« 風張林道ツアー きのこセンターへの苦道005 | トップページ | 第4回 御岳トレーニング 恐怖のダウンウォーク »

2009年10月20日 (火)

店長のお仕事 職人魂 (その壱)

川崎中野島 POP自転車 永嶋店長
自らメリー救出、その作業の全貌(その壱)

吉野街道、かんざし美術館脇の公営駐車場にて、メリーの治療に
取り掛かる店長。状況を確認して治療のストリーを描いている。

来る前から大よその治療シナリオを考えて、最低限必要になる機材
を運び込み、状態を見ながら作業は、職人特有の観察眼と経験に
裏づけられた手際よさで淡々と進んで行く!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 風張林道ツアー きのこセンターへの苦道005 | トップページ | 第4回 御岳トレーニング 恐怖のダウンウォーク »

コメント

総裁

永嶋店長は、自転車を愛してますねえ!!
本当に、活々と仕事してますもんねえ。

POPに人が集まるのが、何故か解りますよ!

投稿: ノール | 2009年10月20日 (火) 20時28分

路上でBBのタップ修正…其処までやりますかって感じデスなぁ

店長の人柄が伺えます。


BB(クランクの付け根)とヘッドにガタが出た時はキチンと工具で締め付けしないと
最悪フレームがお釈迦になる場合があります。

投稿: R1@八王子 | 2009年10月20日 (火) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 店長のお仕事 職人魂 (その壱):

« 風張林道ツアー きのこセンターへの苦道005 | トップページ | 第4回 御岳トレーニング 恐怖のダウンウォーク »