、最初に一つしか有りませんので、ちょっと残念!

Sdscn1815_2

太閤一夜城址 アプローチの激坂交差のみかん坂1号

終点は、民家の軒先ですが、直線14%程度はあるでしょうか?
苔が恐ろしい程、良く滑ってくれますから、スリル満開!
僅か40CMのドライエリアを、この斜度で脱落せずに走るのは
高度なバランス感覚を要求されるので・・・・・・・・コケルsweat02

Sdscn1822

みかん2号

何処を走っても、お邪魔虫ですから、でしゃばらずに、ひっそりと走る
何故って、そりゃあ、みかんの時期だからでしょ!殆どが農道なんで
気を使います。どこも15%マックスてえ感じの直線坂ですから、まった
り登って有酸素運動しましょ!

Sdscn1823

みかん2号 坂の上の農道

何処も、概ね眺めが素晴らしい!海が綺麗でした。ブログのモデル役
のヨネ子さんは、恐ろしく強く成りました。殆どの坂を難なくクリアして来
ますから、プレッシャーですよ!

Sdscn1824

みかん3号

素晴らしい写真です!自画自賛です!この風景は坂が主張して
みかんが、それに応えていますでしょう!?
瀬戸の花嫁の舞台を想像しませんか?んな事ねえかsweat01

Sdscn1831

みかん3号の終点

ここは、小田原で2番目に良く滑ります。ペダルを踏む度にツルン
と成るのですからスリラーでしょ。降りるのも一苦労です。勿論歩い
て降りますけど!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日の出リベンジツアー ダイジェスト その参

Sdscn1780
徐々に高度を上げ景色は所々で絶景となる

暫く、ダートを走りますが、登山道なのでしょう。細かいジャリが踏み固
められて、しっかりした道です。勿論、ガタガタしますがパンクしそうな感
じじゃなく、細かいジャリと粘土質の泥濘を、トレッキングモードで進みます。

Sdscn1784
途中の見晴台

うねうねと林道は続き、途中で幾つかに分岐して、幾つかの山々を繋いで
います。林道に分け入って直ぐに反対側からバイクで来たお兄さんがいて
彼に聞くと、ずっとこんな感じの道なので、チャリでも大丈夫です・・・・って言
葉を信じちゃいけません!!バイクとチャリでは根本的に違いますsweat01

途中分岐の地点では、ママヨと道なりに進みますが、さて何処に連れて行か
れるのやら??兎に角、下っています。下に川が流れる音がします。

Sdscn1785
景色は最高ですが、何処へ行くのだ・・・・俺??

徐々に高度は下がっているのだろうと、思いますが、道は次第にガレ場に
近い状態に成って行く・・・・・心細い・・・・・いつパンクするやら??

もう数キロも、こうして走っている。勿論、癪に障る日の出山道の一応舗装
道路が恋しいが、戻るも地獄、行くも地獄・・・・そんな状態が続く。
自転車は、既に泥だらけに成っている。

やがて、良く解らないグラウンドの様な所に辿り着き更に、林業関係者以外
進入禁止の鎖があって、進入禁止の文字は、降りて行く小生からは反対側
に向いている。と言う事は入り口が近い証拠である。鎖を跨いで、更に進むと

Sdscn1584
10月に初めて日の出に来た時少し登った林道焼岩線

実に、1時間半以上もガレ場で彷徨って、途中の橋でコケけそうに成り
ながら、辿り着いたその先は!!

何と、日の出山登山道入り口から30M離れた所に、ひっそりと佇む焼岩
林道の入り口であったのでしたsweat01

つまり、1時間半の実効移動距離・・・30Mってsweat02
ハイ、これで最早、御岳に行く元気は全く有りません。足も充分死んでいま
す。と言う事で、朝からヨヨ達に会えた偶然のラッキーが運の尽きtyphoon
その後は、実にお粗末なアタックと言う事に成っちまったのでありました。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道 リベンジツアー 多摩サイ白の道が渋滞?

正に青天の霹靂つうのは
ヨヨヨの為にあった言葉よな!

二子玉で、偶然、ヨヨヨとマリア軍団の戦士に遭遇して彼らの脚に
あやかりたいと思いつつも、これから始まる大レースnoteはラピュタ
や御岳をモノともしない超難関激坂!脚温存で多摩サイをのんび
りと走ります・・・・・・があ??

この大好きな白の道に、ついぞ見かけぬ長い車列がありました。
此処まで来る方々は、概ね奥多摩に向うのでありましょう。
梅野木には行かれても、日の出なんてきっと誰も知らないだろうなあ?
マイナーだもんなあsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年11月23日 (月)

みかん娘をゲッツアー106の煩悩 今日逢えた心に残るヒト

Sdscn1818

とっても美人のみかん娘さん お父さん付き!!

因みに貴女は人の妻note因みに私も人の・・・粗大ゴミhappy02

太閤一夜城址への、緩い方のアプローチ坂(◎のやつ)でお会い
した美人のみかんさんです。

「みかん 美味しいですよお~!」の美しい掛け声に振り向けば
オロロオロロの美人さんじゃあおまへんか!?美人に滅法弱い
ノールさん、足付き出来ませんから(SAKABAKAの性sweat01)辺りを
旋回しながら、お話しして、動画を撮影して帰りに、また寄ります!
なんて約束したりして・・・・・で帰りに、無農薬みかんの絶品を買
いましたとも!100円ですが何か?

サドルポストにみかんイッパイのビニール袋を結わえ付けて、ヨネ
ちゃんと二人合わせて106の煩悩は、小田原を行く!!

Sdscn1850

キャノンボール完了直後のナイスガイ(大学生さん)

品川で、お気楽輪行、チャリ組み立ててると、隣にピナちゃんが!?
取り敢えず一服済んで、チャリ組み立ててると、ピナちゃんの持ち主
が現われて・・・・今、キャノンボールで京都から帰ったばかりですsign03

おお!青年 青春しとるねえ!キャノンボールは、いつか遣ってみたい
オッサンの憧れであるからして、若き戦士を誇りに思う!
爽やかに握手して、ちょっと前に、お別れしたばかり也!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

日の出リベンジツアー ダイジェスト その弐

Sdscn1769
自転車で登れる最高地点

結論から言えば、そりゃあ登りましたとも!!流石にメリーの時よりは
チャリ性能が良い分、結果は進歩したと思いますよ(汗)
何故なら、チャリ押して上がる事は無かったのだから!?
ここに至るまでの葛藤を、動画と写真に収めました。

Sdscn1766
何処までも続く一直線の激坂

全長2.2km最初の1kmの平均斜度は精々10%超って程度でしょう。
次の900mは、20%程度の激坂で、最後の300mが日の出の全て
だろうと思います。ここの平均斜度は何%になるのだろうか?百草の
最高斜度領域を走っている感覚が強いので26~27%と言ったところ
だろうと思う。

Sdscn1765

Sdscn1764
右膝の筋肉が攣ってしまいました
ガンダムシューズが寂しい・・・・しかし見るとキモイな・・・足
sweat01

最後の300Mをジワジワと登ります。最初は順調そうに見えたのですが、カ
メラが振動で傾き、咄嗟にそれを直そうとした瞬間にウィリー制御に失敗し
、と同時に右膝の筋肉が攣ってしまいました。膝の筋肉は初めてです。

登山道入り口からずっとシッティングで来ましたから、表側の太股、膝周りの
筋肉に相当な負担を強いて居たのだろうと思います。ビンディングで引き足
を使ったり、ダンシングで使う筋肉を変えたりして、代わる代わる筋肉を休ま
せないと、直線型超激坂は戦えないと感じました。

暫くマッサージをしながら、足攣りが治まるのを待ち、動かしても大丈夫と感
じて、20%超での再発進!重いメリーでは不可能ですが、R/2ならバラン
スさえ美味く取れれば何とか成るだろうと、サっと乗り込みます。するとカメラ
下がる・・・・仕方なく左ハンドルはカメラを押さえつつ、二度目のトライで微妙
なバランスながら、何とか踏み出すことに成功しました。

後200!

もう、良く覚えてませんが、右膝と性悪の左脹脛の無事を念じつつ、後は無心
で、進みます。ハムストリングのペダル蹴っ飛ばし走行で、150m頑張る。
呼吸してません(笑)やがて石碑脇の見知った風景が見える。

最後の50M

心臓飛び出しの、足ブルブルの、呼吸困難の・・・・・・・・あらゆる辛苦を無に帰し
悔しいGOALを致しました。瞬間、やったあ!と思えどでも全く嬉しく無いですよsweat02

Sdscn1788
麻生山林道へ

日の出で痛い目にあって、実はチャリのポリシーを揺るがす程のショックで
日の出を降りる気に成れず、途中から分岐している麻生山林道へ・・・気が
向くままに!端からダートですsweat01

日の出登攀玉砕で、我ながら情けなく・・・頭にきてママヨと踏み出した麻生山
これが、とんだ間違いで・・・・・・・??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熱海 最強のヒルクライマーと!!

ただただ凄いです!!

もう、何も言う事はありません!
こんな素晴らしい方が、熱海にはいらっしゃるんですねえ!
こうした地元の方とお話するのが大好きなんですねえ。

いつまでもお元気でいて欲しいですheart02

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

都稲城市矢野口の穴澤天神の激坂




雨上がってしまったから

風張林道攻める気が失せちゃいました。
ノーマルママチャで土砂降りの林道、深夜の林道攻めが、もっかの
希望でしてねsweat01

雪降るから今年は、もう無理かも知れませんが、来年には両方
やって見たいと思うのです。山であれば冬季登山みたいなもんだと
思うのは小生だけかも知れませんがsweat01

と言う訳で、百草の後は、激坂探索にシフトチェンジ!
稲城市、川崎麻生区・・・・・丘陵地帯は激坂の宝庫だろうと?
ウロウロしてたら、ここを発見しました。入り口が良う御座います!
20%超で少し興味、30%超で大喜び!!がSAKABAKA心理ですが?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月22日 (日)

日の出リベンジツアー ダイジェスト その壱

Sdscn1751
多摩川スピードウェイ遺跡

暗峠が延期となった為に、時間が出来たのでメリーで玉砕した日の出山
登山道界隈へポタリング。

途中で驚き!二子橋にて何処かで見たジャージを発見!正に偶然ヨヨヨ
とマリア軍団に遭遇。発見した小生よりも、ヨヨヨの方が驚いてた様だが
こう言う事もあるんですねえ!湘南ゆうき食堂まで往復170KMチャリ走ら
せて、皆で美味いものを食べにかっ飛ばすのだそうで、美味いものに弱い
ヨヨヨでありました・・・・・・最近、痩せて別嬪さんに成ったのだから自重!

Sdscn1753

Sdscn1754
つるつる温泉手前の民家の石垣が素晴らしくて

ヨヨヨと別れ、多摩サイをノロノロと日の出つるつる温泉界隈へ向かい
ますが、途中、写真の様に民家の余りに立派な石垣を発見して!

Sdscn1756

Sdscn1758
つるつる温泉で迎えに来てくれた老猫

少し目が悪い様にも見えますが、この老猫は、小生の足の間にピョコン
と座ったまま離れません。隣にある日の出 登山道出陣まで、体を休め
日向ぼっこ間、ずっと一緒にいました。可愛いものですねえ!

Sdscn1770
日の出山 登山道

満を持して、ママヨと日の出山登山道に向います。さあ、運命や如何に??
どう考えても、ここはラピュタよりも、御岳よりも恐ろしい!!
最後の300Mは、暗峠を凌駕するのではないかと思う。

あの、容赦ない斜度と全く休めない一直線の激坂は最強の名を欲しいまま
にしている、これからもそうだろう!!
にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

百草 別ルート発見したから!

このルートは
裏登りでしょうか?

百草では、ありませんねえ!
まあしかし、こう言う骨休めも良いのかも知れません。
百草界隈には、まだきっと面白い激坂が潜んでいそうな予感が
します。ゆっくり攻めたいものですが、残念ながら百草を超える
坂は無いかも知れませんsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

熱海みかん畑脇の奥の細激坂

兎に角!この激坂は
登り口が恐ろしい!

瞬間斜度27%は軽く超えているでしょう!
登り口に惚れ込んで、撮影する気に成りましたが、声が出せませ
んでした。勿論、無呼吸でしょう!

登ってみると、なんだあ??平和なみかん畑じゃねえかよ!!と思
ったのですが、これだけの登り口は他に有りませんでしたね。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月21日 (土)

最後はオカモトさんですが何か?

POP自転車に立ち寄った
後は多摩サイを走って帰る??

のは、全くつまらないので、近くの激坂と言うとオカモトさんってことに
成る訳でしょう!

ところで、小生は毎週土曜日に、ロングや激坂アタックをしますが、そ
の意味は??別に知りたく無いでしょうが・・・・・sweat01

◆1週間分のデトックス
  大よそ毎日、黒糖饅頭とアイスクリーム三昧ですから、周に1度の大棚
  ざらえ!余分な糖分やアブラのデトックスが最大の目的なんですよsweat01

◆ブログネタの収集
   SAKABAKAブログですから、激坂収集とデジタルアーカイブの蓄積は
  最大課題でして、常に新しい激坂を探して自らママチャして収集するのです。

◆一応トレーニングね
  まあ、取材の過程で、トレーニングに成っている時もあるし、ただ単に無酸素
  で、太股拡大だけしている時もある。

と言う訳で、デトックスが充分じゃ無いと体が言っていたので、オカモトさんを訪問
した次第です。それでも走り足りないですねえsweat01週300前後乗らんと月1000は
難しいですからねえ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

熱海駅裏激坂

熱海駅の裏側の坂ですが
何処まで行ってしまうのやら?

石垣に囲まれて、逃げ場の無い激坂を何処までも登って行くと
坂は終わりが有りません。1km程度はありそうな、そんな坂が
そこ彼処ですから熱海は素晴らしい!!

こんな坂でも、ずーーと登っていると足に来ますよ!!平地探す
方が難しいのですからねえ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

爆笑 ペルシャ 月末総集編>ヨヨヨへ

Photo
2009/10/15

高いペルシャ!!何ですか?これ!
真っ赤な文字のペルシャのの字にほれ込みましたsweat01

しかしペルシャって売りモンでしたけえ?店の中には、なんちゃってディス
プレイ?・・・・・・品物が雑然と置かれていて、売る気あんの??って感じ
ですよsign02
まあ確かに、安物買いの銭失いと言う言葉の通り、彼の仰る事は良くわか
るし成る程なあとは思います??でも一般ピーポーには買えませんよ! 

Photo_2
2009/10/20

この5日後には、あらら、高いペルシャの理解者が居なかったのねsweat01
で、このコメントが可哀想だから買って上げようと思いましたsweat01
でも良く見ると、楽しそうな文字が浮かんでませんか??
どう見ても、お習字楽しんでる感じですよねえ!
ほんとに苦しいのやら?商売する気があるのやら?

Photo_3
2009/10/29

それから9日後に、開店休業です。やっぱりね!!
高いペルシャが・・・・・・・9日間で最安値になっちゃたのね!?
しかし、この店の来店者さんを、お見受けしてませんが?
と言うか、店員さんがいらっしゃらないのですよねえ・・・・ココsleepy

20091104075317
2009/11/04

そして6日後に、あと2245枚!!!
にに2000枚でっせ!2000枚以上のペルシャが最安値になっちゃ
ってるのね!凄え在庫の山を抱えて、大丈夫か?売れないのねえ!
可哀想にsign03
でも、本当に売る気有るんかいなあ? まだ店員さん見てませんが?

20091119195535
2009/11/19 

2週間が過ぎて、さて・・・・・「また」困りました!
ですから、その「また」つうのが微妙でっせ?と言う事は嘗て大いに困った
事があったって事でしょう?
それは、取りも直さず、困っちゃったけど、その時は、何とかクリアして、店
が潰れずに済んだ!!てえ事なんだろうなあ?

今回は、流石に、大量な在庫を抱えて、安値でも売れないから、投げやりな
人生になっちゃって、再就職の薦めてえ事でしょうか?
いや、投げやりですから、再就職も無いでしょ。

だから、もう分かりませんって言ってる?・・・・・・・うーーーん 成る程ね!

で、ヨヨヨの好きな、大人買いの薦めってのが、また分からん!?
今、買い時だから、大人の買い物して頂戴よ!それがダメなら人生投げやりspa
うーーーむ・・・・・・・とても分かり易い
・・・・・応戦しますよ!観戦しますよ!大いに期待しますよ・・・・・!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo


ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2009年11月20日 (金)

暗峠アタックは延期となりました。 

2_2thumb

予てから大阪 暗峠登攀に向けて努力
して来ましたがアタック延期とさせて戴
きます


ご声援戴いて居ります、本ブログ訪問者の皆様!

特に組織的、個人的応援を賜っております近鉄情報の皆様!
大変有り難う御座います。
残念ながら、旗を持っての応援は今回は辞退させて戴きます。
また季節の関係で、来年以降の挑戦となる見込みです。その節は
是非とも貴社にお伺いしヨネちゃん共々ご挨拶させて戴きたいと存
じますので、宜しくお願い致します。

小生の最高のパートナーの一人のご家族が病に倒れられた為チーム
としての判断で延期を決定致しました。彼はチームに心配を掛けまい
としてご家族の事は、決して話をされませんでしたが、いよいよ厳しい
状態になられて、相談を受け、即延期と決定致しました。

自転車は、家族在っての、ものですから!家族が心身健やかなるを
もって走りを継続できると肝に銘じて研鑽して行きたいと思いますので
ご支援、ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

暗峠登攀実行委員会 実行隊長    まさ
              実行副隊長 オッキー
              世話役    ノール

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

熱海咲見町商店街裏激坂

奥の細道好きですねえ!

軒先を伝って坂を登る!これが結構好きでしてsweat01
熱海には、こうした商店街駆け上がり坂を良く見かけます。

この様な坂は、概ね大型の幹線道路に繋がっているのですが
ここは、なんと熱海峠に繋がっておりました。

トンネルを潜る際の激坂では、ウィリーMAXでしたよ。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

読売ランド脇のダート激坂

ダラダラ坂を登って行くと
美味しい匂いが!?

何処かで見たような観覧車が見えて来ました。何処を走っているか
その詳細など全く解りませんが、兎に角、丘陵地帯をなぞって走る。

稲城の穴澤天神から、何処をどう走って、このダラダラ坂に辿り着
いたのかも覚えていませんが、あんまり面白そうな坂で無い事は確
かです。車も多くて撮影する程の坂じゃありませんが、何か匂う!

ああ!やっぱりね!カーブの辺りに坂の入り口が見えます。
何か工事中の様相ですが、坂は更に先へ延びていますから、貰い!
行って見るとダートですよ!最近、ダート好きですねえ!
ママチャ故に許される道と言う特権階級の為の激坂でしょうsign03
大した坂じゃありませんがねsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

爆笑 ペルシャ 2009/11/19

20091119195535

Photo

ヨヨヨがこれ見て
足を踏み外しそうに成ったとか?


相生坂の頂上付近の爆笑ペルシャ!
毎回、笑わせて戴いておりますが、今回も秀作です。

さて・・・・・・・また・・・・・・困りました!!

これって、実は結構余裕のコメントの様に思えるんだけど!どう?

更に、短冊が面白い!
             投げやり人生
             転職の薦め
             困っております
             もう分かりません


ええですねえ!本当に作者の顔を、拝見してみたいものですねえ!
その内、1ヶ月分のレビューを掲載しますので、堪能して下さいませ!

PS 困と言う字の造詣美は、比類ないものでしょう!素晴らしい!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (2)
|

2009年11月19日 (木)

チャリ通 ちょっといい風景?

Photo

麻布の城

麻布3丁目の商店街と住宅街が入り混じった、下町的な風情が漂う
街の一廓に、異彩を放つこの建物は、一体何なのだろうか?

看板には、ホテルアルファインとある。
どう見ても、ビジネスホテルには見えないし、かと言って何処ぞの風
俗系ホテルにも見えない、一種異様な佇まい。

後で、ネットで調べてみたら、なんと「SMの館」である事が解った。

SMねえ??

それって、SAKABAKAと同じ領域なのではないかしら??

体に縄を! 心に鞭を!ああ、艱難辛苦を与えたまえsweat01sweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熱海山側のトンネル激坂

トンネル潜って
これだけ長いとは思わん

トンネル潜って結構な激坂だと思って登ってみると頂上が解らない
レンガ坂、アスハルト坂と路面の様相は変って来るが、斜度は中盤
20近いものの、平均10%程度。

何処まで行っても坂また坂!こんな土地で生まれればもっと坂が強く
なったろうに!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々の激坂通勤で・・・・やっと登れました(汗)

F1000002

F1000003

F1000004

昨日、久々の激坂通勤にて
実は、初めてBRAVE-STARで
幻坂登攀出来ました


坂ミシュランの太坂部門堂々1位に君臨する都内最強の激坂のひとつ
幻坂。実は小生が名付け親でありまして、そう言う意味でも感慨深い激
坂なのであります。

メリーやR/2、ミヤタ君でなら、此処を登るのは、それ程厳しいもので
は有りませんが、BRAVE-STAR22kgだけは、全く別物です。
過去に3度アタックした事が有るのですが、3度共に最後の1Mで恐怖
駆られて玉砕して来ました。

  チェーンが切れるのではないか??

これが、この激坂をBRAVE-STARで登る時の最大の恐怖の種なので
す。もし切れたりしたら、ペダルに掛かる恐ろしい圧力が逆襲し足は木っ
端微塵に粉砕されるんじゃないか?とか大いにチキン化していましたが
昨日は、何と無く登れるだろうと、思ったのです。

登れるイメージが、浮かんできたんですねえ!

まあ、兎に角、苦節2年半の、シコリがやっと取れた瞬間でしたgood

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月18日 (水)

第4回 御岳トレーニング 御岳の横顔??

カツ丼とヤマガラ

突然の雷で、暫し茶店に退避!
注文を取るまでの間、窓を見やれば、なにやら可愛らしい
野鳥が、餌箱にチョロチョロと良く集まるもんで、見入って
仕舞いました。野鳥は、ヤマガラと言う三色の綺麗な鳥で
す。確か、ちゃんと仕込めば芸が出来る野鳥だったと記憶
しています。

時に中年戦士は、そうしたささやかな自然の佇まいも逃さ
ないのである・・・・・・・綺麗なお姉さん  イネガアー!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熱海 伊豆山激坂ダウンヒル&アップヒル




伊豆山界隈の激坂は
大方長い500m以上は優にある

此処を、最速で3回も登れば、即!足パンに成る事請け合いです。
いい坂ですよねえ!真性SAKABAKAには、少し??大幅に物足りない
でしょうが、有酸素で赤い筋肉創るには丁度良い環境でしょう!

無酸素ばっかりノールさん・・・お陰で太股太ります!
重たい太股、ズボンが入らなくなっちゃいました・・・・・ああsweat01SAKABAKA

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

多摩川の雨・・・・・この分なら 風張林道も!?

雲行きが七人の侍モード
でしょ!ここが良い!

基本が全天候なのであるが、特に登山時は、雨が最も良い。
2000、とか3000クラスは、とんでもない事ですが、奥多摩辺りだと
この雨の行軍が景色を独り占め出来て最高なんですよ。

晴天の山々は、油絵に成りますが、雨の山々は水墨画なんですよ!
霧が山々を黒と白のコントラストに焦点を絞ります。カラーより白黒の
方が奥深く感じる時があるでしょう!

多摩川は、まあ雲行きを楽しむてえ感じでしょうか?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年11月17日 (火)

チャリ通 ちょっといい風景 ペルシャシリーズ

20091104075317

2245のデザインがまた絶妙ですsign03


このキャッチコピーの意味する事が何なのか全く解りませんねえ!
あと2245枚を最安値で売り裁かなければ成らないって事か?

それとも、最安値の品物が後2245枚有りまっせ!だから買って頂戴!
と言う事か?
いずれにしても、どんなアキナイをしてるのか、とても気になる店の一つ
である。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

百草 1本目 全くダメ!!2本目はアウターでダメ




1本目インナー登り
全く余裕ありません

2本目アウター登り
だから
sweat01

百草は、体調のバローメーターですから、ここをほぼ毎回登って
から目的地に行きますが、最近高々30km程度では全くエンジン
が掛かりませんsweat01

歳を追う毎に、エンジンの掛かりが悪くなってる感じがしますねえ!
70km前後が丁度良い様に感じますが、その時点でエンジン全開
しても燃料が残っていないと言う負のループを如何に断ち切るのか?
もっかところ、最大の問題であります。皆さんはアップどうされてい
ますか?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熱海商店街駆け上がり激坂20%

商店街からウィリーって?

商店街から駆け上がり激坂は、最初からウィリーってますが!?
そもそも駅前アーケードの商店街ですら坂ですから、こうした商店街
駆け上がり激坂があっても驚きませんが、最初からウィリーですから
ねえ・・・・・熱海 恐るべしsign03

今、考えて見れば、熱海も長崎も街中に自転車ねえもんなあsweat01
土地の人は、自転車乗らんわなあ。ここでチャリ生活すれば。間違い
なく強く成れるだろうなあ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月16日 (月)

自転車保険かけにゃアカンかも!?

ゼネラリ保険

Photo

あいおい損保

Photo_2

Photo_3

ブリヂストン自転車盗難保険

Photo_4

ジャイアント自転車盗難保険

Photo_5

自転車保険に関するサイト

NHK朝のニュースで
自転車事故の話を聞いて!?
保険入らないとヤバイんでねえかい??

確かに、自転車愛好家の数は、多摩サイ走っても、或いは五反田の相生坂
を走っても、凄く多くなったなあ!と感じる昨今です。 其れに比例して自転車
による対人事故が多くなっているとのニュースでしたから、ひと事じゃあありま
せん。

勿論、自分の自爆事故も充分ケアせねば成りませんが更に重要なのは対人
事故でしょう。ニュースでは、出会い頭の自転車同士の衝突で、加害者と成っ
たオバサンは、1300万円もの入院、就業保証をするハメに成ったとか!
オバサンは払える見込みも全く無く、途方に暮れていました。

多摩サイでも自転車と歩行者の衝突事故で死亡者が出ているとの事で、交通
ルールを遵守するのは当然ですが、不慮の事故に対する、対策を立てておか
ねば成らないと強く感じた次第です。

従って自転車保険に積極的に加入する事になりました。既にブリヂストン保険
には加入しているのですが、盗難保険では全く対応できませんので、上記ゼネ
ラリあたりを検討対象として、資料請求を開始した次第です。

皆さんは、既に保険加入されていますか??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いしますm(_ _)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

熱海 伊豆海の里ホテル前激坂アップダウン

此処下ると何処までも!!
最後は畑の細道に

伊豆山道路の途中から、綺麗な坂道・・気になる道路!
降り口から、そこそこの斜度ですから、勿論!食してみるのが
礼儀でしょう!

ハイハイ食べましたが、食卓は細く長く、そして畑の真ん中だっ
たりするんです。しかも3匹のわんちゃんに怒鳴られてsweat01
いそいそ帰る道すがら、また運命の激坂に出会っってしまう!
素晴らしい熱海ですgood

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熱海 山側レンガ激坂




実は熱海峠へ
このレンガ坂が繋がって

街中で発見したちょっと小綺麗なレンガ坂を登ります。徐々に斜度も
上がって、SAKABAKAは喜んでますねえ。全く年甲斐も無くsweat01

徐々に斜度が上がって行く気持ち良さは、言わば、徐々に暖かくなっ
て行く、五右衛門風呂の喜びに似ていませんか?って両方とも、そん
なの知らん!!と言われちゃいそうだけど、まあそんなもんです。

ジワジワ登ってその頂上は、あらら?熱海峠じゃござんせんか!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年11月15日 (日)

熱海山側直線系激坂

プチ絶望

激坂を登ると・・・・そこには更に恐ろしい激坂がheart02
と言うのが真性SAKABAKAの絶望的 喜びなのですよsweat01

しかし、こう言う直線的激坂も・・・・いい絶望が居ますねえheart02
斜度13,4でずーーーと先まで見えちゃう絶望の素晴らしさよ!
足終わってますけど、何故か頑張っちゃうんですねえsweat01

もっともっと3KM位先まで直線でズーーート坂ってねえかなあ??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熱海日向山団地前激坂登って激坂発見!!!強烈かんぽの宿





熱海かんぽの宿
アプローチ激坂は凄い!!

日向山団地の前の坂をウロウロして発見!
魅惑の◎激坂・・・・熱海かんぽの宿アプローチ激坂!

ここは結構辛かったなあsweat01
此処までも結構坂を登って来るんですよ。更にデジカメ電池切れ
で、携帯での動画撮影ですから、勿論片手運転つう事に成る訳で
ハムストリングでペダル蹴っ飛ばし走行じゃないと登れませんよsweat01

太股の表側は、死に体ですから頼りに成りません。もう3時間以上
は、ウロウロしてますし・・・・・それでも◎は別腹なんですよscissors

この坂見つけた時は嬉しかったsign03


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

雨天万歳! 風張林道・・・・のはずが??

Sdscn1736

先ずは百草で体を見ると??・・・・・アカン

奥多摩に行く時には、良く此処で体調を見るのですが!?
ここを軽やかに登れる時は、奥多摩も軽やか!なのだが、今日の
天気の様にドンヨリと登る訳ですから、ダメダメモードですよ。

Sdscn1738
ミヤタ君は良く頑張ったが、乗ってるヤツがいけませんなあ!?

ミヤタ君で、百草インナーを登ると、かなりキツイもんで、頂上まで
ふうふう言いながら登りましたよ。風張無理なんじゃないかい?
しかも、雨上がっちゃいましたから、風張は興醒めなんですよねえ!

Sdscn1739
このインナーいいですねえ!

このままでは、風張所か暗はもっともっとアカンので、もう一度
登って、色々と払拭せねば運の尽き・・・・・ああ!?
仕方ないから、もう一回登って見ようと思ったら、別ルート発見し
ここは軽やかにねgood

で、それからまた本ルートで1本やってみましたが、アウター登り
は楽でしょう。

Sdscn1743
帰りに稲城の穴澤天神の激坂を発見

勿論、登ってみましたが最初がなかなか良い坂でした。ちと短い
のが玉に瑕ですが?

Sdscn1747
読売ランドのダラダラ坂に迷い込んで

その脇に結構良い2坂収穫しました。片方はダートで20無いので
すが、雨にダートってえシチュエーションが良いですねえ!
もう1つは、頂上付近は20%超確実で、その割りに路幅広いから
斜度感じないのですが・・・・素晴らしい激坂でした。

帰りに中野島のPOPに立ち寄って、メリーⅤ-2の構想を店長と
話し合って、何故か岡本3丁目の激坂を登ってお仕舞いの1日

暗峠は、更に遠くに成りにけれ・・・・・・・初冬の氷雨 ヘクシュンsweat01
にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月14日 (土)

冬のトレーニングの場所探し!!

Photo

奥多摩 西の入林道
冬季の凍結のリスクあり

Photo_2

大垂水峠
凍結のリスクよりも車のリスクが極めて高い

Photo_3

ヤビツ峠
兎に角遠いのが難点か!?

皆さんは冬季トレーニング
計画はお済ですか?


こちらは、安全なトレーニング場所の選定中であります。
小生等は、ローラー台を持っていませんので、現地、現物が条件になる
訳でして、凍結や車のリスクを勘案して、トレーニングの場所を検討中な
のですが、なかなか良い場所がありませんねえ!

今のところは、つるつる温泉の傍の西の入林道で凍結や雪が降るまでは
トレーニングする積りですが、2,3月の厳冬期には、何処も厳しいでしょう
から、代わりの場所を用意しなければ成りません。

城山湖、尾根幹、お台場・・・・・・等々色々物色して決めて行きたいと思っ
ています。

高速登攀トレーニングは、ライバルのヨヨ姫と毎回、ガチンコ対決てえ事に
なるでしょう・・・・・ママチャリで迎撃予定ですsweat01

一方、激坂トレーニングは、激坂パートナーのまさやんと、何処でトレーニン
グすべきやら??まあ、基本が御岳で、時々ラピュタ、日の出てえ感じでしょ
うか??来年は、今度こそ400!!なので、どうするか??


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

熱海 伊豆山エリアの激坂で降り口がいい坂!!

伊豆山道路から分岐する
恐ろしい降口に惚れ込んで

下ってみれば、期待に違わぬ立派な坂でした。距離もそこそこ
有りますから、登り甲斐がありますし、頂上の20Mは瞬間25?
平均でも13,4は有りそうですから、冬場のトレーニングには最
適かも知れませんねえ!>>ヨヨ姫!

熱海トレーニング真面目に考えるか??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熱海 伊豆山エリアで激坂発見が・・・・・・??

遠くから見ると香ばしそうな激坂
なんですが行ってみれば?

ミカン畑に繋がる結構な斜度の激坂だと思って喜び勇んで登って
みれば、確かに斜度はそこそこでしたが、アッと言う間に行き止ま
りです。しかも、下りは斜度ありますから、これが意外と怖い!

冷や冷やで降りて、脇の坂道へ向うと、そこには?ああああsweat01

こう言う時、民家の方とバッタリご面~会!と成れば必ずこう言うの
です。

◆東京から熱海の激坂を登りに来ました。
◆素晴らしい坂ですよねえ!美しい!

これで、充分!変な人てえ事に成りますから、それ以上は何も言わ
れません・・・・お礼を言ってその場を立ち去りましょう・・・・???

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月13日 (金)

雨がよいですねえ!

20091111083214

即席の小川がそこ彼処に!
既に靴には、ジワジワと雨水が染み込んで?

20091111082426

麻布十番の地下鉄の出口にも水溜りが!
アクリルの天井を流れる水滴が・・・・写りませんが?

200911110836421

飯倉の交差点の浜辺

雨が良いのです


雨の日は危険だから走りません・・・・・・・・が正しいサイクリストの
行動様式だろうと思います。

しかし、雨の日のメリットも沢山あって、実は雨を走るのが好きでしてsweat01
SAKABAKAパートナーのまさやんには、この土日は体を休めろ!
と言ってあるものの、土曜日が雨なので、敢えて雨を走ってみたいと
思う今日この頃であります。

雨のメリットて何だろう?

雨を走ると、峠も坂も独り独占する事が出来るのが良い。
宇宙服(雨合羽)を着て世界と隔絶された中で宇宙遊泳するのが良い!
実は雨の日だから発見できる景色も音も、風情もあるんです。

さあて、照る照る坊主を逆さ磔にして、土曜日の雨乞いをして、風張林道
辺りを、ママチャしてみようか・・・・?と馬鹿な事を考えておりますsweat01
なんか、あの7人の侍の雨の戦闘シーンがなnote
ええじゃないか
sweat01ハイハイ・・・・アフォでんがなあ

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

熱海 驚異の激坂30% 恐怖のダウンヒル

興亜観音激坂
恐怖のダウンヒル

考えただけで恐ろしいですが、登ってしまった訳ですから降りねば成りません。
動画で見てもその本当の恐ろしさはわ解らないとは思いますが、興味本位で
ご覧下さい。

登っている時はどうしても自転車が揺れますが、下りは恐ろしいのでフルブレ
ーキ状態ですから揺れも少なく比較的に路面の状態や道の導線が解り易い
かも知れません。

瞬間30%ポイントでは、後輪がスリップし、それは長崎飽の浦以来の出来事
でしたし、135号への降り口は、緊張感たっぷりでしたねsweat01突っ込むと車に轢
かれます・・・・・・・sweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熱海 驚異の激坂30% けもの道

自分で言うのもなんですが・・・・sweat01
最強の動画だったかも?
今まで最も恐ろしい獣道でしたsign03

興亜観音アプローチ激坂は、前回KOZOさん応援ツアーの最中に
途中の瞬間30%エリアまで登攀して、止めた所です。その時残念
ながら、動画撮影に失敗したもので、今回再挑戦でした。

まさか、この道が更に恐ろしい奥の細道となって延々と続いている
なんて思ってもみませんでしたので、驚きと恐ろしさでSAKABAKA
の血が沸騰するのを感じました。

僅か5分間の死闘です。

道幅が、突然半分以下になった奥の細道は、幅70cm弱の九十九
折の超悪路で、バランスを崩すと落ちる!スリリングな構造です。
何処まで続いているかも解らぬ状態は、SAKABAKAの本望ですが
流石に緊張感を隠し切れませんでした。途中で野犬が居たりして冷っ
としましたが、自転車で行ける頂上らしき地点までは、何とか漕ぎつけ
る事ができました。

そこには、祠の様な建物があって、登った者に最高の海景を提供して
呉れていました。実は、ここからまだ先が有るのですが、階段路である
為、引き返し更に恐ろしいダウンヒルとなる訳です・・・・・・・・sweat01
前記事で恐怖・・・・マジ!のダウンヒルを紹介しています。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年11月12日 (木)

天下無敵の激坂専用自転車!!これで決まりだあ!!

こりゃあ凄いわ!!
禁断の自転車か?

東京理科大と言えば、玄人受けする燻し銀の技術大学である。
小生の友人にも、この大学の卒業生が結構いる。彼らは押し並べて
科学分野の住人である。

そう言う彼らが、何を思ったか激坂、自転車を科学すると、考えもつか
ない、こんな自転車が生まれる訳である!理科大恐るべし!

驚異の2WD 激坂自転車 \54800

2009_11_04_011_thumb
なかなかデザインも良いではないか!!

2009_11_04_009_thumb_1
成る程!前輪もこれで駆動するのね!

しかし、ヒルクライムじゃあ禁断の自転車かもなあ??
これで、暗登っても誰も褒めて呉れんよなあsweat01しかしその性能たるやご覧の
通りで、これなら登れない坂は無いんじゃないかい?

欲しいけど・・・・欲しくない・・・・・・乙女心じゃheart02heart03

驚異の動画は最後まで見てね!

にほんブログ村 自転車ブログへ
Logo
ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

熱海 身代わり不動尊激坂

身代わり不動尊激坂

結構な斜度のメインロードが有るのですが、どう見てもも白くない
ので、メインロード脇の細道を選択しました。

最初から落ち葉が沢山あって、路面もかなり悪そうだとは思って
いましたが、落ち葉に隠れた路面の凹凸が、やってくれますよsweat01
しかし、またもやダートも面白そうだと・・・・これも乙女心でしょうか?

途中でメインロードと合流して坂を登って行くと、まあまあの斜度。
結局、行き止まりになってしまいました。普通の坂ですね。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熱海 線路脇激坂 迷路の先は?

風情のある激坂を
気持ち良く下ってみれば?

いやはや、なかなか素晴らしい坂だったんですよ!下れば下る程
坂の風情は、宜しい様で、しかも斜度も大いに期待できます。

こう言う、奥の細道大好きノールですから、好んで入り込んで仕舞う
のが常!ママチャリでほかほか行ければ言う事無いのですが?

降りてビックリ・・・行き止まり!
降りてビックリ・・・工事中!

こう言う時も、出来るだけ現地の方とお話するのを心掛けたいもの
ですね。素晴らしい坂・・・好き!!これは人類の共通の認識なんで
すから・・・・・って俺とマサだけか???

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

135号線から海側へ行ってみよう!



135号線、伊豆山付近の探索から
海側へ行ってみたら?

兎に角、山側に比べて明るい感じが良いです。坂自体は、それ程
期待は出来ませんが、暖かく牧歌的??菜の花的なお散歩気分
・・・ってどんな??sweat01

まあ、ほのぼのしていて坂と戦うとと言うよりも、海岸段丘をポタリ
ングするてえ気分です。残念ながら階段や行き止まりが多いので
行ってビックリ大外れsign02

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月11日 (水)

最近 ちょっと!??

Imgphp
親子の2ショットだそうです・・・・ヨヨ談

最近ちょっとねsweat01

昨日、今年最終レースの沖縄戦を終えて、我がライバルのヨヨ姫が
沖縄土産を持って、小生の事務所に来て呉れました。

レース結果は、入賞は逃したものの、終始先頭集団で、レース自体を
組み立てながら走れたとの事。走りが確実に変わってきましたねえ!

我がライバルでいて貰えるのも、後僅かかも知れませんねえ!
到底、ママチャリは言うに及ばずR/2でもついて行けない領域に到達
して呉れるものだと、喜んでいますよ!
冬のトレーニングも頑張りましょうねsweat01

一方で、今期の自分を振り返ると、ヨヨ姫の様な変化が有ったのだろうか?
先ず形から入ると、ライバル ヨヨ姫は10CMもウエストが細くなったそうで
ある。昨日、久々?に会ってご尊顔を拝すれば、あらら!またまたお痩せ
に成ってませんかい? 更に別嬪になっててsign03マジ

で、一方、小生はと言うと??
激坂に、強くなった感覚は全くありません。
唯一、あるとすれば200KMが遠く感じなくなった事か?

しかし、実は女房様から、足腰の部分が思いっきり太ったんじゃないかい!!
との厳しい指摘で計ってみましたよ。

太股 :左   61→64cm
       :右    60→63cm
胸囲       100→105cm
体重     72.5→73.8kg


やっぱり、無酸素やり過ぎたかもなあ??ズボン入らんsweat01
足重てえもんなあsweat01これじゃあ、坂登るのキツイ訳だぜ!
しかし。この体・・・・・一体どうやって元に戻したもんかsign02

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

KOZOさん応援ツアー 静岡着 GOAL

リスク判断
時に撤退もあら~なsweat01

目標地点は、島田の手前、焼津であった。150号から魅惑の416号
海上道路を颯爽と走って、汐の匂いに感涙する!!と言うコンセプト
は、暗闇の前に壊滅した。

静岡で魔術師JANAさんと別れ、よそ者3隊員で、この闇夜を引き裂
いて見知らぬ土地を走る事アタワヅ!!

時に撤退も大人の所業であるsweat01言い訳とも言う
それでも、皆良く戦った満足感が在ったのだろうと思う!
KOZOさんへの約束は、ほぼ間違いなく達成できるであろう安堵して
電車で焼津に向ったのであります。

焼津の健康センターに辿り着き、湯船に浸かって一日の疲れを癒やし
JUNAさんに感謝して眠りに付くはずが??
眠れませんよ!そう簡単には!?

どこそで洗濯してる坊主もいたりして!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

熱海 栗山浜町 線路脇激坂20%

東海道線脇の激坂
長いです

何と無く◎に引き寄せられて登って驚いた!
兎に角、長い!都内の激坂では考えられない様な長さで、登り初めと
頂上付近に20%様がお出でに成ります。

その間はずーーーーと10%程度の坂が続いている、これも典型的な
熱海の坂の部類でしょう!

20%以上の坂を登ってからも、ずーーーーと坂が直線的に続いている
構造は、素晴らしいですねえ!頂上まで全部丸見えと言うのは、更に良い!
身も心も躍りますねえ!熱海最高です!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KOZOさん応援ツアー 富士から396号>R/1側道>清水へ

暗黒の光の洪水と
秘密兵器

キラウエア火山の溶岩流の様に流れ行く国道1号線の光の粒を
暫し呆然と眺めたものである。

先行するJUNA氏は、全く動じる気配が無い!地元住人、道の魔術師
は、冷静である。こんな所を知っている事、事態素晴らしい!
地図では、全く未開の境地なのである。

こんな恐ろしい道路の脇に、安全を担保する側道が清水まで続いている
など、よそ者が知るべくも無い!

否!実は航空写真に
不可解な領域の存在が!?
海坊主とルート設計時に地図に載っていたR/1の不可解な空間がここ
R/1側道だったのである。必殺バズーカライトに照らされて4隊員は安堵
の走りを展開するgood

途中で、驚きのダート??否、砂浜を横切って
見事!清水の次郎長さんに、ご面会~い!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月10日 (火)

熱海 春日町の激坂

135号線
熱海春日町の激坂
・・・・・・私有地??

坂から海が見えるのが良くて登ってみました。
基本的に熱海は全部が坂ですから、坂を探すのも坂を登り、坂から坂へ
と言った感じになるのですが、135号線沿いは、135号を起点に山側の
激坂群と海側の階段系坂群に大別され、概ね山側が素晴らしいものの、
海抜0メートル駆け上がりもまた、坂の魅力でした。

この坂は、瞬間20%超ですが、距離が無いので、物足りない感じがします
景色が良いのが唯一の救いでしょうか??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

熱海 島津製作所 熱海荘脇の激坂20%超

135号線から駆け上がる
島津製作所熱海荘脇激坂22%

135号駆け上がりから20%超と言う潔さに惚れました!
登ってみると裏切りません!百草を思わせるR斜度は快感でしょう!
この辺りの坂は、四方八方に張り巡らされて迷路の様ですから何処が
頂上か解りません・・・・・・それもまた宜しいのです!

坂の構造やGOALが解らないから、登って見たいと思う訳で
SAKABAKA心理は乙女心なんですよheart02

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

KOZOさん応援ツアー 夕暮れの富士川を渡る

夕闇迫る紅に近い
ピンク

日の出、日の入りどちらも感慨深い!
太陽信仰は、人間の根源的な生の形だ。

黙々と走っていると、街並みの風景は無心に飛び!こうした光景
にのみ、体が反応するものなのである。

ああ~! なんて遠くに来たのだろう!この夕焼けに、俺の遅まきながら
の青春があああ!!!・・・・・なんて大いなる感慨に浸るのである??
いや、ちょっぴりだ!!
足の下の現実は全く変らぬ厳しいものよ!
かくして富士川を渡り、そろそろバズーカライトのお出ましであろう!闇が
次第に道を覆っている。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 9日 (月)

熱海 シーサイドブリーズベイ脇の激坂25%



熱海激坂群の典型的パターン
動画上:アップヒル
動画下:ダウンヒル

切り立った斜面に、無理やりホテル等建物を建設し、そこを車で出入り
すると言うシチュエーションで設計されている為に、概ね熱海の激坂は、
こうした直線的激坂の傾向が強く、SAKABAKAにとっては試練の場で
もあります。

御岳の様な厳しさの中にも、縦横の休みが取れる構造なら、ゆっくりと
登攀すれば、比較的制覇しやすいのでしょうが、熱海は一気呵成に登る
事に成ります。縦の休みが効く20%前後の坂であれば、容易に登攀が
出来るのでしょうが、20%超級のロング坂は結構なお手前と成る訳です。

しかし、この手の激坂に事欠かないのが熱海の魅力でしょうか!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熱海暫定最強30%超激坂制覇


暫定熱海最強!激坂の全貌

斜面を登って登って最後に辿り着いた、この激坂 瞬間斜度30%超
は確実です。階段系の激坂ですから都会では良くあるケースですが
熱海では、ここが初めてです。

この坂の素晴らしいのは、こうした短坂は、登ってしまうと終わりなので
すが、ここは階段坂を登ってからも直線20%が50M弱続いているところ
でしょうか!?
最大エネルギーを発揮して燃え尽きてしまえないのがGOOD!
最初のトライアルは踏み込みすぎてバランス崩して失敗しましたが、こうし
た激坂は、登坂能力もさる事ながら、バランス感覚がものを言うのです。

五反田の幻坂29%よりも、強力な坂でしたね!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KOZOさん応援ツアー JUNAさん鬼引きで富士へ

JUNAワールド
鬼引き to 富士

沼津からの千本松原サイクリングロードは、2KM程度で工事中行き
止まり、そこからは静岡県道380号線で富士を目指します。

おっとり刀で、ゆるゆるとJUNAさんの後ろで、トレインは初めゆっくり
スタートしたのです。それは、概ね極楽モードだったのです・・が!??

夕闇が迫り来る中、次第にエレファントバイクは加速を増し、とうとう
巡航35~MAX37に到達しようとしています。

その間、彼は旧式のシフトレバーを巧みに操作して、こまめにギアチャ
エンジを繰り返し、トゥークリップを緩めたり、引っ張ったりして・・・・・・!!
清水までこの状態を維持して黙々と走る。

それに
黙ってついて行くメンバー達!!
・・・・力の階段を登って行るのだろう!

速い巡航で後ろを見やる余裕が無かったが、それでも時々後ろを振り返
る。ヨネちゃんが、しっかり着いてくる!

おおおお!と暫し感動しつつ
時は夜の帳を刻もうとしているのだった。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年11月 8日 (日)

熱海 激坂ランチ ダイジェスト 後半のメニュー

Sdscn1728
135号線沿いの激坂群 №009
海側の激坂 200M程度で行き止まり斜度20%程度普通

Sdscn1726
135号線沿いの激坂群 №009
を追い駆けて小さな漁港へ

F1010013
熱海駅 山側の激坂群 №001
直線系激坂の宝庫です20%超級は少ない

F1010011
熱海駅 山側の激坂群 №002
トンネルを抜けると20超の激坂有り!

F1010010
熱海駅 山側の激坂群 №003
直線系のロングばかりです 17%程度だが効きます

F1010009
熱海駅 山側の激坂群 №004
再びトンネルを潜ると20%超の激坂ですが??

F1010008
熱海駅 山側の激坂群 №005
兎に角、直線で長い!!20%弱だが

F1010006
熱海駅 山側の激坂群 №006
熱海最強!!30%軽くオーバー3回目で制覇sweat01

F1010005
№006を坂下から見たら
ここは恐ろしいです。ここを登って一気に20%直線!!

F1010004
熱海駅 山側の激坂群 №007
ここも直線激坂で、日向山に向ってとても長い坂

F1010002
戦い済んで独りまどろんでる風景・・・ニヒヒ

後半戦は、駅の西方、山側を中心に捜査


熱海の午前8時に到着して、午後2時半まで、殆ど休みらしい休みも
取らずに坂三昧でしたから、ずーーーーと坂を登っていた感じです。

坂を見つける為に坂を登っているのが普通の所でして、比類なき激
坂を時々発見して、登ってみて騙されるの繰り返しで、納得できる激
坂は、たった2坂の収穫でしたが、それでも直線系ロングを随分登ら
されて、体には良かったと思っています。

◆山側の激坂№006
  素晴らしいの一語です。30%超を登って、それから20%超の直線
  と言う構造が容赦無く、SAKABAKAの血が滾りましたねえ!
  3度チャレンジして、やっと成功しました難敵でした。

◆興亜観音激坂

  ここも素晴らしい!前半戦の30%をクリアしてからが長い!
  70CM程度の何と無く舗装山道を、アクロバチックに登って行きます
  道を外すと落ちます。路面も超ガタガタで、登って来るなと言ってます。

◆直線系20%弱激坂群
  全てが生活道路ですから、20%超が少ないのは当然です。
  しかし、20%弱の直線坂は極めて豊富に存在しており、全く休ませては
  呉れませんし、車も結構通りますので鍛えられ放しです。6時間もこの地
   域の坂を食せば、まあ其れなりの効果も有るかも知れません(嘘)

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KOZOさん応援ツアー 大場川>謎の住宅街>狩野川>沼津の海へ

謎の住宅街から
狩野川経由・・・・・・・海の夕日!!

JUNAワールドは、更に続いてゆきます。
最早、何処を走っているのやら??住宅の軒先を走り、ダートを行き!
やがて、見知った狩野川に辿り着く。

石廊崎ツアーでは、狩野川を遡上した。今回は海へ下る。
その先には、沼津があって、更に海岸線のサイクリングロードが続いて
JUNAワールドは、終わりを知らない!

やがて、陽は西に傾き、海は黄金の輝きを見せ始める。
夕日に染まる一人一人をファインダーに収めると
何だか皆、神々しいぞsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KOZOさん応援ツアー JUNAさんと大場川CRで沼津へ

熱函街道から
大場川CRへ繋ぎ沼津へ

ここからは、地元JUNAさんの世界です。
狩野川100kmサイクリングのコースを元に、最高のサイクリング環境を
走ります。途中、富士は見えるわ、道は綺麗だわ!車も人も居ないわ!

もう3拍子も4拍子も揃った環境を、毎回提供して呉れる道の魔術師の誘
導で、気分爽快!心配事は何もありませ~~ん!!平和な一時。

そんな暫しの平和も、彼の恐ろしい片鱗を垣間見て夢幻と化したので、御
座いますsweat01

時に巡航35!!
推定27kgのエレファントバイク2で、天城越えの時には全く、その片鱗を覗
かせる事は無かった彼の本領が徐々に発揮されて行くのでした。
そして、これが我らの未来の足を創るのでしょう!有難うエレファント!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KOZOさん応援ツアー 熱函街道を下る

熱海峠の途中から
三島に下る熱函街道を飛ぶ!!

いつ終るとも知れない、未知の熱海峠で散々弄ばれて、やっとの事で三島
への降り口に辿り着くと、足は熟れ頃!暫しヨネちゃんが登って来るのを、
待つ事に。

この峠は平均斜度が10%近い上に、交通量も多く更にRが極めて少ない
為に、直線坂の様相である。従ってジグザグ等は全く許されず、ただひたす
ら登りに耐える構造だ!

チャリ初めて未だ1年に満たないヨネちゃんは、確かに、風張林道を制覇し
たとは言え135号の疲れを勘案すると可也厳しい峠だろうと思っていた。
場合によっては、迎えに行かないとアカンだろうと、決心しかけた時、道の向
うからヨネちゃんのヘルメットが見えて来た!よくぞ!!

途中で、バスにぶつかりそうに成りながらも、最後まで耐えたのは、日頃の
鍛錬の賜物だったろう!疲れてはいるものの、その顔に確固たるモノを垣間
見て、初めて会った時、彼を騙して白石に連行した時の、彼の姿を思い出す。
続ける事の素晴らしさよ!!

かくして、下で待つJUNAさんと合流すべく熱函街道をカッ飛ばしたのである。
熱函最高です!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo


ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 7日 (土)

熱海 激坂ランチ ダイジェスト 前半のメニュー

Sdscn1681
熱海の起点

Sdscn1682
駅近のお手軽坂
先ずは、ウォームアップから!

Sdscn1686
20%に満たないですが!?熱海標準坂

Sdscn1688
135号線沿いの激坂群 №001
20%程度でイマイチですが、路面に歴史を感じる

Sdscn1690_2
135号線沿いの激坂群 №002
直線系20%のロングです。結構美味しい!

Sdscn1693
135号線沿いの激坂群 №003
これは、まあまあ美味しかったです。瞬間24%

Sdscn1696
135号線沿いの激坂群 №004
暫定熱海激坂2位 瞬間30%超のロング

Sdscn1699
№004の頂上
こんな所に来るやつは皆無だ!野犬遭遇

Sdscn1701
135線沿いの激坂群 №005
№004と繋がっている。まあまあ!?

Sdscn1707
135号線沿いの激坂群 №006
身代わり観音側道 苔苔坂

Sdscn1711
135号線沿いの激坂群 №006
伊豆山登攀道路交差点脇の激坂・・・・超短い

Sdscn1714
135号線沿いの激坂群 №007
海側の坂 イマイチ

Sdscn1718
135号線の激坂群 №008
最初なかなか良かったのだが畑に連れ去られた

Sdscn1720
135号線沿いの激坂群 №008
海側の激坂だと思う?いまいち 17%あるか?

前半戦は熱海駅から東側の捜査

なんと言っても135号線、興亜観音の激坂が最強でした。
静岡ツアーの時に途中まで登ってのですが動画撮影に失敗した為
今回、再チャレンジ。驚くべき奥の細道で、御岳を細く厳しくした感じ
の激坂で、瞬間30%確実!降りれません。

熱海の激坂は、概ね135号を分岐線として山側に多く生息しており
海側も有るにはあるが、階段になってしまう傾向が強い。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

KOZOさん応援ツアー熱海峠 後半戦

熱海峠 後半戦

ほぼ、峠全体が平均した斜度だったと思います。
そう言う意味で、登り易い峠とも言えるし、そうじゃ無くメリハリの無い
峠とも言える感じがします。

平均斜度は10%ちょいと言う感じですが、厳しく感じるのは135号線
のお陰です!!

途中の函南道路で三島に下りてJUNAさんと合流するので、これより
上の十国峠までは行きません・・・・・まあ易きに流れるのが流儀でしてsweat01

全部登れば、結構な峠だと思います。七曲よりは熱海峠の方が厳しい
と思うのでありますが??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KOZOさん応援ツアー 熱海峠 前半戦

熱海峠

聞いた事ねえよsweat01
箱根近辺だと、R/1,七曲、ツバキくらいしか知らないよそ者です
から、熱海峠と言われてもピンと来ないのですねえ!

先ずは、熱海・・・・新幹線でしか行けないと思い込んでる土地にチ
ャリ転がして来れた事に感慨が湧く!

時々、カミさん連れて此処に温泉浸かりに来るには来るが、まさか
チャリで来ようとは!?

で肝心の熱海峠ですが、135号に弄ばされた足には丁度良い熟れ
頃峠でありましたね。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KOZOさん 応援ツアー 135号の状況005

熱海

伊豆山界隈から熱海に掛けては、駆け上がりになっている様です。
大した距離では有りませんが、結構登ります。

先にも述べましたが、この登りの界隈が伊豆山だろうと思われます。
山側には、多くの奥の細道的な激坂が縦横無尽に張り巡らされている
感じです。

どこも20%超えの素晴らしい激坂で、苔苔のオマケ付きですから、楽
しめる事請け合いです。

坂自体も結構長めのものが多い様で、500m級の25%なんてのも有
りそうです。勿論、瞬間30%は戴きでしょうheart02

また、熱海市内も激坂だらけと言って良いでしょう!
駅前のアーケードですら坂に成ってるくらいですから、長崎といい勝負かも?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 6日 (金)

実は!?? KOZOさん応援ツアーで見てしまったのです!

Ufo
銀座で見たUFOに少し近い写真

人生2度目のUFO遭遇


1度目は、千葉の田舎の台風通過の暴風雨の最中、午後8時位だっただろう
か、風雨の状態を見るべく雨戸を少し開けた時に、偶然裏山から海の方向に
飛んでゆく緑色の発光体≒UFOを見たのでした。
(家族は誰も信じてませんがsweat01

2度目が、事もあろうに、KOZOさん応援ツアーの最中、で日本橋から銀座を
走っている時に!!
午前5時の夜空を北から南方向へ、ゆっくりと飛ぶ発光体・・・・・UFOを発見し!

ヨネちゃん UFOだああ!!


と叫んで、二人が暫し立ち止まり、夜空に確かに見た米粒の様な発光体、僅か
にオレンジがかった発光体は比較的ゆっくりと南方向へ直線軌道で飛んで行き
突然、姿を消したのでありました。

二人が同時に見たのだから、それは錯覚などでは無く、確かにUFOだったのだ
ろうと思うのだが、午前5時の旅客機は無いだろうし、戦闘機ならもっと大きな音
がしてしかるべし!と考えると、これはもう人生2度目のUFO遭遇と言って良いと
思うのであります。しかし写真は有りませんsweat02ニャハハ

と言う事でKOZOさん応援ツアー・・・実は最初からラッキーな一幕が有ったのです!

嘗て、UFOを見た事のある方は、率先してコメントお願いします。
最近、誰とは言わないが、他にも超常的写真を撮ってしまったメンバーも居て、ちと
この類の接近遭遇率が上がっている昨今の状況でありましたsweat01俺は信じる!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KOZOさん 応援ツアー 135号の状況004

湯河原、真鶴、伊豆山近辺

真鶴道路と分岐後は、一旦海岸から離れますが、再び海岸線近くを真鶴
道路と並走します。湯河原近辺では、路肩が有りませんので、厳しい走り
になるでしょうが、市街が近いので、注意しながら走れば日中は問題有り
ません。

湯河原まで来れば、熱海までは5km程度でしょう。
SAKABAKAなら、熱海手前の伊豆山が激坂宝庫ですので、お急ぎで無
ければ、必ず立ち寄って下さい。最高のエリアと成るでしょう。
今回、残念ながら時間の都合で1激坂のみ堪能して来ましたが30%近い
のが、ウヨウヨ居そうなパラダイスです!!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

KOZOさん 応援ツアー 135号の状況003

真鶴道路分岐点
近辺は?

路肩が少し回復しますが、一方で白線が凹凸白線に成りますので
この白線の上を走ると、転がって危ない状況です。

車の転落防止の凹凸白線なのでしょうが、チャリには厳しいですねえ!
真鶴道路との分岐が遣って来ますが、路肩良好で、ここからが本格的な
アップダウン波状攻撃の始まりです。
トンネルは、少なく有っても短いので、日中なら問題はありません。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 5日 (木)

SAKABAKA講演会

Photo_3

2_2

3_2

4_2

5_3

都内某所にて
SAKABAKAの講演会をして来ましたsweat01


このパワーポイントで、200名の或る職業の方々の前で延々1時間
思いっきりSAKABAKAの講演をして来ました。

実は、大勢の前でプレゼンテーションするのは、下手なカラオケ歌って
るよりも好きでしてsweat01たった4枚のプレゼン資料で1時間なんて全く問
題無いのですが、聞く方は堪ったもんじゃないでしょうねえsweat01

まあ、一応テーマは、自分に勝つ!てえ事でして、しょっちゅう負けてる
小生としては、厳しいテーマでありますが、いつかは勝つ!

講演の終わりに聴講者がアンケートを書いて呉れるのですが、驚くかな
れ、2名の方が自転車買って坂に挑戦してみたいheart02そうであるsweat01
講演会の依頼は時々来るのですが、こう言うのは堪らんねえ!

ところで
会社の営業から頼まれて、お客様を訪問して、プロジェクター(資料を
壁などに大きく投影する機械)を使って仕事の話をするのですが、必ず
最後にSAKABAKAの話と、SAKABAKA候補生の勧誘をするのが
常でして、時々、人身御供に若い営業さんを、差し出して呉れるのです
が・・・・・・・一緒に先ずは大垂水辺りを登ると、一発でダウンしちゃうん
ですよねえ!

まあ、拷問に等しいかも知れませんが、皆さん良い汗をかかせて戴きま
したと社交辞令を仰いますが、2度と来ないですねえsweat01

ああ、何処かにママチャリで激坂を登って呉れる変人が居ないかしら?
と思うのは、結構マリア、ママチャリ編隊を意識しての事かも知れませんよsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いしますm(_ _)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

KOZOさん 応援ツアー 135号の状況002

直ぐに海岸
景色は最高、路肩は狭く
成りにけれ

この道は、夏場は恐ろしい込み具合になるだろうと、容易に推察出来る程
景色が素晴らしい!
チャリを漕いでいて、この景色に見とれるとトンでも無い事に成りますから
注意が必要ですねsweat01

思った通り次第に路肩のスペースが狭くなって来ましたから、気を使って走
らないと危ない環境です。しかし危なくて走れ無い程ではありません!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KOZOさん 応援ツアー 酒匂川を渡って小田原135号へ

お馴染み酒匂川を渡って
小田原から初の135号へ

完全に未知の領域ではありませんが、車で走るのと、チャリで走るの
とでは感覚が違います。アップダウンの135号は、果たしてチャリには
どの様に写るのだろうか?

ハイハイ!思った以上のアップダウンの連続でしたsweat01
道路環境は最初から、良好だと言って差し支えないでしょう!
路肩のスペースも問題有りませんので、充分に使える道路だと思います。
まあ、ジワジワと乳酸を貯金して呉れる良い道だと思います!

海を見やれば、暫し疲れを忘れる絶景が、そこ彼処にあるのです。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 4日 (水)

今週末は熱海、伊豆山界隈激坂ランチ!!

Photo
最近 お気に入りの晴海大橋

あの激坂見てしまうと
食しに行かねば気が済まぬsign03


と言う事で、今週末は熱海、伊豆山遠征で決まり!!
さっさと食して、さっさと帰る!をモットーに勿論、品川から新幹線輪行
で熱海。熱海市街地の斜面を攻め、伊豆山界隈を食してさらりと帰還
するお手軽モードです。

時間が許せば、小田原の一夜城跡、みかん畑激坂等も攻めたいので
すが??まあ易き流れのままにsweat01


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道ダウンヒルSPECIAL

日の出山登山道ダウンヒル

爽快なダウンヒルは期待出来るはずもありませんよ!
登山道ですから、横スリットはバリバリで刻まれてますし、山岳悪路と
言っているのですが、コンクリートに埋め込み石の路面は、速度上げ
るとふっ飛びますsweat01

ダウンヒル全体を見ると、それ程恐ろしい坂には見えないのですが、
登ってみないと、この坂の恐ろしさは解らないと思います。

PS 御岳の様な高斜度による事故や怪我の心配は少ないです。
   真っ直ぐ、安心して走る事が可能です。

 

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

KOZOさん 応援ツアー 多摩川の黎明から大坂へ

お江戸 日本橋からスタートして
戸塚大坂のファミマで朝食
が仕来りで

伊豆、箱根方面に向う時の仕来りは、お江戸日本橋をスタートして
戸塚大坂頂上手前のファミマで朝食と決まっているのです。
頂上手前てえのが良いのですよ!
朝から、ここで踏ん張るのは、辛いですからねえsweat01

戸塚の開かずの踏み切りで地団太踏んで、大坂をトロトロ登って行く
間違っても恐ろしい横浜新道など通っては成りません!

かくして、これから200KM近く、何処でどんな感動が待っているので
しょうか?

KOZOさんは、果たして完走出来るのでしょうか?
JUNAさんとは、三島で合流出来るのだろうか?
不安以上に期待が勝る、先ずは朝の風景です!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道アップヒルSPECIAL

日の出山登山道アップヒル(暫定版)

頂上付近で足付きのアップヒルSPECIALなんて情けないにも程がある。
しかし、ここを登って見たいと思う方もきっと居られると思うので、先ずは
恥ずかしながら、暫定版のアップヒルの全貌を掲載致します。

何度も言いますが、日の出山の特徴は「果てしなき直線」に尽きるので、
坂登攀のテクニック等、全く関係ありません。ただひたすら直線に耐え、
最後の200mの激坂の為に、乳酸の飽和を気にしながら登るのみ!

縦にも横にも休ませて貰えない、逃げ場の無い環境もよろしいようで!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 3日 (火)

祝 フルマラソン完走 同病の友へ!

TAKEさん
その体でよくぞ!

同じヘルニアン同士だから解るよ!
ちょいと無理すると体が曲がってしまい、元に戻るまでにビッコ
引きながら歩く・・・・ととと・・痛てて・・・うっ となれば寝込む!

大よそ、自分の体じゃ無くなって、恐る恐るの生活から次第に
元の生活に戻ったと見せかけて、雨がふると元の木阿弥!

まあ、こんな生活を繰り返して、それでも治らない病つうのは無く
次第に、普通の事が出来る様になるんですが・・・・・!!??

フルマラソンなんて恐ろしい言葉が自分の体内に在るなんて夢の
ま夢なのである・・・・普通のヘルにアンはね!

しかし、1日は、それら極めて多くの不可能を乗り越えて、完走し
ちまった貴方に完敗・・・・・否・・・・・・乾杯!!

また何処か遠くのフルマラソン走ってよ!チャリで行く口実出来る
からさ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道 200m手前から屈辱歩きのGOAL

屈辱の瞬間です

概ね、こう言う事になるのは、激坂の頂上付近と相場が決まっているの
です。その理由は、頂上付近が最高斜度に成っている事が非常に多い
からであります。

後、200m強でGOALだったのですが、先行きの解らない激坂の前に
屈しました。一旦足を付いてしまえば再スタートは不可能な斜度です。

従って、押して歩く以外に安全な再登攀の方法が無いのです。

惨めです
悲しいです
情けないです
恥ずかしいです

しかし、これが小生の明日の糧なのです!!
多くの屈辱に塗れて初めて、自分に勝てる時が遣ってくるのであります。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

超サイクリスト JUNA氏 感謝を込めて!!

Photo_4

JUNAさん&エレファントバイク2


ご覧の自転車は、本人が組んだもので、推定27kgツーリングマシンである
このマシンで平地巡航35~37で日本各地をツアーする正にツワモノである。

Photo_5

JUNAさん御用達の店


職人気質のオヤジさん、店先にはマドンナ!
そこで世にも稀な自転車に乗る事が出来ました。一同、時間も忘れて
暫し、この世にも不思議な自転車を満喫したのでした

Photo_7

不可思議自転車 異次元の走りをします

この超巨大なギアをご覧下さい!
ペダリングは超スローモーでいて、視界は急速に変わって行く!
まか不思議な感覚に、時空を超えた実感を抱きます。所謂、ある種の
タイムマシンの様な自転車なのでありました。これは乗ってみる価値が
充分あります。

これだけ道に詳しい人を
見た事が無い

彼は、今年の5月の直江津行で、野尻湖手前で出会って、以来石廊崎
ツアー、KOZOさん応援 焼津ツアーと立て続けにお世話になっています
が。兎に角、特に静岡での道に極めて詳しい方なのである。

地元の方でさえ知らないサイクリングロードや田舎道、抜け道等々、彼の
引き出しには、沢山の素晴らしい道が詰まっています。

更に、サイクリスト用の自転車(エレファントバイクと勝手に呼んでますが)
を自ら組んでしまう。16年モノの自転車を新品同様に維持して、大切に
使われている。徹底した交通ルールの遵守等、見習う事は山の様です。

今回も、またもや 大変お世話になりました。
有難う御座いました

JUNAさんのブログはこちらです

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道 メリー限界領域

最早これまでsweat02

結構、メリーで頑張って来ましたが、限界が近づいていました。
最大の弱点である左足の足攣り傾向が、事前のテーピングでも効果なく、それが
気に成り出す斜度に成って来ました。

今までの経験からすると、概ね心が折れる地点と言うのは、頂上付近の激坂エリア
のケースが多くて、もう少しで頂上だったのにsweat02って事に成る訳ですが、今回は?

そのまんまでしたsweat01sweat01

最後の無酸素 激闘に勝てる体創りは、有酸素体質を創る事!
解っちゃいるけど、なかなか出来ないんよねえ!

ハイ 今回は、ここから屈辱に塗れた、押し歩き登攀で御座いますm(_ _)m

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年11月 2日 (月)

KOZOさん応援ツアー 旅のダイジェスト(旅の風景)

Sdscn1606
お江戸日本橋

いつもの様に、ロングライドの起点はお江戸日本橋です。
ここから、早朝の銀座を駆け抜けて、先ずは、海坊主の待つ横浜を
目指して、ヨネちゃん、小生のロートルコンビ、2台のGIANTは爆走開始!

Sdscn1614
鬼の135号線 湯河原手前

小田原からツバキを目指して、初めての海岸通り135号線を走ります。
まあ、覚悟はしていましたが、135号線はアップダウンの波状攻撃!
道路は、路肩が広くて安全で、更に景色は最高!!

Sdscn1641
沼津の夕焼け

三島から毎回お世話に成っているツーリストJUNAさんに先導して戴き
こうした、海岸のサイクリングや川辺の道を安全に進む事が出来ました。
彼無くして石廊崎ツアーも、またKOZOさん応援ツアーも成り立ちません!

沼津海岸サイクリングロードから県道380号に切り替え富士を目指す!
JUNAさん25kg以上のエレファントバイクで爆走モード・・・・巡航35sweat01
この速度にヨネちゃんが、怯まず追随・・・・・・殊勲賞ものですsign03

Sdscn1643
田子の浦から富士を望む

富士から県道396号に入り、夕闇迫る田子の浦で富士山を撮影。
由比を目指す。視界は益々暗闇に覆われ、バズーカライトで更に爆走!

Sdscn1652
富士にて桃色にそまる富士を望む

富士市には、JUNAさんの行き付けの自転車屋さんがあるので、一行は
富士にて暫し休憩。

Photo_9
静岡にて夕闇強制修了

Sdscn1663
自転車パッキング競争はJUNAさん優勝!

夕闇の中、ここ静岡から初めての県道150号、臨海道路416号を経由して
焼津に行くのは、リスクが高い故に、静岡でチャリを降りて輪行にて焼津に
行く事にしました。

所感

◆熱海峠
湯河原でツバキラインを発見出来ずに、熱海峠から函南道路で三島に向っ
たが、その存在すら知らなかった熱海峠の素晴らしさには、感動でした。
いつか、熱海峠から十国峠を成敗せねばなるまい。

◆熱海、伊豆山近辺
激坂の宝庫!SAKABAKAパラダイスである事を発見しました。ここも改め
て攻めたいと考えています。

◆ヨネ次郎
驚き!でした。熱海峠に耐え、JUNAさんの鬼引きに耐えて良くぞ最後まで
ついて来れたものだと思います。チャリ初めて1年目とは全く思えぬ走りに
今回は殊勲賞ものでした。お疲れ様!

◆JUNAさん
別記事にて、超サイクリストJUNA氏のご紹介をします。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

KOZOさん 初マラソン市街地を駆ける!



島田を埋め尽くした7000人のランナー達
KOZOさん淡々と
sign03

野口みずきちゃんの号砲一発!いよいよKOZO,TAKEさんの初めての
フルマラソンがスタートしました。7000人のランナー達が島田の街を埋め
尽くし、其々の思いを胸に、彼らは街を駆け抜けて行きました。

一方、応援中年団はと言うと、ヨネ&ノールコンビでいそいそとお二人の勇
姿を撮影しまっせ!

スタート地点の撮影が終ると、300m先の市街地地点の撮影現場にダッシ
ュです。ランナー達に負けずに先回りする訳ですから苦行でっせsweat01

機材を持って脱兎の如く次の撮影場所に駆け付けた段階で、こちらは足が
死んでまっせsweat01まあ、その甲斐あって、KOZOさん、TAKEさん共に市街地
を駆け抜ける勇姿を撮影する事が出来ました。

まだ、スタートしたばかりなので、余裕の表情で淡々と走るKOZOさんの姿
が、群集の中に在りましたねえ。

歩道を併走する事30mでバテタのは俺だsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

祝!! KOZO,TAKE ご両人フルマラソン完走!!

Photo
島田市役所前 スタートゲート 
写真右:KOZOさん,左:TAKEさん

祝!! 初フルマラソン完走sign03

しかも、KOZOさん:3時間47分、TAKEさん:4時間35分
KOZOは、前日の練習で膝を痛めて、痛々しいテーピングばりばりで臨み
TAKEさんは、小生と同じ、強度のヘルニアンである。

そのハンデをモノともせず、完走のみならず3、4時間で42.195KMを駆
け抜ける40半ばのオッサンとは、思えない活躍であった!!

Photo_2
KOZO 恐ろしいテーピング状態

スタートまで後、10分、Bブロック(自己申告タイム上位グループ)にて、期待と
不安・・・・・じゃなくて戦いを前に、コヤツは応援している小生より冷静なのが驚
きだったsweat01諦めの境地か?無心か?兎に角、この3時間後には、完走してここ
に戻って来たのだから、恐ろしい!

野口みずきちゃんの、可愛らしいご挨拶と全く聞こえなかったスタート号砲でラン
ナー達は、各々の期待と不安を胸に走り始めたのである。

Photo_3
KOZO,TAKEさん 私設応援中年団
左から、社長のコバちゃん、海坊主、主役KOZO,ノール、ヨネちゃん
写真を撮って呉れていて写ってないのが主役のTAKEさんとエトワール
女史。

これも、KOZOの人柄なんだろう!こんな田舎まで、東京からオッサン
連中が馳せ参じ、応援に掛け付ける。チャリ仲間の八王子総裁や無宿
さん達からも、熱いメッセージを戴いて、中年冥利つうもんだな!
チャリ仲間はKOZOの復帰を待っているのだsign03

しかし、改めて言う、KOZO45歳の中年が、チャリ落車で鎖骨骨折、脊
髄もヤバイてえ状態から、1年4ヶ月でフルマラソンを3時間台で走るっ
てえ事。

TAKEさん
ヘルニアで腰にボルトを埋め込まれても、フルマラソンを4時間で完走す
る事が出来るのである。

結論!!
人間は、気持ちの在り様次第で
其々が其々に偉大である

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

日の出山山道 忍耐の場所

ここから忍耐なんですよ

ずーーーーと直線坂を登って来て、乳酸貯まりまくって、その後で、更に
斜度が上がってきますから、へタレて来る時間なんですよ。

動画も船酔い状態になっちゃってますが、苦しい一時が何時まで続くのか
も遥として知れず!!心細い状態は、いつ心が折れても不思議じゃない!

こんな、瞬間が良いのです!SAKABAKAだから!

結果は、ご存知の通りですsweat01折れちゃいました・・・・・押しちゃいましたsweat01sweat01
もう少し、喘いでその瞬間が遣ってきますが、ここではまだ頑張ってる積りですsign02

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 1日 (日)

お客のお仕事 現場での確認

メリーの治療に永嶋さんが頑張って呉れたから
お客のお仕事は、現地での確認作業です

POP永嶋店長の神懸り的、職人の技によってメリーは見事に復活しました
ので、お客の仕事は、ちゃんとメリーに乗って現地にて性能や不具合が無
いか?等の確認作業です。

こう言う事をちゃんとやって、何か有ればフィードバックする事で新たなアイ
デアや、対策案が浮かぶかも知れないのだ、それは無形の財産でもあるの
です。

そうした意気込みだけは、立派だったのですが、残念ながら御岳を登れる
体力、時間的モチベーションが不充分で、易きに流されて滝本までのアプ
ローチ激坂で、メリーの様子を確認して、永嶋さんのご苦労に少しだけ応え
る事ができましたsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日の出山登山道 更に斜度が!横スリットが!

半端じゃ無い横スリット溝の深さ!

溝きりの滑り止め溝の深さがかなり深い、溝幅も結構あるので段差に近い
感じがします。チャリはこの溝のお陰で、ガタガタ言いながら進んで行きます。
全体の半分弱は、こうした滑り止めの溝が刻まれた激坂ですので、覚悟が必
要ですね。車体に良いとは、間違っても言えない悪路だと認識すべき激坂で
あります。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

恐怖? 独り白岩の滝・・・八王子総裁様 問題ありませんよ!!

白岩の滝

ダート坂を登って、階段を上がり川に沿って林道を歩けば
やがて、美しい白岩の滝が現れます。落差も結構あって夏は最高に
涼しいだろうと思います。

ただねえ!独りで行っちゃあ、チト寂しい所ですよ確かにねsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »