« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

ママチャリも色々なんだよなあ!!?

Photo
ママチャリ 0号機
チャリ始めて、半年で無謀にも関東小一周314kmを走った
元祖相棒が、このミヤタシティーサイクル名無しです。

BRAVE-STARもメリーも現在
入院中だから!?


毎日のチャリ通は、このミヤタ0号機を久々に引っ張り出して走って
います。
このチャリは、チャリ初期の頃の相棒で、本来は息子のチャリだった
のを略奪して、乗っておったのだが、多くのヘビーユースでガタが来て
再び息子に大政奉還したしろものだ。

ある時、これが盗犯にあって息子は新たなチャリを手に入れ、小生は
相棒の末路を悲しんでおったのですが、数ヶ月して警察から電話があ
って、盗犯者共々チャリ発見され、大いなるお目こぼしで、盗犯者を許
し事件にする事無く無事返還されたものである。以来久しく冬眠してい
たのだが、BRAVE-STAR代替として先日来、乗り始めてみると?!

兎に角、軽い!!!

それに気を良くして五反田の相生坂もガシガシ登る。会社の帰りに勿論
7激坂を登って、ミヤタ様のチャリ性能をハタと実感しておったのだが、
目黒駅傍の激坂7最強の名無し坂

Photo_2
目黒激坂 24%以上は確実にある


この坂を、どれ程軽やかに登れるんだろうかと、内心ほくそ笑んで登攀開
始・・・・・・すると何やら勝手が違う!

ああああ、足が回らない、重たい重たい!!てえもんじゃ焼き!
こんな筈じゃあ・・・・・・無かったと思った瞬間、あわわの足付き??

ペダルに力を入れる度になんだかギギギと異音がする。
暗くてその異音が何処から来るのか正確には解らなかったから、その辺を
一発蹴っ飛ばしてpunch
(ちとヒンシュクもんかのsweat01まあ理科系だからテレビを引っ叩くって感じでsweat01
対処もママならず!

このままじゃあ済まされない
・・・・・納得出来ないSAKABAKAですから!?

再度、異音を振り切ってアタック!
中盤を越え、左に曲がった所から更に斜度が上るのを、チェーンが切れそう
な恐怖を覚えつつ、何とか後10mまで漕ぎ付けて、ギギギギ言いながら、心
臓バクバク、ズボン汗びしょで、登攀して気絶しましたscissors

帰って異音の正体を見てみたら、こんな事になってました。おかしい筈だよ!

Photo_3
フレームにタイヤが接触して大いなるブレーキと化して!

きっと、八王子総裁や無宿先生に、何遣ってんの??とお叱りを受けそうな
非常にチャリダー失格な、メンテナンスないがしろな、ご自分に気がついた訳
であります。まあ、命を預けるチャリだから、少なくとも2ヶ月に1はメンテナ
ンスをせなアカンなあと思った次第でありましたsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 上野村を行く!

暑さで朦朧としながらも
上野村 日航機墜落の地

ああ、こんな山奥に多くの命を散らした日航機は墜落した
んだと、あの事故が昨日の様に思い出される場所に来た。

そう言えば、群馬大学の医学部に進んだ幼馴染は、あの時
泣きながら、遺体の処理にあたったと聞く。こちらは至って呑
気なものだが、そう言う土地に行ったんだなあ、と今感慨する。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 志賀坂峠ダウンヒルの凄い天気!

ダウンヒルして見上げる空
紺青の深きかな!

ここまで、澄み切った空を見やれば、最早あっぱれ!
空に文句を言う訳に及ばずよのお!

後、1発頑張って登り通せば、この戦いは終わる・・・と
思うと、勇気凛々!

矢でも鉄砲でも持って来い!と瞬間思うのだが、ちょっと
走ると、もうトホホ・・・なんだよなあ! 暑い!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月30日 (日)

クメール解放戦線時代 第2話

戦い済んでバンコクへ戻ろう!

初めての、映画じゃない、本物の戦争を目の当たりにして、一歩も
動けなかった惨めな自分。

喉はカラカラに渇いて、皆がそうしているから、透き通った小川の水
をゴクゴクと音を立てて飲んだ。

やっと、生きている自分を感じたものでした。

密輸団のトラックに揺られて、帰路に着いた。
外国のジャーナリスト達と片言の英語で、何を話したか全く覚えてな
いが、興奮と疲弊とで饒舌だった。

アランヤプラテートに命からがら辿り着いたのは昼過ぎだった。
木賃宿で、カオパッド(焼き飯)をほお張って、バンコク行きのバスを
探し350km離れたバンコクに辿り着く、時刻はもう真夜中に近かった。

ボランティア仲間が心配して、右往左往して呉れていたらしく、皆で借り
ているアパートに、ひょっこり帰って来た小生は、大いにコヅかれて、そ
れでも皆、多かれ少なかれ、こうした危険は、何度か経験している輩!

あの地獄のパキスタンのカイバル峠を目指したY田などは半年音信
不通だったりして、わざわざ仲間がペシャワルまで捜索隊を出した事
もあったくらいだから、小生が数時間遅くなっても、実は良くある事の
一つなのであろう。

風邪ひいちまったぜ!が?

平和なバンコクに戻って、数日経ったある日、風邪にかかった様な
微熱と気だるさを感じて、バンコク日本人会館に間借りしたJVC
(日本ボランティアセンター>現日本国際ボランティアセンター)の事
務所に行かず寝て過ごした。

次第に、気だるさは増して行き、3日目くらいで、白目が黄色く成り
かかって尿がビール色に成ったところで、病院へ向う。
風邪だろうと思っていたので、それ程心配して居なかったのだが、
黄色っぽい体になって行く自分が、ホンマに風邪かいな??

病院では、検査も含めて入院措置をとって貰った!ピンクのパジャ
マで、気恥ずかしいが、病院食は最高に美味かった!

A型肝炎って?

翌日、検査結果が出て「A型肝炎」と判明した。仲間達は、肝炎A型
で良かった良かった!と言うが、どこが良いのやら?B型だと劇症
になって死ぬからなあ!
マラリアだと、潜伏するし!
蝋燭病に掛かると、
男のアレが解けてなくなるそうな?・・・・皆 恐ろしい病を良く知ってる!

数日、入院生活を満喫して、黄色い顔して、急遽帰国の途に着いた。
勿論、検疫など、色々な手続きを皆が良く知っていて、色々とご指導戴
いたっけ!?

帰国、即入院

成田に着いて、入国手続きをして、そこから世田谷の三○病院に直
行で入院して、まさかそれから懲役3ヶ月に成るなんて思っても見
なかった。

日本に帰って来た安堵感からか?肝炎つっても飛行機乗って帰れる
位だし、自分は元気だと思っていた。
しかし、病院では重病人扱いで通された病室がガン病棟。隣の方は
顎が無い??おお!マジかよお?
俺、そんなに悪いんかい?

速攻で、血液検査されて、翌朝・・・突然面会謝絶の両親呼べって
え事に成っちまって、驚いてんのは本人なのだが?

GPTが12000超えてます!

ノール  >何だあ?そのGPTつうのは?
ドクター>肝臓の細胞が破壊された時に出る酵素の一つで・・・・!!
ノール  >はあん?で?だからどうだってえのよ?

ドクター>いつ昏睡状態に成って死んでもおかしく無い状態なんですよ
ノール  >はあん?俺元気やんかあ!!
ドクター>兎に角、安静にして下さい。ご両親はいつ来られますか?
ノール  >分からん?○子(現女房)に聞いてくれ!

こうして、面会謝絶の、ガン病棟の、親呼べって・・・大事から始まった
入院生活は、延々3ヶ月に及ぶ事になった訳である。

一般病棟へ昇格!

そもそもA型肝炎つうのは、劇症に成りずらい型らしく、世にも稀なA型
劇症肝炎なる見本と成らずに、しぶとく生き残ったのは、カンボジアで死
ななかったからであろう!!

かくして、1週間のガン病棟生活は終わり、一般病棟へ昇格したのは実
に目出度い事だある。ただ親に大いなる心配を掛けさせたのは痛恨の
極みであった!

病院つう所は恐ろしい!

初めての長期入院で、しかも肝炎つうのは、安静にしているのが仕事と
来たから、最早退屈で退屈で仕方が無い!

6人部屋の
右隣が慢性膵臓疾患のオッサン
左隣が心臓病のオッサン
右斜め前が肺炎の個人タクシーの爺さん
真正面は?忘れた(汗)
左斜め前が酒による肝硬変の鳶の親方

この6人の共同生活は、肝硬変をモノともしない鳶の親方を中心として
脱走パチンコ、競馬遣り放題の親方&患者連合VS婦長さんの、可愛ら
しくも果てしない抗争の日々と化して行ったのである!

親方を筆頭に、病院の霊安室探検隊と称して、点滴ぶら下げ隊がぞろ
ぞろと、霊安室前でトビラをガチャガチャ遣ってるのを、どこその医師に
発見されて、婦長がブッ飛んできて・・・・えらい調子に怒られたり。

親方の子分が、ちょくちょく遣って来て、貢物を持参する。親方は肝硬変
で、且つ糖尿病ときたもんだから、唯一の楽しみの食事が、それはそれ
は粗末な病院食に制限されている。
だが、親方はどうもそれが大いに、気に喰わんらしいのだ。
すると、子分の持って来た貢物の饅頭とセンベエをムシャムシャ遣り始め
る。

何故、饅頭とセンベエなのかと聞くと、糖尿と肝硬変だから、甘いもの
と辛いものがイカンらしい。従って、両方喰らえば甘辛が相殺しあって丁度
良い塩梅になるんだそうな?ウーームこれは倫理だ!などと思ったもので
ある! が、彼はどう成ったのだろうか?

等々、余りにもバカバカしい戦いの日々は、其れなりに楽しくもあり、悲しく
もある。まあ、これ以上の戦いの詳細は、ここでは割愛しようsweat01

自殺未遂

右隣の慢性膵臓炎のオッサンが居ない!!?
左右の腕に、点滴打ってるオッサンが、他の5人に気付かれずに自殺を
図って廊下を隔てた窓から飛び降りて、下の駐輪場の屋根にひっ掛か
ってる所を救出された。あんなに点滴ぶら下げて、あの夜にどうやって飛
び降りたんだろうか?と、その議論で随分、親方が熱弁を振るったもので
あった?が飛び降りた本人は、2週間後に、ひょっこり戻ってきたのには
皆ぶっ飛んだ!

心筋梗塞

右隣のオッサンが夜中に、突然唸りだして看護婦さん呼んで、それから恐
ろしい事に!?
カーテン1枚隔てた隣で、女医さんが、あのオッサンに馬乗りになって、心
臓マッサージやってますsweat01

おおお!んぐううんぐうやってますよ!おおおお オッサン死なんでちょうよ!
頼むから・・・・ノミ競馬の金返してからにしてちょうよ・・・・なんてえ余裕無い!

手に汗握る数分間が過ぎて、オッサンはICUだか何だか分からん所に連れ
てかれて、以来見ていない?

退院・・・・・・留年決定・・・・・パリへ

かくして、世にも恐ろしい入院生活3ヶ月が経ち、卒論のみを丸々残して目
出度く(ウーーム親には申し訳ないが)留年が確定し、そして退院した。

久々に帰る我が家!祐天寺のアパートには、当時、同棲中の彼女(現女房)
は居らず。寂しいものであった。彼女は、既に就職してパリに赴任していたの
である。

暫く、大学へ通って、随分先の卒論の相談やら、色々な手続きやらで助手の
先生にお世話になった。その内の一人が、今、選挙真っ只中の鳩山由紀夫
さんだったので、小生は民主党に清き1票を!!

それから、暫くして彼女(現女房)のいるパリへ向い。半年間、パリとツールで
英気を養った。どうしてもパチンコがしたくて、ドイツのミュンヘンまで夜行列車
でパチンコしに行った事もあった様な??

しかし毎日がホリデーつうのも飽きる。ブーローニュの池で鯉釣りしたり、
ツールでは、ロワール川、シェリー川で良く釣りをやる内に、仲間が出来て、
その一人は今年で齢70を超えるが、未だにお付き合いをさせて戴いている。


しかし、また何かが呼んでいる・・・・・そして戦火再び!

アフリカの角 内戦のソマリアを目指す事に成るなんて?

第2話完

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 志賀坂峠ダウンヒル001

志賀坂峠ダウンヒル

かのミク最強戦士 下足番氏も此処のダウンヒルが、お気に入り
との事ですが、我が方の戦士達も、それに洩れず、アッと言う間に
小生の視界から消えて行きましたよ!

この炎天下でも、ダウンヒルだけは、涼しく感じますからねえ!
じゃないんですよ!
兎に角、ダウンヒル大好き!てえ人が約1名いるんですよsweat01
ダウンヒル漕いじゃう人ね!一応路面や坂の状態見てやってる
みたいですが?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 志賀坂トンネル 休憩でしょ!

志賀坂トンネルを潜った先は!?
トンネルで冷やされた風が最高に心地よい
炎天下、唯一の癒やしの空間

もう、ヘロヘロでしたから、トンネル出てから、ここで恥も外聞も
無く、横になって休憩しましたよ!するとKDDIのチームの方が
自然に合流して、総勢7名がトンネル出口にズラリと並んで!

見様によっては、途轍もなく変なチャリ集団って感じですよsweat01
これも、またチャリ、コミュニケーションてえ事でしょう!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月29日 (土)

麦草玉砕ツアー 志賀坂峠涙のGOAL!

熊に注意しながら
志賀坂峠やっとGOAL

長かったです。
暑かったです。

途中で、どうし様も無いと言う状況は、全く発生しなかったのだが
それにしても、劇的状況の無い代わりに、ジワジワとした、痛痒い
中途半端な状態がずーーーと続いてやっとGOLAL!

激坂を制覇した感覚も、斜度が無いから湧いてこないのですが
兎に角、終わって、清々しました。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 志賀坂炎熱峠 あと1km

残り1kmの
長い事長い事!

亀の子になって、どれだけ来たのか、どの位時間が経ったのか?
兎に角、眼前の道を黙々と、ただ黙々と登るのみ!

それは、常に突然遣ってくる!
後1kmの標識が、目に飛び込んで来た。

まあ、終わりの無い峠は、何処にも無いのだから、漕ぐのを止め
なければ必ずGOALするもんだ!
しかし、その残り1kmつうのが、どうして、こう毎回長いんだろう?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 志賀坂峠炎熱街道003 亀に成っておる

またもや一人ぼっち
どうして彼らについて行けないの?

まあ、ママチャリじゃあ彼らについて行くのは難しいのは、当たり前
諦めも付くのだが!?クロスバイクなのに、どうして彼らについて
行けないのだろうか?

バイクの重さだって、精々2kg程度しか変わらないだろうし、ビンデ
ィングで、それ程差異がでるんかいなあ?ダンシング出来なくたって
そうは、変わらないだろ?つう事はジツリキが大幅に違うって事蟹?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年8月28日 (金)

予兆・・・・・やっぱり来たか?

羽目を外すと、必ずそのツケがやって来る!

海物語りツアーの最後の方で、それは違和感として現れた。
小生には、16年モノと、9年モノ、2年モノの古傷がしっかり残って
いるのですが、時々羽目を外すと騒ぎ出す仕掛けになっている。

中でも16年モノの古傷は極真時代の左肩脱臼痕で、これは最早
常時、その存在を主張して止む事が無い。

靭帯が完全に伸びきっているので、手術する他無いと医者は言って
いるのだが、掛かり付けのマッサージ師は、肩の奥の筋肉を鍛える
事で、代替可能と唱するので、仕方なく毎日、腕立てでお茶を濁して
いるものの、ズーーズーーとした痛みは消える事が無い。

随分昔、子供が幼かった頃に、これで酷い目にあった。学童クラブの
父母会長をしている頃、サマーキャンプに皆で行って川遊び。
一人の学童が、深みに嵌って溺れかけた時に、慌てずゆっくり水に入
ったまでは、良かったのだが、立ち泳ぎで、その学童を抱きしめた瞬
間に、左肩が取れちゃったsweat01

彼女がもがくもんだから、それを立ち泳ぎしながら抑えようとして、肩が
外れてアワヤ!?こうなると痛みもヘッタクレも無く、右手で彼女を抱き
ながら、その右手を更に自分の左肘までまわして、必死で脱臼した左腕
を填めて難を逃れ、周りの父母に引っ張り上げてもらったのだったsweat01

一方、2年モノの胸椎ヘルニアは心臓真裏に2つあって4,5番と7,8番
だったか?最近は、富に大人しいので、安心しきっておったのだが、伏兵
は9年モノの熟れさかりの古傷だった。

この古傷は腰椎4,5番間のヘルニア痕と、番号は忘れたが、その周辺
に在る、脊椎突起

Photo
この赤い部分だと思うが、左右両方がポッキリと折れちゃってるんですな
あ。これによる滑り症と、ヘルニア痕の合わせ技1本!にやられちゃうん
ですねえ!

これが、起こるのは決まって無理な負荷が重なった時なのであるが、こう
成ると、体は左にバナナの様に折れ曲がるもので、2週間は使い物に成
らない状態が続くのですよsweat02

こう成るまでには、在り難い事に幾つかの予兆があって、注意信号が出る
のですが、それを無視したり気付かぬ振りをすると、全治2週間!!って
冷や水を浴びせられる事に成る訳です。まあ良く出来ていると言えば、そ
の通りで、ルールを守って走れば安全だ!とも言えるのですがねえ??

それは海物語りの鶴峠頂上付近で、突然遣ってきて・・・・・痛てて??

おっと、これはちと危ないが、何と無く黄色レベルで、試合続行!
翌日、リハビリランで風張だったと思うが、違和感は消えていたので、麦草
を敢行したのは、良かったのだが、最後の矢弓沢林道の中間地点で再び
痛みが襲って来たのには参りました。

それでも、勢いつうもんが有って、小海線までカッ飛ばして、取り敢えずは無
事に帰還して、オーライオーライ!!
翌日の名栗リハビリランも問題なしで、これまた大丈夫V!と思ったのが間違
いの元!

昨日、徒歩で歩っている時に、訪れちゃいました・・・・・・・・・ギクsign03

蒲田でミーティングを、終えると同時に、即効 我がドックである

                 麟誠鍼療院

院長先生から、いつもの様にお叱りを受けつつも、ここの鍼灸で何とか最悪
の事態は免れた感じでしたnotenote

土曜日は、待ちに待った奥武蔵4強成敗ツアーだ!!これだけは欠かせない
SAKABAKA最高のメニュー!よっしゃーーーー!!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 志賀坂峠炎熱街道002 戯れ!

時々、遊ばないと!
炎天下で萎える

志賀坂峠へのアプローチ、炎熱街道は次第に山深くなって来るのに
その炎熱度合いは全く治まる事無し!

路面を見ながら、暑さに耐えてひたすら漕いでると、メゲル!!
だから、こうしてファインダー越のナイスショットを狙って漕ぎながら
遊んじゃうのが良いのですよ!

まさやん&ヨヨ姫の2ショット in 1FLAME!!これは結構難しいのだ!
って、そうでもないか?並んでる所を横から撮影すればいいんだし!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 志賀坂峠へ炎熱街道001

全ての誤算はこの辺りから!?

まさか、志賀坂峠が伏兵に成るなんて全く思いもつきませんでした。
この、ピーカン天気の下での炎熱街道こそ、ロングライドの最大の
敵といえるでしょう。

女性に比べて男はか弱いから、熱中症には、気を使いますとも!
細々と補給をして、常々水分とミネラルを維持する努力を続けます。

しかし、それを上回る気温の上昇に次第に疲弊して行くおっさんです!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月27日 (木)

面白ろいの発見!ブログ投票って?

毎日200名前後の読者の皆さんに、この拙いブログを
ご訪問して戴き感謝申し上げます。

とは言え、コメントを戴ける方は、勝手知ったる方が殆ど
でありまして、多くの方々は、ご訪問戴き、静かに去って
行く毎日ですが、先程ネットで投票ツールなるものを発見
して仕舞いました。

面白そうなので、早速使って、皆様のご意見を賜りたいと
存じますので、ポチポチっと投票ツールをクリックしてみて
下さいませ。


それでは、皆様 是非とも忌憚無く、ポチポチ宜しくお願いします。
尚、ご希望の多いトライアルは、出来る限り実施したいと存じますが
確約は出来ませんので悪しからず。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今週末のツアー案内 奥武蔵4強+1ツアー

Photo
高山不動尊 激坂

Photo_2
子の権現激坂

Photo_3
林道 栃谷線 激坂

Photo_4
東都飯能CC 激坂

SAKABAKA まさやんPRODUCEの
奥武蔵4強ツアー+1


これって、最早病気のレベル超えてるかも知れんが、メニューは最高
に美味しそうなものばかりで、食欲の秋にはぴったりです!

メリーで出陣したいのは、山々なのだが現在入院中、ほぼ完治なのだ
が取りに行く時間が無い為、敢え無くGINAT R/2で出陣する積りです。

勿論、自走でアタックと言う事だそうで、どう少な目に見ても100kmか
らの登攀になるので、自走で足温存が最大のポイントだろう。

懸念点は、鳥居観音に見られる様な苔の繁茂。奥奥ツアーで苔で後輪
スリップで、恐ろしい目に会いそうだったので、苔&雨が気になる所であ
るが、何れにせよ素晴らしい設定であるgood

最後の+1は奥多摩に戻って風張林道を、何処まで登れるのか?てえ
これまた酔狂な事であるが、まあ出来たら??てえ事にしよう!
(常々、我らのツアーでは必ず、遣り残しがあるもんでえsweat01

◆日時:2009年8月29日(土) 
◆集合場所、時間、走行ルートは、まさやんに全面的にお任せします。
  暑く成らない内に勝負したいが、されとて睡眠はちゃんととりたいですsweat01

◆参加メンバー(暫定) まさやん隊長、オッキーさん、ノール(撮影係)
   

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 山伏峠ダウンヒル

雨上がりのウェットな峠のダウンヒル
は怖いです!

撮影時は最深の注意を払いつつ、特にこれなら安全てえ技術
はありませんから、後は運を天に任せるだけでっせ!

しかし、白石でも在りますが、縦縞のスリットって恐ろしいですねえ!
この方が車は滑らないんでしょうが、チャリはまんまと溝に嵌りそう
で、ウェットだと尚更、要注意でしょう!!

これで、最も恐ろしい正丸トンネルを回避しました!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 山伏峠002 GOAL

撮影係は先頭走れません!

何故なら、ジツリキが無いからです!
しかも絵的につまらないでしょ!

最近のマイブームは、カメラフレーム内にぴったりと被写体を
収め被写体と同じ速度で移動しながら、彼らの活きたフォーム
を撮影する事です。

実際の真剣アタック時のフォームなんて見る事難しいでしょ!
でも、こればっかり遣ってるとヘバルんですよsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月26日 (水)

富士アザミラインの怒素人攻略法??

001

◆前半戦の直線12%坂 3km
  須走口から、広々として路面も素晴らしい道路が3km程続きます。
  隣は自衛隊の練習エリアですので、時々大砲の弾が飛んできます
  ので充分に注意が必要です!

  道路が広いので、斜度を感じませんが、実は12%です。そこそこ
  有りますので、嬉しがってガシガシやってしまうと、馬返し辺りで玉
  砕します・・・・・・・・・普通の凡人はsweat01

  登攀動画

◆馬返し20%ゴロゴロのエリア
 アバウト2km位
   ここは、恐ろしいでっせ!!兎に角、20%がウネウネと続きます。
  もう、これでもかあ!!って感じですので、耐える以外に、あると
  すれば、山下達郎の歌を大声で歌って誤魔化すしか無いでしょ!
  >FOR ヨヨ
  こんな状態が2kmは続きますよ。ただウネウネは我等に味方
  して呉れますから、上手く休みながら走るってえ事でしょうね。

  登攀動画・・・惨め!

◆馬返しエリアを越えて、GOAL手前でも坂!! 11kmエリア
  馬返しを越えると、坂は楽になりませんsweat01
  予期せぬ下り坂20%弱がいたりして、下るって言うのは登らにゃな
  らんの同義語ですから!

 まあ、しかしここまで来れば、もう根性以外の何ものでも無いでしょう!
 それでも、坂はなかなか許しちゃくれませんよ最後まで!

 登攀動画・・・普通に

全工程11.5kmの平均斜度が10%オーバーですから、和田3つ分を
一気に登ると言う事で、これは最早、自虐行為そのもので、それは?
結構、好きです・・・・・・が何か?

6月に初めて輪行で、それもママチャリじゃなくR/2で必死の思いで制覇
したってえレベルですから、目黒から道志をオロオロしながら自走して果た
してアザミを登れるか??甚だ疑問です。

まあ今夏の最強ツアーに成るのは間違いないでしょう!

ヨヨ姫 日取りは9月の5連休で、A達さん達と日取り調整を
  お願いします。

 

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 山伏峠001

山伏峠って?
一度下った事があるはずが?

良く覚えて無い位だから、結構地味な峠なんだと思います?
こうして、お話しながら坂道を登るのは、楽しいですねえ!

単独だと、これが出来ないから、辛いんですが単独は単独
の良さがありますし、グループの良さも捨てがたいですよね!

カレーライスとラーメンどっちが好き?みたいな関係でしょsweat01
この時は未だ平和に見えて、実は此処に来る前にヨヨが鬼引
き35遣ってたんですよ・・・・・内緒ですが??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年8月25日 (火)

麦草玉砕ツアー 戦い済んで名栗湖!?

麦草玉砕ロングライドの翌日は!?

今回の麦草玉砕ツアーは、久々に精魂尽き果てた旅でした。
相棒のヨヨ姫は全く問題無いのに、男はか弱い生き物なんですよsweat01

と言う事で、翌日23日は午前中仕事でしたが、午後から恒例の
リハビリランで和田女史と名栗湖へ繰り出して、のんびり名栗周回
の積りが、成長著しい和田女史・・・・・侮ってはいけませんよsweat01

1周4.5kmの名栗湖を5周の予定でスタートすると、巡航27,8で
飛ばす飛ばす!お陰で筋肉ペキペキのノールさんは、可哀想!

麦草玉砕ツアーでヨヨ姫にブチのめされ、翌日は和田女史に遣っ付
けられ・・・・・・彼様にひ弱なのだから、もう少し労わって欲しいもので
ある!!!

和田女史殿

出来ましたら、シャンゼリゼモードから、もう少しアスリートモードの
服装にして戴けると、少しは気が楽なんですが?如何なものでしょう
か?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 入間川CRを行く 

初めての入間川CR
素晴らしい

午前4時、荒川CRは、ポツリポツリと雨模様!
勿論、想定済みの事態でしたが、少し早過ぎました。午前6時の山伏峠
で雨を迎え撃つ計算でしたが、変更です。

荒川CRで雨宿り・・・・・走れど走れど橋梁も倉庫の軒先もなかなか見つ
からず雨の中を数キロ走ってやっとの思いで、橋梁下の雨宿り休憩!
夏の雨は許せます。しばし休憩、コーラに雑談チャリ談義はとても美味し
い一時です。

雨も上がって、まさやん御用達の入間川CRに入ります。雨上がりで景色
も最高、気分も最高!しかしローディーのお二人さん・・・・速い速い!
もう少し老人を労わって貰いたいもんですよsweat01

かくして、ご一行様は299運命の豊水橋へ豊水橋へと近づいております。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 平塚の海 GOAL

海へ!

ついに海に到達しました。目黒の自宅を発ってから13時間
の出来事です。
風張林道での不甲斐なさを、皮切りに、それでも次第に体が
動き始めて、鶴峠症候群では疲弊したものの相模湖で復活
して、ヤビツまでメゲズに走り通す事が出来ました。

単独回帰の思いも募り、ロングライドの楽しみが増した感じが
したツアーだったと思います。

複数で楽しむロングも時には良いが、基本は単独で勝負でし
ょう。頼りに出来るのは自分しかいませんよ!

海物語ツアーは、これにて完了します。
お付き合い有り難う御座いました。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月24日 (月)

麦草玉砕ツアー 旅のダイジェスト その2

Sdscn1735
志賀坂を下っていよいよ、あの御巣鷹山近辺 群馬です

Sdscn1740
照り返しで体感気温35度 午後3時 矢弓沢林道へ

Sdscn1746
上野村 林道 矢弓沢線

麦草無理よ!!無理だよなあ!
帰りの時間と炎熱街道と
僅かながらの根性の残骸と?

しかし、易きに流れて、麦草を断念しましたsweat02
志賀坂を降りてから、食事休憩の後、午後2時 炎熱最高潮
の時間から十石峠アプローチです。

上野村、樽原から124号分岐して、ぶどう峠方面!カンカン照り
のアップダウン・・・・自転車なんて皆無!
地図を見ながら作戦会議しつつ初めての地で矢弓沢林道を探す。
これで間違えましただと、この炎天下再び299へ引き返す事など
精神的に出来ませんよ。
疑心暗鬼に成りながら、矢弓沢林道発見!!

Sdscn1741
安堵の発見

林道に入ると、今までの炎熱街道が嘘の様!
傍を川が流れ、森に覆われて涼しく環境的には最高のコンディション
なのですが、炎熱の疲れで果たして、この平均斜度12%距離7km
に耐える事が出来るのだろうか?

最初から結構な坂が続き、其れなりに休める峠の構造であるが、次
第に斜度も上がり、頂上手前から森の日陰も無くなって厳しい戦いが
続きます。3人共に黙々と耐えに耐えて!

Photo_2
矢弓沢林道終点・・・・まさやんは余裕のGOAL!

Sdscn1765_2
頑張りました!足付きし禁止ですよお~!!

自走170kmからの十石峠
矢弓沢林道アタック


頂上付近の、17%禿山炎熱エリアをクリアして何とか3人とも足付き
無くGOALする事が出来ました。

矢弓沢林道の終点は、十石峠のGOALではありませんから、まだまだ
アップダウンが続き疲弊した足に来ます。
20分弱でしょうか?アップダウンを繰り返すと、展望台が見えて来て、
やっと十石峠のGOALとなりました。

Sdscn1771_2
疲れて全員で写真を撮る余裕無かったんかい??

Sdscn1770
ヨヨ号の勇姿 

小海線で家に帰ろう!

十石頂上時点で16時、小諸までが37kmなので十石峠を降りて299
を爆走!炎熱街道に自販機など全く無し!十石で飲料と飲み干した一
行は喉カラカラで、近くの小海線の駅を探索。

少しして自販機も小海線羽黒下駅も発見して18時小諸方面行き佐久平
にて新幹線乗り換えでご帰還と成りました。

まさやん
ヨヨ姫


お疲れ様でした。炎熱街道、炎熱峠に遣られちまったツアーでしたが唯一
あの矢弓沢林道、十石峠を成敗出来た事が収穫でしたね!!
リベンジ・・・・・ですかあ?まあ気が向けば?夏はイカンですなあ!

KOZOさん
メイメイさん


情報提供、有り難う御座いました。矢弓沢、確かに厳しかったですよ!
頂上手前の17%は応えましたが、何とか全員凌ぐ事が出来ました。
事前の情報の有る無しは大きいですよねえ!KOZOさん電話に出れなく
申し訳ありませんでしたm(_ _)m

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

麦草玉砕ツアー 夜間飛行の始まり

必殺!100ルーメンライト
夜間飛行もこれで大丈夫!!

毎度の事に、皆さんも慣れっこの様で何よりですが、やはり午前3
時は、丑三つ時ですよ!

荒川CRを照らすスーパーライト2機!時々出会う夜中の散歩人が
驚くのも無理有りませんよ!こんな夜中に散歩してる方々も変です
が、ライトビカビカで爆走するチャリ達は更に変態??

今回は、荒川CR>入間川CR>299>山伏峠>志賀坂峠>十石
峠>麦草峠>諏訪湖の行程ですが、如何に?・・・ってタイトルでも
う解っちゃいますがsweat01

兎に角、炎熱街道、炎熱峠を散々苦労して、行ける所まで行って来
ましたツアーの始まりです。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 金目川サイクリングロード002

2度続けて金目川CRです
景色も素晴らしいし日陰がある

金目川CRに拘っていますが、それは道の素晴らしさだけで
無く、この道が海まで繋がっているからであります。

平塚の海に出て、海を眺めたら、直ぐ脇に湘南134号線が走
っています。この134号も素晴らしい道で、江ノ島からR/1
そして横浜、目黒と分かり易いし、城ヶ島、観音崎も視野に入
りますね。

そう言う意味で金目川CRは、交通の要?まあポイントの一つ
なのでした。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月23日 (日)

麦草玉砕ツアー 旅のダイジェスト その1

Sdscn1709
可愛らしい山伏峠 

Sdscn1716
可愛らしい山伏峠 何と無く頂上

Sdscn1719
可愛らしい山伏峠を登り切ると正丸トンネル出口です

Sdscn1732
超伏兵!志賀坂峠頂上

気温32度 まさか?
この志賀坂峠で
こんなに疲弊するなんて!?


露払いの山伏は、可愛らしい峠でまったりと、楽しみながら登れ
幸先良好だったのですが!!

まさかこの志賀坂峠で、ボロボロに成るなんて思ってもみません
でした。8.6kmアプローチを含めると10km以上の、この志賀
坂峠。気温32度の日差しを遮って呉れる場所は、極めて少なく
ズーーート!炎天下の登攀作業でしたから、予想外の大疲弊で
先行き暗雲がたな込めて来ましたよ!爆汗、最大疲労で、玉砕
モードです。

Sdscn1733_2
志賀坂トンネルを出ると恵みの風が!!

この志賀坂峠アタックのパーティーは我々以外にもう一組。KDDI
さんのチームが秩父輪行で来られてましたが、結局全員がトンネル
出口の恵みの涼風で一休み!全部で8人ものローディーさんが、ト
ンネル出口の狭いエリアに腰を下ろして涼を取ってるんですから、時
々ここを通過するハイカーさんは、一応に驚いた顔して通過してました
ねえ!こちらは格好なんて気にしてられませんでしたよ暑さで!!

峠自体は大垂水を長くした様な峠で斜度は5,6%程度でしょうか?
それ程、大した峠じゃ無いんですが、炎天下だと鬼の峠に変身します。
志賀坂トンネルが頂上の様です。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 金目川サイクリングロード001

62号を回避して
金目川サイクリングロード!!

ヤビツを登る際は、概ねR/1平塚から金目川を遡上する慣わし
なのですが、神奈川県道62号線を走る事になります。
ここは車が多くて路幅は狭い!極めて走り辛い危険な道路です。

そこで、ここ金目川サイクリングロードです!少し道幅は狭いで
すが、車は入れませんから、安心して走る事が可能です。
ただし、ご近所さん達の憩いの場である事を忘れてはなりません。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 久々のヤビツダウンヒル

表ヤビツは綺麗になりましたねえ!
路面も最高で気持ち良い

久々にヤビツ表に出てみました。
ダウンヒルして解った事は、道路が整備されて素晴らしい!
そんな綺麗な道路に、心無い連中が、投棄した家電製品の山が
散見されるのは残念極まれます。

我々サイクリストも、心せねば成りませんね!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月22日 (土)

海物語ツアー ヤビツ GOAL

ヤビツ峠を登ればGOALの海
が眼下に見える

登攀途中で、雨にやられて時間との戦いになってしまった
海物語ツアーも、やっとヤビツをクリアして、後は一気に海!

頂上でちょうど200km弱でした。
目黒から奥武蔵、奥多摩 風張峠までが200km
風張林道、鶴峠、ヤビツまでも、同じ200km一応目安と言う
事で何かの参考になれば良いのですが!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー ヤビツを登ります

勝手知ったるヤビツですが
何度行っても景色は裏ヤビツでしょ!

雲行きも時間も徐々に迫って来てます。
アドレナリンもどんどん濃度が上がっています。

さあ、最後の戦いですが、この時点で勝負ありでしょう。
誰かゴルフみたいにOK出してくれませんかねえsweat01

こんなに人の少ないヤビツを、それも暗くなって登るのは初めて
です。メリーはタイヤ直のダイナモライトですから、ちょっと負荷が
掛かるんですが、アドレナリンですから、良きに計らえ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月21日 (金)

今日の夜 お供はこれで!!

20090821145153

100ルーメンの最強ライト(meimeiさんありがとよ!)

20090821145301

しかも10時間ももつ??

Photo
そして本命は、ご存知!これで決まりよ!


さて、それでは皆様
いざ!十石峠
イザ!麦草へ行って来ます!!


つうか結局寝てねえもんなあ
sweat01

※KOZOさん 最終ルートあんがとさん!
  非常に助かりましたm(_ _)m


そこのあなた様!!
たまには、元気付けにランキングボタン押して頂戴!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 牧場峠

牧場峠も突然遣って来る

大した峠じゃありませんが、突然路面に◎が現れて、おお!激坂登場
と思えど左に有らず!距離は超短いし斜度だって12%程度ですから
単品で攻める峠じゃありませんが、沢山の峠を周って来てからここを
攻めると、そこそこの峠に見えちゃいますよ!

相模湖から此処までは、動画では結構はしょっていますが、それ相応
にアップダウンが御座います!

しかし、林道中心ですから爽やかな感じが非常に良い。ただし気を付
けたいのは、車の抜け道になっている事。狭い林道を結構車が走り
ますから、先の見えないループでは、注意して走る事ですね。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

海物語ツアー 相模湖から宮ヶ瀬湖へ

宮ヶ瀬湖ですよお!
後はヤビツだけですよ!

雲行きが怪しくなって来ましたよ。
ここで休んでなんか、居られません。早々ヤビツに向かって
70号を爆走して、陽のある内に平塚海岸に辿り着かないと
夜の海じゃあねえ!

ヤビツは約20km ダッシュで登攀しますが・・・・・雲行きが?
たとえ雨でも、ピーカン天気に比べれば、まだましですよ。

ほは言え、意外と元気なんですねえ!これは200km近くの
アドレナリン支配状態が近い事を物語っているのです。
アドレナリンおじさんは強いでっせ!!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月20日 (木)

62歳のおじさんに引かれた5km!?

20090820180329
62歳 おじさんの美しきバイク

20090820180354
変速レバーも凄い!

20090820180411
ブレーキもJUNAさんのものと同等のしろもの

20090820180620
極めつけのユニオンジャック

今日の帰りの浜離宮前で出会った
62歳おじさんに天王洲アイルまで
35で引っ張られちゃいました!


何と無く信号待ちで、後ろが気になって?八王子総裁の怪談
の成果か?後ろを見やればショートパンツにTシャツ姿の美し
い白髪のおじさんと目が合った。

と同時に、おじさんの乗っている見た事も無い自転車に、大い
に惹かれて「格好いい自転車ですねえ!」とついつい声を掛け
ると少年の様な笑顔で応えて下さって、多くの言葉は後にして
彼の後ろについて、爆走湾岸道路を天王洲アイル先まで!

次第に速度は上がって行き35のままズーーート!!

大森にお住まいとの事なので、目黒に向う小生はアイルの先で
分かれなくちゃ成らないので、近くの公園入り口で色々チャリ談義

月700kmペースで毎日チャリを乗られるそうで、脹脛がそれを証
明しています。
箱根と奥多摩にチャレンジしてみたいと仰るので、延々その話しで
藪蚊に刺されながらも楽しい一時を有り難う御座いました。

お渡しした名刺の電話に連絡下されば、喜んで奥多摩でも箱根でも
お付き合い申し上げます!

八王子総裁>この自転車知ってますかい??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 相模湖到着146km地点

ようやく相模湖に到着しました

心細い522号から目出度く甲州街道に出て、相模湖に到着
する事が出来ました。

単独ツアーの魅力であり、リスクでも有るのが、こうした道の
発見と迷いです。道は迷ってこそ確固たる発見と記憶に繋が
ると思いますねえ!!

相模湖も昔は結構賑わっていましたが、最近は宮ヶ瀬に比べ
て閑古鳥状態で寂しい限りだったのですが、到着してみれば
オヨヨ!人がいっぱい!

コンサートのステージまで設営されて、往年の賑わいを取り戻
して欲しいものです。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 18号から522号へ ここでええのんかあ?

18号から522号で相模湖へ

この切り替えの交差点は、18号、522号、33号がそれぞれ交差
する、とても複雑な交差点なのに、それに輪を掛けて道路標識が
とてもいい加減なんですよ!

Photo

ご覧のように、18号でも33号でも甲州街道に出て相模湖に行ける
のですが、川を挟んで33号と並行して走る山間部の道522号がある
のですよ。結果オーライで33号を走るよりも近いし、車も少ないのです
が、最初は本当にこの道で相模湖行けるんだろうか?と疑問に思う程
狭くて心許ない道路なんですよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月19日 (水)

十石峠 通行止めによる回避ルート及び全走行ルート

Photo
麦草ツアーマップ

Photo_3
299から124号 ぶどう峠方面より矢弓沢林道で回避

Photo_4
矢弓沢林道は十石峠旧道らしい?

Photo_5
124号から矢弓沢林道へ 入り口

Photo_6
更に進むと十石峠への看板あり

Photo_7
途中の美味しそうな坂
※一部写真は林道フリーク様よりお借りいたしました。勝手にm(_ _)m

メイメイさんの情報から
十石峠を矢弓沢林道で途中まで回避


大筋のルートは、荒川CRから16号へ出て入間で299合流し
飯能で70号へ分岐、更に名栗で53号で山伏峠へ

53号で山伏峠を登攀して、正丸トンネルを回避、299再合流
にて秩父から志賀坂峠へ。

299で上野村(あの御巣鷹山の麓)を経由して、十石峠手前の
樽原より124号にて、矢弓沢林道で十石峠頂上を目指します。

以降は299にて千曲川沿いを佐久甲州街道、299メルヘン街
道と連続して走行し麦草峠を目指します。

麦草登攀後は茅野に下りて、甲州街道で上諏訪駅,諏訪湖に
てGOALとします。

帰りは

上諏訪駅 18:59 スーパーあずさ32号>新宿 21:06
上諏訪駅 19:46       あずさ34号>新宿 22:07
上諏訪駅 20:25 スーパーあずさ36号>新宿 22:37

以上のどの列車に成るかは、ドンジリの力量と、酒の量に因る
ものと思われます。

追伸!!
KOZOさんから


矢弓沢林道の6~7km地点の平均斜度は17~18%との事で
まさやん御用達は確実と成りました。お互い幸せですねえsweat01
因みに矢弓沢林道のGOALは、十石峠のGOALでは御座いま
せんので、悪しからず!つまり更に登るつう事だそうですup
たった3kmですが何か??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 田和坂から大下り

伏兵 田和坂
その大下りって全然嬉しくありません

鶴峠の後は、まったりと、ゆるゆるダウンヒルを楽しみながら
相模湖に辿り着けると思い込んでいましたから、まさか田和坂
なんて、ミニ鶴峠クラスが、そこそこ居るなんて思いもしません
でしたよ!

ここを、ヘロヘロしながら登ってみれば、そこからが恐ろしい超
ロングのダウンヒルですよ。これだけ下ったら、また登りがある
のは必定だし、全然嬉しくないダウンヒルが続きますが、それで
も、景色が良いから、まあ仕方ないか?の心境です。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー GOAL 下田の海

走行距離200を超えて
今、下田の海へ

日本橋を午前零時に発ってから、15時間目の出来事です。
箱根を登り、天城を越えてようまあ、ここまで来たもんだ!

車や電車で来る様な、この地に己の足のみで辿り着く事の
素晴らしさを、散々苦労して来て出会った「海」が教えてくれ
ます。艱難辛苦の全てを、海の広さが拾ってくれました。

石廊崎ツアーはこれにて終了とさせて戴きます。
参加された皆さん お疲れ様でした。
特に、三島から参加されたJUNAさんには、心より感謝申し
上げます。有り難う御座いました。またご一緒出来る日を楽
しみにしております。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年8月18日 (火)

8月のツアー最終確認

Photo
山伏峠

Photo_2
志賀坂峠

Photo_3
十国峠

Photo_4
麦草峠

麦草ツアー トンネル怖いから回避バージョン

◆日時:2009年 8月22日(土)
◆コンセプト:下足番氏に負けないカラダ!?
◆集合場所:武蔵五日市駅 

◆タイムテーブル

03:00       武蔵五日市駅集合
03:00~05:30 武蔵五日市駅>山伏峠>正丸トンネル回避 32km 2.5H 
05:30~09:00 正丸トンネル>志賀坂峠越え          40km 3.5H
09:00~12:30 志賀坂峠>十国峠越え              30km 3.5H
12:30~13:00 昼食

13:00~17:00 十国峠>麦草峠頂上               40km 4.0H
17:00~19:00 諏訪湖                        30km 2.0H
19:00~20:00 輪行準備&夕食>輪行帰還

◆総走行距離   230~250km
◆総走行時間   16時間前後

恐怖の奥武蔵4強
+1成敗の日


◆日時:2009年 8月29日(土)
◆コンセプト:超SAKABAKA まさやんご推奨の美味しい激坂巡り
◆集合場所:武蔵五日市駅 

◆タイムテーブル:在って無きが如し!!

◆まさやんからのコメント

奥武蔵四強はPANTOで挑みますので、よろしくです。

◎子の権現(南)・・・基本的に眼中にありませんが、苔とウエットコ
  ンディションだけが心配。

◎高山不動・・・激坂エリアを亀になって凌いで凌いで凌ぎきれるの
   か?力尽きるか?ここが勝敗の分かれ道でしょう。

◎栃屋谷線・・・奥武蔵グリーンラインが一望できる絶景ポイントが
   ありますが、そこは激坂エリア(ここでオッキーさん転倒)なのです。
   意外にしんどい。

◎東都飯能CC・・・疲弊しきった身体にはくるでしょうねぇー。渾身
 のジグザグ走行有りですね。激坂部分は道がよいですから。

※旧吹上トンネルを通って、火照った身体を芯から冷やさないと(怖)

+1完全に足が売り切れてからの風張林道
武蔵五日市から名栗、小沢、ニツ塚峠を超えて、風張林道へ向かい
何処まで我慢できるか??チャレンジ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

    

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

旧青梅坂トンネル知ってる??

Photo
こちらは新青梅坂トンネル

青梅坂トンネルを抜けて
海坊主と名栗へ行った時の事

青梅坂トンネルは名栗側から青梅に向かう場合、歩道は右側になり
ます。結構トラックが走っていますから、勿論 歩道を走ります。

トンネルを抜けると、その歩道は無くなりますから道を横断して左車
線に向かいます。

道を横断すると、僅かな空き地があります。そこで補給したり休んだ
りして、青梅からニツ塚峠へ行くのですが、その空き地の話です。

海坊主は、初の100超しかも峠三昧でしたから、空き地で体を休め
ていて彼の息が整うまで、少し時間がありました。
じっとして居られない性格の小生は、空き地から逆方向へ続いている
道を発見して、激坂でも潜んで無いか?

探検に出発したのですよ!

すると、道は廃道の様相で、路面はひび割れ、微かに道路だった証の
消えかかったセンターラインが、途切れ途切れに続いています。

更に進むと、そこかしこに湧水があり、辺りはヒンヤリとした別世界が
口を開けて待っていました。次第に湧水の量も増して行き、突然前方
に霧にむせぶトンネルが現れます。

一瞬、ぞっとする光景がそこにあるのです。

夏の暑さと湧水の冷たさで、霧が発生しているのだろうと、思いなが
らトンネル前まで来ましたが、背筋がぞーーーとして来て、漆黒のトン
ネルに入っては成らないと、誰かが言っている様な?

辺りは、新青梅坂トンネルの喧騒とは、打って変わってシンとして静寂
と漆黒が支配する異空間・・・・・・・・・・・・恐ろしい!!!

そう思った瞬間、怖がりの小生は、踵を返して脱兎の如く引き帰して
しまいました。

「おおおおーーーーい海坊主!」ここから先は恐ろしいでえ!!
ちと見て来いよ!
「ひぇーーいいですよ」なんか出てきそうじゃないですかあ!

と話していると、青梅側から普通のオッサンがMTBでせっせと、こちら
に遣って来て、挨拶もそこそこに、彼は小生が行った旧道へ何の躊躇
いも無く入って行くではありませんか??sweat01

「おい、あの人いっちゃったねえ!?」
「ええ!大丈夫なんすかねえ?」
「沈黙」

そして、二人はこれまた脱兎の如く、青梅に向かってカッ飛び出したので
御座います。

ああ、あの旧青梅坂トンネル、恐ろしい雰囲気満載のこの地を訪ねたオッ
サンは無事だったのだろうか?
それは、誰も知らない・・・・・・・・・真夏の昼下がりの出来事でした。マジ

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いしますm(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 海へ

JUNAさん取って置きの
川沿いのサイクリングロード

下田街道は、下界が近付くと、まあその辺の中堅都市
の幹線道路の風情に変わって行く一方で、暑い、車多
いで、出来れば走りたくない部類の道路ですが、ここで
JUNAさんマジック登場!

涼しく、混雑も無い理想のサイクリングロードを先導して
戴き、この道を下って海へ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月17日 (月)

ダブル入院と相成りました!

20081103131555

BRAVE‐STAR
は、走行には目立った問題が無いが、変速機カバーの破損と
標準装備の自動点灯テールランプが点かない。
また、チェーン伸び、タイヤの磨耗等々で再整備の為、入院
させる事になりました。

Photo

メリー
度重なるヘビーユースで、かなり疲弊しています。
◆クランクからカクカク音がする。
◆INTER-8のカックン感が更に大きく成って来た。
◆タイヤの磨耗
◆泥除けのガタ付き
◆サドルの変更
◆後輪ブレーキが非常に重くなった
病巣は以上の6点 本日、中野島POPに入院処置としました。
INTER-8は、総取替えでワングレードアップの部品に置換し
たいと考えていますので、永嶋店長宜しくです。

所感
両者ともに、一度もパンクせず、大きなトラブルも無く良く主の
過酷な要求に、付き従って来て呉れたものだと感謝です。

今後は、メリーでの輪行が出来る様に改造してみたいと思って
いますが??
BRAVE-STARは、現行機能で、ターゲットを強化してみたい
と考えています。その筆頭格が風張林道です。果たしてBRAVE
-STAR22kgで風張林道を登れるものか?チャレンジしてみた
いと思っています・・・・が??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 鶴峠お初です!!

いつでも何処からが峠か解らなくて始まって
終わりは石碑で終るのが典型的な峠ですが?

この鶴峠は、その頂上の印が「バス停」ですからねえsweat01
寂しいですsweat02sweat02

もっと峠の偉大さを解って戴きたいものですよ。とは自転車乗りだから
の感慨でしょう。自分が苦労して登った峠の御印くらいしっかりしていて
欲しいものです!って俺だけかい??

まだ、150km程度しか走ってないのに、もう足に来て鶴はジグザグで
登りましたよsweat01 斜度10% 距離は正味1km程度です。恐ろしいのは
此処までのアプローチと此処からのアップダウンの連続技でしょう!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 大パノラマ ループ橋

話に聞くループ橋
360度のパノラマが
風と共に飛び込んで

天城トンネルを越えると、山紫水明もこれに極まる。
延々、走り続けた、その褒美に、この景色が在るのです。

この開放感は何だろう!!
天城は、そうした登りの鬱積した空気を一気に晴らす絶景
の住処なのだった。いよいよ旅も終わりの時を迎えようと
しています。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月16日 (日)

海物語ツアー 鶴峠アプローチで下り過ぎ??

小菅の湯の辺りで139号から18号へ
上野原方面 鶴峠を目指すが?

下っちゃってますねえ!おいおいそんなに下ってどうするよ!!
と思う位下ってます。

はっきり言って下り全然嬉しくなにいですが?
下った以上に登るのが「世の常」ですから、ああやっぱりね!
早々、登りが遣ってきました・・・・・と思うともう下りですよ。

こんな、香ばしい状態が鶴峠まで続きますが、実はそれからも!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 新天城トンネル、そして飛びます!



新天城トンネルを越えると!?
最高のダウンヒルと最高の景色

待ってて呉れましたよ!
何だか全てを忘れる素晴らしい景色に見とれてしまいます。

このまま、海まで飛んで行けるのでしょうか?又してもJUNA
マジックで、良き道が繋がって行くのですよ!
彼、なくして、この度は無かったと言っても過言ではありません!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー 風張峠GOAL 200km地点

奥奥峠ツアー涙のGOAL
なんちゃって
sweat01

霧に霞む視界!
既に幾つもの峠を、常にドンジリで登り続けて幾星霜(笑)

霧の向こうに、見覚えのなる信号機の青いランプが亡霊の様に
見えるではありませんか!!

荒川の岩淵水門を発ってから13時間の出来事ですよsweat01
ママチャリだとまあ、こんなもんでしょ!と思いつつもロードバイク
に乗れる皆さんが羨ましい限りの奥奥峠ツアーでした。

奥奥峠ツアーは、これにて修了。ご参加の皆様お疲れ様でした。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年8月15日 (土)

海物語ツアー 山梨県小菅村へ

風張峠ダウンヒルして小菅村へ

景色最高の月夜見の駐車場に寄る事も無く、先を急ぎます。
眼下の奥多摩湖が美しい。
霧も晴れて、辺りは太陽燦々・・・・恐ろしい天気の気配がしています。
熱中症に充分注意して、単独行を続けます。

風張峠から奥多摩湖 三頭橋を左折して少し走ると、山梨県です。
139号で小菅村に向かいます。鶴峠に謁見するのは、もう直ぐ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー やっと天城峠頂上到着です

JUNAさんのリードでいよいよ天城峠
頂上に到達しました
sign03

灼熱の下田街道を発ってから3時間。ダラダラと登りに登って
常にGOALは突然遣ってくる。

カーブを曲がって突然現れるトンネル、少し手前には深い鬱蒼と
した森に続く道も・・・・・・・・・問題の天城トンネル旧道でしょう。

それを、横目に新天城トンネルを、通り抜けて

    天城~~越おええええ!!!

と言う情緒豊かな、土地なのですが感慨に浸る余裕なんて有りま
せんよ・・・・・海が俺を待っているのだから!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー 風張峠 本宿>GATE

本宿交差点からGATE

動画は結構、ハショッてますが、何と言っても数馬からの登りが根性の
領域と成るでしょう。

GATEに辿り着いてからは、更に厳しい状況が迫りますが、ここまで来
れば、最早如何なる艱難であろうと、達成する事への強い思いで、乗り
越えるのれあります!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月14日 (金)

鋸山林道 雨、苔・・・ここで撤退します

斜度10%前後を良くぞ此処まで
耐えてきましたね!

しかし、雲行きと路面の状態から登頂は諦めましょう!
名誉の撤退も時には、大切な経験ですよ!

という事で、登攀を断念し前半の激坂エリアのみ苦労して登って
頂上手前の九十九折の景色も愛でる事無く、さっさと坂を降りま
した。登るよりも下る方が恐ろしいウェット&苔ロードを慎重に、
降りて行きますからダウンヒルなんてもんじゃありませぬ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 天城峠アップヒル002

天城峠も此処まで来れば!!

ここまで来れば、天城峠の頂上はもうひと踏ん張りです。
途中にある浄蓮の滝で大好物のソフトクリームをほうばるのですが
半分しか食べられませんでした。JUNAさん、ヨヨ姫は勿論完。

暑いので、しょっちゅう水飲んだり、かき氷食べたり、冷たい水物ば
かり摂取して、胃がおかしく成ってきてましたね。
天城は森の中を走るのですが、この滝周りは結構日差しがあって
来ますよ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー 風張峠 桧原村役場ダッシュ

恒例の檜原村役場を表敬訪問します

本宿の交差点から、風張峠アタックを開始していますが、本来何処
から何処までを風張峠と言うのか、はっきり理解している人がいたら
ご指摘戴きたいと思います。

とは言え、これを奥奥峠ツアー最後の峠にする積りで登り始めました。
それをメンバー2人に言ってなかったのは、申し訳ない!!

雲行きとガス、時間の制約を考えると、安全にツアー完了出来る範囲
は都民の森をGOALとする事だろうと、そう決めて登攀開始。

そう速くは登れませんが、そこそこアドレナリン現象で、ペダル回って
来ましたよ!しかし??


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月13日 (木)

石廊崎ツアー 天城峠アップヒル001

やっと天城峠を登り始めました。

下田街道のアプローチ長かったですねえ!
それでも、ガチンコ炎熱下田街道を回避できたので、疲れは半分で
済んだのだろうと思います。

知らずに炎熱街道を走っていたらと思うとぞっとします。熱中症大王
ですからねえ!!

相変わらず、ヨヨは淡々と走ってますねえ!彼女は暑さ寒さに強いん
ですねえ。ロングは女性の方が強いのかも知れませんよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 風張林道GOALへ

どんなにモガイても
精々4、50分の我慢です!

回転場から4.7km 平均斜度14.3%の風張林道って、確かにキツい
けれども、それ程時間は掛からないのです。

アザミの様に10%超 20%も含めて11kmのモガキは地獄ですが、ここ
は、もう駄目てえ頃には、けたたましいバイク音が聞こえて来て、更に道路
には後、1km、500m・・・・・・とGOALを知らせて呉れますから、大丈夫
ですよ。小生の様に力量が不十分だと思う方は、ロングの最初にここを持
って来るのをお勧めします。最後の峠にすると、恐ろしく厳しいですから!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー 二ツ塚峠

何度も降りてる峠ですが
今回、初めて登る事になりました

成木、名栗方面や青梅、御岳方面に向かうには、武蔵五日市から、
必ずこの峠を越える事に成るのですが、五日市側から登る時は、
それ程キツく感じません。

しかし、青梅までこの峠を下る時には、恐ろしく下っている感じがし
て、ここを奥武蔵で疲弊した足で登るのは、厳しいだろうと思って
いたら、登ってみると実は、意外に短いし、それ程厳しい峠じゃ無い!

坂は登りより、下りが斜度も距離も大きく見えるものなのです!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月12日 (水)

3日坊主は足に来る!肺に来る!

Download

これが自分の体なのだろうか?


先週の土曜日に単独 海物語りツアーやって、まあそこそこ走れる
自分が居たと思ったのは、夢うつつ幻の如く成り!!

日曜日は、和田少女もお休みとの事で、仕事に行きチャリに触れて
いませんでしたし、翌月曜日は雨!昨日は朝の内雨で、五反田まで
しかチャリ乗ってませんでした。

よって都合、3日間チャリに乗る事無く、概ね1日20本のマルボロを
吸い、机に噛り付いて何やら難しい書類に目配せしつつ、時々各自
のブログをチェックしてみたりして、チャリ的には怠惰な3日間を送
った今日!!!


前方のクロス、ロードの集団を相生坂手前で発見して、最後尾に着
いたのは、良かったのだが、それから病院交差点前を27で通過。

半ダンシングで、彼らを追い駆けるも加速する毎に、太股が震え出す
情けない有様ですよ。

勿論、頂上手前では、半ダンシングも出来ず、皆の衆に大いに遅れ
をとってやっとの思いで16で頂上通過sweat01

高輪台から明治学院、清正公前、麻布オーストラリア大使館前交差
点まで31巡航がやっとで、加速する元気も無く、肺がヒイヒイ言ってい
るのが、とても悲しい感じでした。

のろのろと日向坂をL-1ギアで登り、東京タワー坂も勿論L-1で!
ねっとりと爆汗の朝の出来事でした。熱いが寒い一日の始まりです。

これは、やはり大幅なデトックスが必要なんじゃないかと真剣に思った
次第です。

今週末は、千葉の田舎の墓参り
本業回帰の「うなぎ釣り」

金曜日から千葉に帰省して、殊勝に先祖供養の日を送る一方で、本業
である「うなぎ釣り」・・・・・本来、お盆の時期は殺生は禁じ手なのだが?

午前3時の「うなぎ釣り」稼動と成る訳です。
>午前3時スタートはここ↑から始まっているのです
sweat01

去年は一夏で38本!天然うなぎですよ。
さて今年は、如何に??

閑話休題-ヒトダマ-の話

皆さんは人魂(ヒトダマ)をご覧になった事はありますか?
丑三つ時のうなぎ漁は、よくそれに接近遭遇するものです。早稲田の有名
な先生が、ヒトダマは自然の成せる物理現象の一つだと仰いますが、あの
微妙にゆらゆらと宙を舞う発光体が本当に物理の世界なのだろうか?
と理科系の小生でも、そう思いますねえ!

チャリで暗い夜道を走っていた、中学生の頃に2度燐光を見ましたが、あれ
は確かに物理的な感じがしましたが、ヒトダマには、そこはかと無く動きに意
思を感じるのですが、如何なものでしょうか?

ヒトダマも幾つかの種類があって、小生が見たものは野球の球位の大きさで
ヒューと飛んでいくものと、ゆらゆらして漂うものと2種類ある。

更に、バスケットボール程の大型のヒトダマもあるらしく、これは小生よりずっ
と稼動時間の長い小生の師匠である父親が発見したEXCELLENTヒトダマで
発見時は、腰を抜かしたと言ってました。うううん解るなあsweat01


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 天城アプローチ003

某所体育館で小休止して
また爽やかな狩野川沿いを走る

どんどん山が近くなって行きます。天城はもう直ぐと思えど
その中心は、見えて来ませんねえ。

JUNAさんは、しかしあのエレファントバイクで黙々と走りま
すねえ。全国各地をあの重たいバイクで周られるのだから
恐ろしい体力だと思います。
彼が居てくれたからこそ、GOALがあるんですよね!感謝!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー 風張林道中盤戦

きのこセンター先の林道風張線を行く

斜度20%エリアのきのこセンター周りを越えて直ぐに右折すると
そこからが、林道風張線の始まりです。

GOALの風張峠ゲートまでの3.2kmが林道風張線。
最初から10%強の坂が続きますから、楽じゃありませんが、漕げます。

更に行くとパラダイス緩斜面を挟んで、20%のターンが2エリア程度襲っ
て来ますが、既に中盤戦の終わりに差し掛かり風張峠のバイク音が微か
に聞こえて来ますから、もうひと踏ん張りです。

この日は、霧に霞んだ森を独りで走っていると、青梅市街に出没した熊
に逢えるかも知れない等と考えながら漕いでましたね。
しかし、実際に、ここで熊に出会っちゃったら、逃げ様が無いもんなあsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー 小沢峠

小沢って大した峠じゃないんだけど??

それが、意外に斜度あったりするんだよね!
でもまあ、高々1kmちょいなので、ここで踏ん張ってなんて感じじゃ
ありません。
トンネル越えて頂上てえのが、中々風情がありますねえ!
しかも、峠の石碑はバブルってますよね・・・・素晴らしい!

ここを越えて、青梅坂トンネルを登れば、奥多摩のシッポにカジり着く
事になるのです。ああ!暑く成って着ましたよお!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月11日 (火)

奥奥峠ツアー 恐怖の鳥居観音激坂

鳥居観音の超激坂

名栗湖の手前に、それはそれは恐ろしい超激坂がありますよ。
と、ラピュタ紹介のお礼に、まさやんから教えて貰った鳥居観音
に辿り着きました。

距離1kmで300m登るとの事だと、斜度30%と言う事になるの
で、これは最早登る他無いでしょう!!
即効登攀開始!

すると思った程の斜度じゃない?があ!!
恐ろしいのは、路面にビッシリ自生した苔苔苔!!
恐る恐る登攀して見ると、最初は其れなりに登攀できるのだが第
一激坂の頂上手前で、突然!後輪スリップ・・・・・・・・・・怖!

まだまだ、先が長いので、ここで登攀ストップして、降りたい・・!が
降りるのは、登るより恐ろしいのを、忘れておったsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー(LIGHT) 風張林道 きのこセンター

風張林道はとても相性が良いのです。
マジアタックでまだ玉砕が無いのですhappy01

和田挑戦に比べれば、風張林道は何故かスムーズだった
のです。一発ツモ以来マジアタックで玉砕した事が無かった
のですが、今回はきのこセンターから林道風張線本体に
入ってから、全く体が動きませんでした。

体調最悪で、勿論ジグザグで凌ぐ訳ですが、厳しかったです。
最初の緩斜面を過ぎた辺りからエンジンが動き出す感じで、
そのままGOALまで行ってしまいました。相性良いのよ!
そう言う峠ってあるでしょう!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鋸山林道 帰りのトンネルで?

あらら
お子様探検隊とぶつからない様にね!!

帰りもまた、あの恐ろしいトンネルを潜らなくてはなりません。
ソロリソロリと下って行きますと??

何やら暗闇のトンネルは賑やかなお子様探検隊ご一行様の
歓声に満ち満ちておりましたよ。

その最中に、今度は車がトンネルに進入して来て、皆さん安
全第一なのではあるが、この狭いトンネルに子供と車と自転車
が、同居しているなんて、驚きです!恐ろしいですねえ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月10日 (月)

奥奥峠ツアー 天目指峠

天目指峠を越えて名栗へ

雨でツアー続行が危ぶまれた時に、先ずは腹ごしらえ!
正丸駅で、刈場坂ダウンヒルで凍えた体に、うどんとカレーを流
し込んで、暖める。

グラブもしてない凍えた手が少しずつ動き出すと同時に口も滑ら
かになって行き、まさやん連合と、そりゃあSAKABAKA談義で
花が咲く!!

まあ、お互いに相当バカだぜ(笑)
ヨヨも呆れ顔であったなあ!

小1時間で、天候回復!!試合続行!
正丸から天目指峠にターゲットを変更(また299登りたくねえよ)
子の権現を横目で見ながら、天目指から名栗へ

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー(LIGHT) 百草参り

奥多摩方面行く時は
必ず百草参りで安全祈願

百草で本日の体調を占いますが、良かった験しがありません。
せいぜい30km程度じゃエンジン掛からないんですよ。

これも課題の一つなのですが、エンジンの掛かりが悪過ぎる
肝心の峠を登った後でエンジン全開なんて終わってます!

百草で遊ぼうと思ってイメージしてた試技がインナー攻め以外
全く出来ずsweat01クルクル回り登りとか色々ねえこの坂で遊びたい
んですよ!広いから!!

でも全くのダメオヤジ状態、ヘロヘロモードsweat01
占いは大凶と出ましたよsweat02

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 天城アプローチ002

遠くに天城の山々が見えて来ました!
天気明朗、山紫水明、旅は情け??

おお!もっと老人を労わりなさい!!
後ろで、ヒイヒイ言いながら、動画撮影に勤しんでいる
オッサンがいるの忘れてねえかい??

一応、隊長!!なんですが?何か?
とまあ、概ね、長閑な田園風景が徐々に登りになって行きます。
いよいよ、天城の匂いがしますが、匂ってからが長かった!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月 9日 (日)

鋸山林道 トンネルを潜ると!

トンネルを潜ると・・・・希望が見える??

それ程の真っ暗闇がこの鋸山林道のトンネルに在る!
都会に生きると、心の闇は深まれど、鼻から先の闇夜
を経験する事は極めて少ない。

暗闇を知る事は、光の尊さを知る事で、子供達にとって
は素晴らしい体験の一つだろう。

しかしチャリ乗りにとっては、ここの闇は頗る心許ないの
である。文字通り真っ暗な空間に連なる道は湧き水で濡
そぼり、ハンマーとドリルで切り出した様な床は凸凹として
走るには恐ろしい。確かに出口の光にホッと胸を撫で下ろ
すのであった。和田女史は小さなライト一つで良くここを、
潜れたものであると感心させられます。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー 刈場坂峠 雨のダウンヒル怖い

盟友 八王子総裁
がクラッシュした峠の雨を下る!

刈場坂峠のダウンヒルは、晴天のでも恐ろしい!
路面からの湧水と、時々見かけるゴムの仕切り。

更に、其れなりの斜度とワインディングロード
・・・・漕いでは成らないダウンヒル・・・・・雨を下る。

雨と霧でフレームが曇る中、一行4名は慎重に坂を下る。
流石のヨヨもここは、漕ぎませんよ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 天城峠アプローチ001

エレファントバイクのJUNAさん登場!!
最早、地図が頭に存在してませんよ。
全て、JUNAさんにおんぶに抱っこ状態で!?

兎に角、天城に向かって出発です。
炎天下です!
足はまあまあです、熱いです。

と心の中では、弱音が渦巻いて居るのに、意気軒昂全く疲れの
色が見えない御仁もいたりして??誰とは言いませんが91です。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー(LIGHT)ダイジェスト 改訂版

Sdscn1611
黎明の多摩川河川敷 テニスコート
毎度、お馴染みの多摩CRをオム姫に教わったので睦橋通りまで
一気に走れる様になりました。午前4時自宅を出て、4時半位だろ
うと思います。

Sdscn1614
恒例の百草参り
奥多摩方面に行く時は必ず、先ずは百草を登って本日の体の状
態を確かめます。本日は可も無く不可も無く??エンジン発火せず

Sdscn1615
武蔵五日市駅のショット
これも何故か恒例になってますが、あまり深い意味はありません。
ただ登山をしていた頃、此処まで良く電車で来てましたから、まさ
かチャリで来ようとは!!と感慨深くてシャッターを切ったのが始
まりです。

Sdscn1617_2
藤倉のきのこセンター看板
海坊主が、風張林道回転場の場所を間違えた事から、動画と写
真で、案内役を勤めましょう!

Sdscn1621
お馴染み風張林道回転場

ここで、一服しながら儀式をすると、必ず足付き無しでこの激坂を
登る事が出来るのです。

Sdscn1624
必殺!乳酸落とし!&癒やしの一服タイム

時々、これでも効き目がある場合が??
まあ、人目をはばかるレディーがやってはいけませんよねsweat01

Sdscn1639
必殺!乳酸落としの効果絶大!

しかし、メリーをこのゲート端の隙間から引っ張り出すのは結構
大変なんですよsweat01
とは言え、登れて良かった。登れなかったら最近何やってたの?
てえ事になるでしょ。

Sdscn1644
山梨県ですよ・・・小菅村は!
今回のツアーは1都、2県に跨る大イベントだったんですよ。
小菅村に入って最初のソフトクリーム売ってる店のオバチャンは
最高に親切ですsign03
有難う御座いました。

Sdscn1651
鶴峠・・・これでも頂上ですが何か?
この鶴峠を舐めちゃいけませんよ!10%前後の坂が疲れた体
に鞭打ってくれますよ!!

Sdscn1660
相模湖
鶴ちゃんから相模湖って遠いんですよ!途中に田和坂なんてえ
ミニ鶴ちゃんが居たりして、侮れませんよ!

Sdscn1665

Sdscn1666
牧場峠
何気にこの牧場峠てえのは12%ありますからねえ!
結構厳しいいんですよ!突然道路にドウナッツ印ですから驚きま
すよ!上の写真は頂上の様子ですが???

Sdscn1670

Sdscn1671
宮ヶ瀬湖
ここまで来るのは大変ですよ。もう散々登って下りてを嫌と言う
程遣らされてやっとの思いで、ここまで来るのですから!
更にその先のヤビツなんてゲンナリですよ。

Sdscn1676
ご存知!ヤビツ峠頂上
雨に打たれ、坂に打たれ、何度も心が折れそうになりましたが
やっと此処まで来る事が出来た訳は??SAKABAKAだから?

Sdscn1679
ヤビツ峠 菜の花台からの絶景

夕方の赤富士が最高ですが、昼だと海が見えるんですねえ!!

Sdscn1685

Sdscn1684
THE GOAL 平塚の海
sign03
金目川CRをずーーーーと下って行くと意外に海は近いです。
兎に角、肝臓さんのご指摘に半分位お応えする事が出来ました!

所感

今回のテーマは「心を鍛える」です。

200kmがほぼ普通に乗れる様に成ってきましたが、それは集団で
行動し、集団心理で引っ張って貰って達成している感が大いにある。
本当の意味で200をふらっと遣れるには単独で行く事が鍵を握る。

確かに、何か事故が起きた時の対処にリスクはあるのだが、それも
含めて対処出来なければ、300超のブラリ旅を遣って退ける下足番
氏の足元にも及ばないだろう。

よって今回は、単独でのロングを、肝臓氏のリクエストもあって、山か
ら海へ行ってきました。

その山を何処に選定し海を何処に選定するかで距離も強度も大きく変
わりますが、最初は京王百草園登攀。
これは安全祈願のお参り恒例行事ですから、次のターゲットからが本番
です!

で即座に思い当たるのが「奥多摩№3の風張林道」ここを基点に海を望
むとなれば、箱根から三島?、ヤビツから平塚、江ノ島てえ事に成るが
箱根だと夜の海に成るのは必定!また300を超える故、当日中の帰還
は不可能。よって風張林道から鶴峠、相模湖、牧場峠、宮ヶ瀬湖、ヤビツ
、そして金目川CRで平塚の海に辿り着くコースにしました。

鶴峠から相模湖を経由して宮ヶ瀬湖までが、最大の難関です。
デカイ峠よりも、常に襲ってくる坂の中波、小波の連続で疲弊するもの
で、鶴峠を下ってからの田和坂も結構効きます。宮ヶ瀬までの道志川沿
いのアップダウンも続きますから意外と足にくるものです。

途中ヤビツで雨に降られ、神奈川62号線で平塚の海を目指しますが渋
滞で、時間との戦いに成りましたが、金目川CRを発見して陽のある内に
海に辿り着く事ができました。

勿論!帰りは国1を出来る限り回避して湘南134号線でカッ飛び!!

総走行距離235.96km

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2009年8月 8日 (土)

和田を駆ける少女リターンズFINAL

やっぱり!すんなり登頂ですね!

きっと登られるんだろうなあと思って居ましたが、一度も足を
付く事無く再び和田を制覇ですねえ!

しかも、後輪空気抜け、直登多用など考えると間違いなく強化
されてますが??


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー 高篠峠>大野峠>刈場坂峠

尾根沿いにドンドン峠を登りましょ!

これがグリーンラインの良いところです・・・・・KOZOさんが
言っていた通りですよ。
白石登ってしまえば、そこから多くの峠を愛でる事が、いとも
簡単に出来るのですから!

しかし、此処から奥多摩までは遠いですよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 天城へ 狩野川サイクリングロードは穴場だ!

狩野川沿いのサイクリングロード
炎天下でも水辺は涼しい!

この道はJUNAさんが居なければ絶対に走る事は無かったと
思います。ここを走ったお陰で炎熱の下田街道を少しでも回避
する事ができたのですから、感謝感謝です。

風景は最高!しかも涼しい風が時々肌に優しいです(涙)
とは言えまだまだ天城は遠いんですねえ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年8月 7日 (金)

あたしの悩みを聞いてよねえ!(女人禁制)

20090807172413

人知れず困ってまんねん!!


朦朧とした意識を現実に引き戻してくれるのは、大変在り難い
事なんですが!?

この痛みは、もう堪りませんよ。チ○○コとお尻の中間地点
サドルがガッチリ食い込む辺りが、恐ろしい事になっている
んですねえsweat02

皮膚にはポコポコとニキビの様なデキモノの様な、触ると奥ま
で根っ子のありそうなモノが点々として、こいつを触るとヒリヒリ
ハラハラする訳ですよ。

針で突っついたりして、穴開けてオキシドールでギャー!!やっ
てみたりしてるんだけど、直ぐにまたポコポコと生えてくる。

レーパン履いて乗ってるのに、200も乗ると最早、激痛!サドル
位置をずらしたりして、蟹股で漕いだり、色々抵抗を試みるので
すが3分ともたない。11峠の風張で泣きながらゲートを登ってい
たのは、私ですsweat01

試しに女性製品をうやうやしく戴いて2枚重ねて使ってみたが
20kmの通勤にも耐えない事が判明して振り出しにsweat01

明日のロングに備えて、今回は写真の通り、脱脂綿をレーパン
に敷き詰めて、更に、まさやん御用達の白色ワセリンを塗りたく
ってDO-YO??

つう事で、これをご覧の皆さん
ご自分がやっている良い方法が有れば、おせーーて!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

鋸山林道アプローチダッシュ

モウロクするとコース忘れて
ダッシュで見に行かないと!!

和田女史のペースを判断する上でコースは正確に記憶せ
ねば成らないのだが?
歳を重ねると、その記憶が、いささか怪しい?いや大いに
怪しいのだから、それは先行ダッシュで先々を偵察する以
外に手は無いのである。

故に時々、記憶が曖昧になると、オッサンダッシュで坂を登
ってコースを確認し、舞い戻ってペースの指示を出す。

まあ!フェミニストとはこう言うモノである!などと自己満足
に浸れるのが良い!

神戸岩の観察地点で、先ずは休憩をとる。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

石廊崎ツアー 箱根>三島ダウンヒル ヨヨ002

箱根の土産はこの爽快ダウンヒルでしょ!
まだ、ヨヨに先頭は渡しませんよ!
渡したら飛んでちゃうでしょ!?

このダウンヒルなら八王子総裁なら時速80近くで飛ぶんで
しょうけど、最近の総裁は、花束モードだから??アーメン!

道路は最高、景色も最高!!
箱根はこれに尽きるでしょう!

帰りに此処を登りたいとは、思いませんがねsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー ドンジリ白石GOAL

霧にむせぶ白石をドンジリが走る!!

白石苦手なんだよなあ!!??
相性良くない白石の入り口で、既に全力坂4回で足気持ちいい!
117kmからの白石で、更に元気!!??

雨の、霧の・・・・白石つうのも中々良いではないか!!?
人が居ないのが、なんとも贅沢な空間の美学でしょ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月 6日 (木)

石廊崎ツアー 箱根>三島ダウンヒル ヨヨ

三島へ飛びます飛びます
その前にまだまだ登りが有ったりして??

三島からのダウンヒルは、世界最高ですよ!
30分間は滑空できるんですから、飛ばし屋の○○マンは
ノロノロ隊長の後ろで地団太踏んでるのが良く解る。

しかし、ここで彼女に道を譲れば、きっと彼女は見えなく成っ
ちまう!!故に隊長が先頭を走りますよ!
でもまあ、そうそう箱根に来れる訳じゃないから、里心で彼女
に道を譲ったら・・・・・・・・・・???

やっぱり、一瞬で見えなく成っちまっらぜ!!
おーーーーーーい??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

8,9月のイベント予定 緊急ご案内!!

変態飛行メンバー及び飛び入り様各位

                                変態飛行事務局
                                世話人 ノール 

8,9月の主要イベント予定及びスケジュール調整について(依頼)

拝啓
暑さ厳しき折、皆様ますますご健勝のことと存じ上げます。
平素は格別のご愛顧を賜り、ありがたく厚くお礼申し上げます。

さて、この度、暑さもピークを越える初秋の候、艱難辛苦を求めて、ロング
の峠ドロリング(峠を散々登ってドロドロに成る・・・・・ポタリング亜種)を開
催致します。・・・・・・・・・・・あなたの為だからsweat01先日、ご案内させて戴きま
したコース案を基本として、主要ドロリングを厳選し皆様に下記お届けした
いと存じます・・・・・・・・・・あなたの為だからsweat01

従いまして、お忙しいとは存じますが、スケジュールの調整方、宜しくお願
い申し上げます。                               敬具
                       記

(1)趣旨・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あなたの為だからsweat01

(2)峠ドロリングのコースと日程枠

8月の計画 

DORON-001:麦草往復しちゃっても、いい鴨sunコース
           日本橋午前零時発 行き299号、帰り20号
           十国峠ガチンコ登り、正丸トンネル、笹子トンネル回避
           最悪輪行承認sweat01

           想定距離: 380~400km 想定時間22時間
                        開催時期: 8月22日(土)で調整出来る方  

DORON-002:海物語り002 湘南でしょ!           
           関戸橋午前5時発 多摩CR,奥多摩周遊路、町田街道他
           風張林道、鶴峠、牧場峠、ヤビツ峠、三浦半島

           想定距離 300km 想定時間18時間
           開催時期: 8月29日(土)で調整出来る方

9月の計画
 

DORON-003:ヨヨがどうしても 渋峠だっつうのsweat01コース
           日本橋午前零時発 コースは後報
           国道最高地点を目指したいんだそうな!?
           雪が降る前にnote

           想定距離: 300~350km 想定時間20時間
           開催時期: 9月19~23日の何処か? 

DORON-004:どうせ道志通ってアザミ行くんでしょsweat01コース
           関戸橋午前5時発 行き20号、道志道、帰りR/1
           馬返しで返されない様にね!!帰りも道志かぐるっと周
           ってR/1か?それとも泣いて輪行か?運命の分れ道

           想定距離: 300~350km 想定時間20時間
           開催時期: 9月19~23日の何処か?

※事務局はスケジュール調整機能のみを担務しています。
  従ってツアーの全ての事は、自己責任でお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー 白石峠スタート

一人ずつ白石峠にアタック開始!

自分を除いてメンバー全てのスタートの模様を一人一人撮影
しての登攀開始です。
第1走:あらごん
第2走:ヨヨ姫
第3走:まさやん
第4走:オッキーさん
ドンジリ:隊長
各自、一発芸や挨拶を交わして旅立って行かれました。

スタートダッシュ撮影で全力坂を4回やった隊長は充分疲れ果
てて良い感じです。さあ!そろそろ此方も旅立ちますよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海物語ツアー(LIGHT) テストバージョン

Photo
風張林道

Photo_2
鶴峠

Photo_3
牧場峠

Photo_4
ヤビツ峠
Icopy011
海物語??ん?

Photo_7
平塚の海へ

肝臓さんのご指摘にお応えして!
海物語り・・・・・・平塚バージョン

今回は、久々の単独ツアーですので、参加者の募集はありま
せん。時に単独も良いではないか??

海物語シリーズのLIGHTバージョンで奥武蔵、奥多摩から海!
の負荷確認等のテストする積りです。

最終的には
奥武蔵から奥多摩経由、箱根、渋峠経由等々・・最後は海!
の海物語シリーズ化(LIGHT>HEAVY>SUPER HEAVYを考え
ていますので、ご期待下さいませ!
お誘い??強制収容??させて戴きますので、悪しからず!

道すがら、ピンクのメリーを偶然見掛けましたら一言

ぐあんばつてえええ!!

とお声を掛けて戴ければ元気100倍胸イッパイ!!でごわす!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m




| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年8月 5日 (水)

石廊崎ツアー 芦ノ湖到着

芦ノ湖!!
此処まで来たかあ!と感慨する地点だよ。

箱根つうのは、関東近県じゃ小学校の修学旅行で来る場所
と決まっておった。故にガキの頃から箱根は遠い所だと脳に
深々刻まれてるから、良くもまあチャリでここまで来たもんだと
自分に驚くんですなあ!

最初にここを登った時には,事もあろうにBRAVE-STARだっ
たからR/1もキツくてキツくて、芦ノ湖に着いたら興奮したよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー ヨヨ姫走る!!

ヨヨ姫が出る!
あらごんが追う!
そして田舎の競輪場は?

白石までのアプローチは、長閑なものです。
大いにシャベリーノなのですが、ちょっと遊んでみましたよ。
まあ、こうしてご自分のフォームを見るのも、なかなか無い事で
しょうから、それもまた良し!

最近、和田女史の走行をカメラフレームにピタっと収めた動画が
マイブームでしたので、色々な方のフォームを収録してみたいな
んて思っています。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

梅野気峠登っちゃたあ! ダウンヒル

こんなに恐ろしい坂道を
良くぞ登ったものですよ!!

ダウンヒルしてみて解る、激坂の
        恐ろしきかな?
            寿司喰いねえ!!

確かに、坂を登りたければ、最初に坂下りをしても、見ても
いけませんよ!坂は下りの方が、2倍も恐ろしく感じるもん
なのです。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月 4日 (火)

これ見たらぶっ飛んだ!!漢の生き様極まれり!

Attack!299とその後のロングライド計画がまとめて吹っ飛びました。
どんな計画?それは言えません。
敵に弾をこめた拳銃を渡すようなことになるからw 
<最大の敵はおめえ本人だろ

ここ数日の寝不足を引きづったまま12時半に自宅を出発。

2時半スタート地点到着。
みなさんよろしくお願いします。

3時スタート、
Jさん、KTさんらに紛れて、先頭集団に引いてもらう。すでに眠い。
予定どおり?名栗の上りでちぎれ単独走り。

山伏峠
汗がでまくりメガネが濡れ、霧雨状態で視界不良。眠さ倍増
ここでこのきつさだと先が思いやられるなあ・・・とぶつぶつ。
峠のてっぺんでメガネをふき、コーラを飲んで下りに。
濡れた路面がおそろしい。

山伏峠で抜かれたSRさんに下りで追いつき、微上りで置いていか
れるパターンを繰り返しつつ小鹿野のセブンイレブンで休憩。

志賀坂峠
どんより曇り空の志賀坂峠へ。はるか上に道が見えてげんなり。
すでに3時半組、4時組が・・・Mさんにいつもどおり軽快に抜かれる。
かなり眠い。
上りとしてはマイルドな坂道だが、白線をぼーっと眺めつつ登ってい
ると時々意識がとぶ。
トンネル手前の広場で休憩。
メガネを下りにそなえて拭き、コーラでささやかな眠気への抵抗。

志賀坂峠の下りはけっこ好き。いい具合に風で体が冷え、顔面の汗
もとび意識がはっきりした状態で下れた。

上野村までのゆるい坂、微下り、水平・・・どの状態でもすでに脚が回
復できないレベルまでよれていて回せない。「こりゃ、だめだな・・・」感
がただよい始めた。
谷底の上野村でDNF宣言するのは鬱すぎるので十国峠はなんとか越
えてみようと思った。

上野村ふれあい館でバナナとトマトをごちそうになりチェックを受ける。
3時組最終走者は私確定のようで・・・やれやれ。
腹にモノが入った機会に、膝と足首の痛みが気になりだしたのでボル
タレンを飲んでおく。

うだうだしているとサポートカーのPさん、Sちゃん号登場。
ミニコーラおいしうございました。

3時半スタートのTさんも眠そうに登場。10数分後にぶちぬかれた。

十国峠
うつむき気味に走っていたら、左折する場所を通り過ぎていた。
復帰して細い林道へ。ちょっと待って下さい。この急坂の連続はなん
ですかい。

ジグザグ走行始めたとたんに道路際のコケに後輪とられて転倒。
一見コケコケしてないようで、
実は泥が塗られてるようなところで前輪とられて転倒
グレーチングに後輪とられて転倒。
ダンシングしようとして葉っぱでスリップして転倒
傾斜がゆるいと負荷が落ち眠さで転倒。

肘の痛みで少し眼が覚めたが、道幅が狭いと自転車乗ることがで
きない。とぼとぼと歩き始めると眠気が倍になっておそってくる。

なんとかじぐざぐで登っている坂道。
めろめろ度が酷い人にはサポートカーのみなさんは
声援かけないようにしてください。直登は命取りになります。
などと勝手なことを考えていた。

霧雨のなか朦朧としつつ、押し歩き、時々こぎ、たちどまり居眠りを繰り返
していると、不調らしいZさんに追い抜かれた。

峠手前の水平と下り地帯は体が冷えすぎて、ちと別の種類の眠気が・・・

雨の中ぎりぎりまで待ってくれていたPさん、Sちゃんありがとうございました。
ここでもコーラおいしうございました。

預けていたカッパを受け取って羽織り下りにかかる。
ほどなく晴れてきたが、体がかわくころには50km/hで意識が飛ぶ。死ぬぞ。
歯を食いしばり、11時45分ころ足きりポイントのローソン到着。

Zさんがベターっと休憩中でおどろいた。もう一人のPFジャージの方は道間
違えたまま林道に入らず十石峠そのまま登って来たとか。

ローソンでDNF宣言するつもりだったが、のこり3時間やれるとこまでやって
みようと気が変わり、あわただしく冷やしうどんをかっこみ、眠眠打破を飲み
水を補給してスタート。

麦草峠
ローソンを出て麦草峠を上り始めたが、心身ともに限界越えていてまったく
回せない。
ここなら10~15km/h程度出せるはずと思う傾斜で時速5km。
約26kmを3時間以内で登り切れるスピードはとうていでない。

眠さが眼に来て左眼のピントがあいにくい。寒気までしている。
もういいかな。

大会サポートさんへ電池ぎれすれすれの携帯がなかなかつながらず焦っ
たが八千穂スキー場入り口の売店で12時45分くらいにDNF宣言。

アイスクリームを買って少し居眠りさせてもらった。
売店で近場のホームセンターの場所を訪ねたところ、「欲しいものは?」と
なり、ありがたいことに巨大なゴミ袋2枚を譲っていただいた。
毎度おなじみゴミ袋輪行体制。

夕立が来そうな気配がただよってきたので、慌てて下り八千穂駅へ。
輪行準備しているとどしゃぶりになった。「たすかった」と本気でも思った。

佐久平から新幹線で上野へ。
上野から不忍通りを自走したが、こんなきつい通りでしたっけ?
ぼろぼろ帰宅爆睡。1時すぎにここ数日で一番すっきりした目覚め。
これを書いております。

Attack!299に参加する権利は一定の条件を満たせば誰にでもある。
しかし今の私に参加する資格があったかどうかは甚だ疑問である。

多謝!
Attack!299とりまとめていただいたZさんありがとうございました。
Pさん、Sちゃん、暖かいサポートありがとう&おつかれさまでした。
あちこちで会ったP-Fのみなさんもお疲れ様でした。
運営・サポートの皆さんありがとうございました。

追い駆けても追い付く事の無いだろう
我が最大の目標・・・・・・・・・・下足番!!の生き様を見た!!

言葉も無ねえぜ!


ミクシ:下足番氏 日記より

ご本人に了承戴き、敬意をもってここに掲載する。
04/08/2009 esprit-de-nord

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 七曲>R/1合流地点

お玉が池~~!!
雷鳥とキジも解らんのか??

こう、動画見てると、如何にアフォかが良く解る!
こりゃあ、なかなか死なねえな!!
きっと・・・・間違いなく・・・・糞ジジイに成るに違いない!

お玉が池の傍でR/1と合流して一気に芦ノ湖でしょ。
まだ、午前6時だぜ。
長い壱日は始まったばかり成り!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年8月 3日 (月)

石廊崎ツアー 甘酒屋発見あらごんダッシュ!!

しかし、どうなんよ??
チカラ有り余ってんじゃねえかい?
アラゴン

幾らか静かになっと思ってたんだが!?
甘酒屋発見したら、どうよ!!
アラゴンダッシュで行ったは、ええが未だ遣ってねえだろう!?

しかし、恐ろしい男よ!泉の様にエネルギーが湧いて来るん
だろうなあ!!少しでも若いと言う事は価値がある!

されど、齢を重ねるのも、また価値がある!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

奥奥峠ツアー 夜を走るのも慣れました!

午前3時 羽根倉橋!!

200超のロングは、ママチャリだと、どうしても夜間走行が
ベースに成りますね。
ロードバイクならもっと遅く出ても、余裕で日帰り出来るので
しょうが!!いつかそう成りたいものです!?

ただ、夜間走行も捨てたモンじゃない!日が昇る朝焼けの
瞬間は、何回見ても素晴らしい!!

いよいよ、奥武蔵から奥多摩を目指したショートトリップの
始まりです。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

梅野木峠登っちゃいましたあ!必殺8の字走行です!

あの直線激坂も
この最後の最後の激坂も
車の往来も耐えて耐えて!!

8の字走行で、最大の難所をクルクルと登って行きます。
外側からは、どれだけキビしいのかは、窺い知れない!
彼女の様子は確かにキビしそうですが、軽やかですもん??

残りの距離を見計る為に、独り先を急ぎます。残された和田
女史は独りで最後の激坂に耐えていたのが印象的でした。

後、500mでGOALです!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月 2日 (日)

石廊崎ツアー箱根七曲スタートポイント

七曲つうのは、もっと曲がってるよなあ!
ここから七曲で、それも1.2kmとか?

確かに、10%前後の坂がゴロゴロと繋がってグルングルン
とうねってますが、だから休めるんですよねえ!
こう言う、ループタイプの激坂は和田の少女の格好の獲物で
しょう!彼女ならきっと七曲製はするでしょうねえ。

徐々に車が増えて来ましたが、それでもR/1より登りやすい
と感じます。しかし、このスピップ増進縦線は困ったものですよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅野木峠登っちゃいましたあ! 初めからキツイですねえ!

初めから10%超えてますが?
8の字走行で最後まで耐えられ
るんかい?

裏和田より、裏ヤビツより、ずっと斜度ありまっせ!
鋸山林道やっといて良かったですねえ。
少しは、様相の違う峠に免疫が出来たでしょうから
鋸山のお陰です。

直線坂は、斜度の多寡より、走りながら休める場所が
極端に少ないから、登るのが難しいのですが??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥奥峠ツアー 旅のダイジェスト

Sdscn1549
ブッチー水門(荒川岩淵水門)

事もあろうに、来るのが速過ぎて集合時間まで45分もある。
すると、シーバスアングラーが現れて、速攻1匹釣り上げる
ものだから、名も知れぬアンブラー氏と俄か釣り談義。

Sdscn1558
明覚駅にて
心霊写真じゃありませんよ。雨に負けないサランラップで包んだ
カメラの成す技ですから!

Sdscn1563
白石峠にて ヨヨ姫撮影 走行距離117km
いよいよ11峠の最初の峠にアタックします。何故かあらごん!
更にまさやんズ!強いです。

Sdscn1571
白石峠頂上のヨヨ姫
またしても、ママチャはドンジリでしたねえ!

Sdscn1573
白石峠頂上のまさやんズ
恐るべし!!

Sdscn1577
大野峠頂上
ヨヨ姫&まさやんズ。
雨と霧に咽ぶ峠と言うシチュエーションです。その後土砂降り
三歩手前まで!?

Sdscn1582
刈場坂峠頂上
雨、霧の中の恐ろしい刈場坂峠ダウンヒルが始まる!
兎に角、寒いですよ。熱中症??何ですか?それ?
風邪の心配しましょうね!

Sdscn1590
天目指峠頂上 まさやんズ&ノール
雨がかなり降り始めましたので正丸駅に退避。
その後、雨はあがり正丸峠アタックから、最短ルートで青梅へ
向う関係で天目指峠アタックに変更、登頂。

Sdscn1595
小沢峠頂上 
埼玉県道53号から青梅を目指し小沢を登ります。

Sdscn1603

Sdscn1604
桧原村役場 走行距離179km
青梅から二ツ塚峠を登り、武蔵五日市駅、桧原村役場から
いよいよ風張峠アタックです。

奥奥峠ツアー旅のダイジェスト

総走行距離283km(ノール、出発地点で若干異なる)に成るとは
思いも寄りませんでしたが、白石峠から風張峠まで8峠を登り下り
すると、ほぼ200から300弱の距離となる様です。

天気予報は夕方まで奥武蔵、奥多摩共に曇りの予定でしたが正丸
辺りから雨が降り出して、ツアーの中断も視野に正丸駅茶店で休む
事1時間で、天候回復!ツアーの続行を決定。

時間と力量の問題で最後の「鶴峠、大垂水峠」までコマを進める事は
出来ませんでした。その多くはママチャリが遅かった為でありまして、
深くお詫び申し上げます。

◆登攀峠とルート
      白石峠>高篠峠>大野峠>刈場坂峠>天目指峠
      小沢峠>二ツ塚峠>風張峠

◆所感
  激熱ピーカン天気に比べれば、まあ凌ぎ易い状況だったと思います。
  しかしながら、流石に最後の風張峠で体力の限界と時間の制約に
  よって鶴峠、大垂水峠登攀は不可能でした。
  どうしても、ママチャリだとロードバイクの皆さんのお荷物に成って仕舞
  い結果時間的な問題が発生し申し訳け無い限りである。

  まさやんさんからお聞きした名栗湖近辺の鳥居観音の山道激坂を少し
  登って見ましたが、斜度30前後で山道は苔だらけ・・・・!!
  登攀難易度はラピュタレベルの激坂を発見しましたので追い駆ける積り
  です。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2009年8月 1日 (土)

石廊崎ツアー 早くも休憩どす

悲壮感漂わせてどうするよ!?
だから、休んで良いのですう

先は永いですよお!まだ半分も越えてないでしょ。
1日のペース配分なんて考えられないから、休める時に休める所で
休んでしまうのが、良いのですよ。

最初から無理して、先々壊れても仕方ないでしょう。よって休みます。
コーラ飲みます、饅頭喰います・・・・太ります!

ここは、朝陽に照らされて最高の風景が眼前に広がります。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅野木峠登ちゃいましたあ!こりゃ飛ばし過ぎ!!

ペース考えて走ってませんね!
景色を追い駆けて走る

ある意味、それが健全てえもんですが、このままでは峠に耐えうる
体力は残らないかも?ちょっとペースダウンして貰らわんと制覇は
難しいんじゃないかい??

と思っていましたら、斜度が上がって自然に在るべきペースに和田
女史は素直に合わせてましたよ!!流石!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

岩淵水門

岩淵水門

早く着き過ぎましたねえ!午前2時21分現在

勿論、誰もいないと思っていたら、向こうに人影?


バスアングラーじゃないですか?

こんな時間からフィッシングってウナギでもやるんかしら?

バスアングラーさん?

おっと、向こうの川もにもにわかに明かりが?

う〜む!

好き者は皆さん同じく朝から?否!夜通しやるんですなあ?


さて、今日は如何に?
娘にR/2を奪われてメリーにて参戦も、勿論ドンジリーライダーでしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »