« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

今朝の喧騒!?

Photo

Photo_2

日に日に巨大化する桐の生命力

今朝もまた素晴らしく「緑」でしたねえ!
毎日のチャリ通で、中原街道、首都高降り口近くの、この空き地の
前に差し掛かる度、桐がすくすくと育って行くのを感じます。

 月曜日などは、土日2日も見ていませんので「およよ!」っと驚くばか
りです。
最初は外来の帰化植物、それも毒草かと思っていましたがメイメイさ
んが調べて呉れて、桐と判明して以来益々、注意深くこの「草の森」を
観察する様になりました・・・・・・・・理科系ですからsweat01
巨木に成る前に切られてしまうのでしょうか?成り行きが心配ですsad

さていよいよ
11峠250kmの挑戦が明日に迫りました!


天気予報は、奥武蔵のときがわ町も奥多摩の檜原村も朝から夕方
までは曇り・・・・・・・湿度は極めて高いが、気温は30度を下回る、熱
中症予備軍としては、絶好のチャリ日和りです。

暑さ対策ばかりを詮索しておりましたが、寒さ対策が必要に成るかも
知れません。ダウンヒルにはアノラックが必要に成るでしょうし、まさか
のラスト1
(体温を保つ為の最後の砦!ゴアテックスの防寒カッパ)も
必要に成りそうだと思い、何処ぞに仕舞い込んだものを、引っ張り出そ
うとしてみたら・・・・・・・・・・・・・・無い!!!

こう成ると、朝からA型バリバリでそこら中の箪笥や引出し、押入れの
尽くをひっくり返す事になっちまうのだが・・・それでも無い!!
ああ!我が愛用の凄げーー高かったゴアちゃんが無くなっているでは
有りませんかsweat02sweat02早朝のドタバタ劇を傍観するカミさんも呆れ顔typhoon

何処で如何したものか?記憶を辿るも遥か霞みの中に消え去りし!!
はてさて、如何したものかと、大汗掻きながら暫し呆然・・・・・・??

そこへ大バカもんのガン患者から電話


手術後2週間が経過する本日、医師に、ごり押ししたのだろう外出許可
を取り付けて、自宅マンションに帰還すると銘打って、こともあろうか?
チンジャラ城に馳せ参じる由!

馬鹿>おい!外出貰ったでえ!!
ノー >馬鹿かあ!お前!8時間も掛けて臓物取られてんのにアホカ!
     紀伊国屋のマンゴーゼリー買ってってやるから寝とれ!!
馬鹿>ふざけろ!お前ばっかりショバでいい思いさせられっかよ!アフォ

ノー >階段躓いてぶっ倒れたら、即あの世やなあscissors
    俺がお前の全財産管理して、全部パチンコに使ったるで!
    ええのんか?

大馬鹿>14時半に癌研にタク横付けして待とれ!!!

ノー >っつ・・・・解ったよ。その代わり俺が行くまで何もすんなよ!
     言い出したら聞かない大馬鹿なのは、20年そのまんまである
      仕方無いから、仕事サボって大馬鹿とチンジャラ逝って来ます。


大大馬鹿>ああ!それからなあ!
        サマージャンボの当たりくじ??買っとけ!バラ1連2
        わーーたなあ!!

ノー >死なねえな!!
     実は凄げーー嬉しかったりして??
     自分にハッタリかます気力があるなら15%の狭き門をぶち壊す
     だろうよ!まあこう言う馬鹿は死んでも治らんねえsign03じっと手を見る

      
おお、F谷よお
     俺、午後の会議出ねえからな。

     何とか常務出るって言ってましたよ~!
     ええから放っとけ! 


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー マリアンズ爺さんってマジ?

お師匠様
爺さんってホンマかいな??

影法師が3つ・・・・・朝陽に写って皆、良くシャベリーナ!
黙って黙々と登るつうのも、男は黙って・・・・と其れなりの
美学なんだろうけど、坂登りはシャベリーノが良いのですよ!

勿論、レースなって時にはそうは行かないでしょうが、多くの
峠を越えて徐々に体を創る時には、楽しくやるのが体に良い。

しかし、その脚で、その体型で孫がいるってホンマかいな??
うーーーーうらまやすい!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅野木峠登ちゃいましたあ!アプローチ更に加速してない?

緩斜面ではあるが坂は坂よ!
時速20を超えていますが?

ファインダー越に、クルクルと廻るペダルは快調そのもの
再び爽やかに坂を登って峠を越える事が出来るのだろうか?

つるつる温泉手前あたりから、其れなりの坂がやって来る。
勿論、門前の坂に耐えて、ご本尊の峠を忍ばなくては制覇は
不可能!しかし爽やかに走るもんだねえ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年7月30日 (木)

石廊崎ツアー マリアン戦士現る!!  

しかし物好きもいるもんだ!
と最初は思った!まさかねえ!

朝も早よから、七曲降りてくるロディーさんて、初めて見たら
どうしたって物好き!かド変人って事ですよね!

良く見ればM/Rの赤のジャージ
鍛えに鍛えられた脹脛が、無言のプレッシャーかましてます
おおお!!ヨヨ姫のお師匠様、七曲光臨・・・・て仏様かい??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

熊目線(神戸岩から本宿へ)

問題点の1つが録画表示が確認できない

路面近くにカメラを置いて走行しながらオペレーショでは、液晶画面
で録画確認が出来ない事が最大の問題です。

確認するには、いちいち止まって画面を確認しながら走り出す必要
があって、峠の登攀時には足付き出来ないので撮影出来ないリスク
が付き纏う。CCDカメラのみを路面近くに設置して、レコーダーはハ
ンドル周辺でオペレーションするのが良さそうである。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月29日 (水)

今日の出来事 驚くべき結末!!

家路を急ぐチャリの眼前で!!
この赤い塊は?

新大橋通り茅場町近辺に差し掛かると、雑居ビルの周りに黒山の
人だかり!!
さっさと、先を急ぐ積りが赤い塊が通せんぼ!
サイレンが辺りを、緊迫の渦に変えて行く、茅場ならぬ火事場の喧
騒が暫く続いて、それが次第に収まる頃!

意外な結末が待っていた!!

さて、それはどんな結末だったのでしょうか?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 松姫峠ダウンヒル003

さよなら松姫また会う日まで!

熊は出るは、トンネルはループしてるは、松姫はダイナミックな
峠であります。見る事聞く事初めてだらけが新鮮ですよ!

兎にも角にも、これで計画した峠の全てを登攀した事に・・・・成りません?
おお!大垂水つうのも確か峠だったような??

最後に独りになって、今日の終わりをシミジミ考えながら甲州街道の登り
や大垂水をひた走るのは、それはそれで中々良い!!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

熊目線(神戸岩へ・・・・・・あらら?)

熊目線で神戸岩に向いますが・・あらら??

路肩の景色が粒だって流れて行きます。
タイヤの回りで速度が大よそ解ります。
まあ時に、こうした目線も面白いと思っていたら??

何処かで見かけた麦藁帽子??んん?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月28日 (火)

兄妹対決 ヨヨ vs 隊長殿 勝負の行方は?

20090728191946_2
ついさっきの出来事ですが何か??

ママチャリには負けぬpunch
勝負だああrock


つうメールを貰って、しかも敵は我がテリトリーの五反田相生坂
を登攀中と言うシチュエーション!!
こりゃあ、受けて立つ意外に、にゃあでしょ!!

その時、早々会議を強制終了して、浜松町から馳せ参じる事に
成り申し、ヨヨは五反田から、隊長は五反田へ!!

丁度、高輪の清正公前で、巌流島の舞台は整った!イザ!!

勝負車
ヨヨ  :恐ろしいロードバイク(ホイールだけでもんん10万円)
隊長:必殺 BRAVE-STAR 22KG

ルート認識と慣れの度合い
ヨヨ:全て初めての激坂、激坂恐怖症脱出中ING 
隊長:通勤の激坂3、7でしょっちゅう登って隅から隅まで熟知

オッズ ヨヨ1.5 隊長1.0

第1戦
高輪最強名無し坂22%60m

勿論!地の利を生かして先行するも頂上付近で接近され捲ら
れ、そうになったので、せこくブロックして・・・・・・・・ドロー(汗)

第2戦
高輪洞坂23%80m

先行して登攀するも、完全にキャッチアップされて、路幅の狭さ
で抜かれなかっただけ・・・・・・・・・・・・・・・・・トホホ敗退を認める

第3戦
五反田最強 幻30%100m

最初から20%弱のアプローチで、結構厳しい戦いながら先ずは
第一激坂の踊り場で旋回しながら両者休憩。
第二激坂、30%近い第三激坂へ一気登りながら、ヨヨはビンデ
ィングで危険な為、強制停止・・・・・・・・・・・・・・・・・ノーコンテスト

第4戦
目黒最強名無し坂24%120m

端から20%近い激坂は、左曲がりで即24%へ斜度アップ、その
まま頂上まで24%。完全に捲られますた(涙)・・・・・敗退を認める

第5戦
目黒四天王ドレメ坂20%150m
道路が広いので、せーの・・・でスタート!完全勝負モード、隊長負け
られないトレーニング激坂!故に踏ん張りました!
ヨヨは坂のインナー突いて、コース読み失敗ヒヒヒ!!
圧倒的大差で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・隊長勝利

第6戦
目黒四天王名無し坂22%120m

ドレメで隊長ガス欠・・・・・・・・敗北モード全開でついて行くのみ敗退

第7戦
目黒四天王茶屋坂20%120m

整理運動するとか言ってはぐらかして言葉攻めで勝利を掠め取る姑
息な戦いの積りが圧倒的大差で返り討ちと相成り申す・・・涙の敗退

まあ、そんなもんで結果は

1勝4敗1分1無試合の大敗北でありますたsweat02sweat02
あいつ、知らない内に強くなったもんだわい!!
恐るべしヨヨマン、恐るべし和田女史


恐るべし女子「


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

7月の不可思議

Sdscn1420

Sdscn1421
7月16日早朝の朝焼け 我が家のベランダから

Photo

Photo_2
チャリ通で見つけた巨大葉っぱの正体は?

チャリ、時にジャズも、そして自然も!

時々密かに、このブログを拝見しに行きます。
歯切れの良いリズム、ウィットと深い洞察に富んだ日記が心地良く
て、ついつい足を運んでしまいます。

筆者の方は、長崎在住の方で、長崎激坂ツアーの為にブログを散
策して巡り会ったのですが、最初から、その文章に惹かれました。

チャリ馬鹿一辺倒の小生にとって、チャリを通じて感じる自然や人
情や日々の何気ない出来事の機微が、この日記から柔らかく温か
く伝わって来ます。

全てがチャリでも良いのですが、時に心豊かに「愛でたい」
ものである・・・・・何を??って?
・・・・・激坂に決まっとるがなあ!!


あぐりさんへ
ブログを引用させて戴き有難う御座いました。

海坊主さんへ
あぐりさんのブログを拝見して、文章構成や、書き方を
学ぶと良いと思います。小生は手遅れですが何か??

写真は
7月16日早朝の朝焼けです。朝焼けを見るのも随分久しい事で
ベランダから咄嗟にチャッターを押しましたが、ピントが??

葉っぱの写真は、毎日のジテ通途中の空き地に自生した雑草だ
ろうと思います。これだけ立派な葉を沢山繁らせて、さぞや多くの
デンプンを何処かに蓄えて居るのだろうと思うと、食用か?
と思いたくも成りますが、きっと毒草だろうと・・・・・・・?

何方か、この雑草の名前をご存知な方は、コメントお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m



| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 仕方ないから三枚橋

ああ!
行くしかないでしょう!!三枚橋 旧道へ

逃げ出したい、でも行ってみたいコンマ1秒の逡巡を
かなぐり捨てて、シャベリーナーズはいよいよ、最初の
戦いを挑みます。

誰と戦うって、そらあ其々の己とさ!!
坂つうのは、そう言う機会を与えて呉れるんどすsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 夜明けの刻

徹夜走行の醍醐味は?
何と言っても夜明けでしょう!!

この瞬間は、どんな人間でも、心が澄み渡るのは、その神々しい
陽光の成せる技だろう。

夜を切り裂いて走って来た僕等!へ元気イッパイのプレゼント
それは夜明けと、遠く輝き始める海の姿だろうよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月27日 (月)

日曜の怠惰な生活で、爽やか成らざる相生坂バトル?

Photo

体を休める事は、結構難しい事である!

毎週、土日は必ずチャリロングを敢行し、月の走行目標1000kmを
達成すべく、多くの方々、変態さんに多大なるご迷惑をお掛けして、
で、恐ろしい信号を渡るのが常である。
・・・・・無理やり???

チャリを始めた頃は、左に在らず。雨合羽を携帯しての単独行が主体
で、元来群れるのが苦手な小生には、チームで動く事など眼中に無か
ったのだが、ミクシの仲間達と初めて連んでサイクリングした時の楽し
さが、忘れられず何時しか、それが心地良い常態と化している。

最近は、実業団の美しいお嬢さん(誉め過ぎ?)と知り合った事で、
彼女のお仲間を含めて、少しハードなロングライドが続いている故に、
時に体を休めねば、きっと何処かに皺寄せが来るだろうと、今週日
曜日は休息日と相成った。

こう言う時には、勿論!カミさん孝行と相場は決まっておるのだが、そ
のカミさんは何処ぞの音楽会に出演するとかで、さっさと外出され日々
常々の贖罪が出来ずに残念至極の思いであった、その瞬間だけsweat01

よって、日曜は冷房過剰、音楽過剰のチンジャラ城に登城する事と、こ
れは神のお導きであろう!

かくして、昼前からチンジャラ道中、財布は軽く成りにけれ!
気が付けば夕方。延々7時間も座りっ放し、同じ姿勢のまんま体が固ま
っているでは、有りま戦禍!!

こんな、怠惰な日曜日の翌日は、恐ろしい程、体が重い!

五反田の相生坂で、その全てが明らかに成るのであるが、今日はちょい
とアクセント。相生坂に差し掛かって何時もの様に、徐々に加速しながら
労災病院手前から、更に加速で28。

すると見掛けぬロディーさんが、一気呵成に事も有ろうに左側から抜き去
って行くもんだから、スイッチオン>ポチっとなnote

ピタリと彼の後ろにくっ付くと、頂上手前は結構な向かい風!
重いBRAVE-STARは、一旦加速すると慣性力で少しの風位じゃ衰え
ませんよ。

一気にガン!と前に出て

高輪から清正公前まで36 42

目黒通り交差点で信号待ち

その横を信号虫で通り過ぎるエセロディーさん??
更にスイッチがポチっとなsweat01

南麻布までの平坦一直線を目黒通り交差点から一気に加速44
逃げるカーボンGIANTのテールを捕らえて一気に抜き去って

と・・・・・・・・・おろろろ 足ブルブル

オーストラリア大使館前の日向坂 足がふら付きdown

東京タワー激坂 レベル2でフラフラ フラダンスdowndown

会社に着いて爆汗たらたら、階段重くて登れまシェーン(涙)

なんか、ベトベトの汗って、やっぱチンジャラ城

怠惰の見返りは、財布と足に遣ってくる・・・・・因果応報

しかし、完全休養の過ごし方って難しい
ものです。さて、皆さんはどうして、おら
れますか??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

梅野木峠登ちゃいましたあ!アプローチ速過ぎない?

ヤビツを制覇してドンドン進化する
和田の少女は何処まで行くのか?

裏ヤビツ19.5kmの長い長い坂道を、延々と登って進化
を遂げて、雨の鋸山林道に挑み、そして今回が梅野木峠

ミニ和田と称されるこの峠の平均斜度は10%。2.5kmと
小振りではあるが、其れなりの峠の様相を呈している。
実は、ここで小生は不覚の足つりをやらかして、肉離れなん
て不始末を引き起こしている場所でもある。

和田女史は、アプローチから、結構速い!!
チャリ漕ぐポーズも、様になっているではないか!!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 松姫峠ダウンヒル002 熊遭遇ポイント

熊!!!

そらあ猿もいれば、イノシシだって熊だって居てもおかしか無いが
白昼堂々 熊遭遇は千歳一隅のチャンスだぜ!!

あらごん 宝くじ買ったかよ??
熊に遭遇出来たんだから、当たるぜ、きっと当たる今月中に宝くじ
俺の分も含めて買ってちょうよ!!

しかし、親襲ってきたらチャリじゃ逃げ切れんぜ!相手は時速60km
こちらは、瞬間加速でも40km・・・・・あかんわ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月26日 (日)

石廊崎ツアー 夜明け前の小田原ドライブ

小田原に入りました!!

箱根はもう目と鼻の先です。
僅かな睡眠時間に、眠気もピークを迎えますが、気を抜く事は
命に関わります。睡魔と闘って夜明けと共に心機一転だぜ!

小田原で、直江津戦士のメイメイさんと別れます。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 松姫峠ダウンヒル001

松姫峠 表側は半端じゃねえなあ!!

ヨヨ姫達はここを25kmも登って来たんかい!!
確かに小菅村からダラダラと随分登りに登ったが大月からに比べ
れば、左程の事じゃありませんなあ!

正統派SAKABAKAなら大月から登ってくるのが、甘い水って事!

しかし、ダウンヒルは常に最高の開放感だし、ここはまた最高の景
色だ!帰りの事等考えては成らないのである!(寒)

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月25日 (土)

今後のツアー計画(案)

Sdscn1493

Sdscn1494

Sdscn1495

富士に誓って!!
今後のツアー計画(案)

ちょっと300、おっと400、けろりと600の体を創る為にはもっと、
饅頭を喰わねばならん!

饅頭を鱈腹喰うには、もっと走らないかん!!よって冬が来る前に
こなしておきたいツアー案をここに掲載し、各自覚悟を決めて戴き
たいと存じます。とは言え、常々計画の7割位しか実現出来ていま
せんので「概ね」実行するってえ、感覚ですが!?

8月計画 

◆奥奥峠ツアー     250km 11峠  強度 B 8/1
   奥武蔵グリーンラインから奥多摩周遊路を巡る楽しいグルメ
   (坂グルメ)ツアーです。 

◆奥多摩5000     220km      強度 B+
   奥多摩から山梨県に跨る峠三昧で、獲得標高5000mを目指す

◆奥多摩3強リベンジ 200km 3峠   強度 A
   
和田峠、甲武トンネル、風張林道、御岳のリベンジ

9月計画 

◆道志、あざみツアー 200km 3峠    強度 A
   東京日本橋から道志経由自走あざみアタック

◆筑波ツアー風返峠  230km イッパイ 強度 B
  
 自走筑波、風返峠旧道からケーブルカー頂上一気登り
   その他、色々で峠三昧

◆念願の鳥海山     50km 1峠温泉 強度 C
   そろそろ、実行せねば!勿論、輪行&温泉&カミさん

10月計画


◆渋峠経由直江津   330km  イッパイ 強度 A
   ただ、行って見たいだけ!渋峠勿論、ママチャ自走ね

◆石廊崎ツアーリベンジ 420km  イッパイ 強度 A
   下足ちんのお勧めコース、獲得標高5000を目指しますが?

こんな、メニューから気が向いたら選択して、やっつけるつう感じで
トロトロやりましょう!長野の最強饅頭は必須>ヨヨ!!

想定メンバー  マリアン師匠様
          ヨヨ姫
          あらごんde荒川
          メイメイ&二文字
          八王子総裁
          無宿さん
          KOZOさん!!!
          ヨネちゃん
          SIGちゃん
          JUNAさん
        

 

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 夜中にブログ写真を撮るあらごん

あらごん 動画見てるとカッコいいぜ!!

深夜の街頭の光に照らされて、黒と黄金、色のコントラスト
が神々しいぞ!ロダンのブロンズみたいあだが、何で写真
撮ってんの??写ってるんかい?

時速35キロの瞬間写真・・・・・・何が写っているのやら??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 松姫峠GOAL

GOALいつも突然やって来る!

登る事を止めなければ、必ずGOALはやって来る!
爽やかな音楽を聴きながら黙々と登るより、上司の悪口
言いまっくって登る方が健全である!

時々、吼えれば熊も逃げ出すだろ!
誰も居ない峠と言うのは、自由の象徴だ!誰に気兼ねするものぞ!

・・・・・・・と思いつつ呆気なくGOALはやっぱり突然やって来た!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月24日 (金)

海坊主のブログがオープンしました!皆さん宜しくです!

Icopy010

海坊主ブログがオープンしました。
皆さん 是非温かいコメントと
激熱
のアドバイスをお願い申し上げます。


海坊主は、会社の仲間であり、毎週月曜日、小生のチャリアタッ
ク自慢に付き合わされ続けて、やがて本人も目覚めたのでしょう?
(強制的にでは有りませんよ・・・・・・!!)

突然、強烈なチャリを、事もあろうにネットオークションで購入して
地獄の初乗り130kmに耐え、かくして立派な?ローディーさんを
目指して精進する事になりました。

無宿さん、八王子さん、オム姫、ヨヨ姫 皆様の温かいアドバイス
を受けて、坊主ですから高野山を目指す事になりましたので、ご愛
顧の程、宜しくお願い致します。

URLは以下の通りですので、是非お越し下さいませm(_ _)m


http://umibouzu1967.cocolog-nifty.com/blog/


小生のチョンボでURLリンクしてませんでしたが、今直し
ましたので、どうぞ海坊主を訪問してやって下さいませ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 大坂登って横浜新道合流

戸塚の大坂のコンビニの
お姉さんは親切だ!!

権太坂より、ずっと厳しい大坂を登ってコンビニ、そして横浜
新道に合流します。

このコンビニのお姉さんから、きっとご自分で買ったアメを戴い
た事がありました。厳しい状況下で人の親切が忘れられないか
ら、必ずこのコンビニに寄りますよ!!
もうお姉さんは、いらっしゃいませんでしたが・・・・・残念!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 松姫峠やっと中間地点

何処からが松姫峠なのか?
兎に角、ダラダラと何処までも登り(涙)

まあ大よそ峠の始まりをちゃんと確認出来る方が少ない。
峠の頂に立って初めて、今まで黙々と登ってきた道が峠
の一部だったと解るのであります。

今回も、延々と坂が続きますが、ここからが松姫峠でゆよお!
なんて看板は勿論有りません。斜度は10前後の左程のモノで
は有りませんが、乳酸飽和でキビシイ戦いです。

BRAVE-STARつうのは、素晴らしい!
後半分の残り5km地点です。斜度無いから、ちょっと循環入っ
てますかね??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月23日 (木)

和田を駆ける少女リターンズ003

直登が多い様な気がしませんか?

それを意識されているんでしょうね。直登を意識して登って
ますよね。更にチカラをつけて来られた様に感じますが、何
処でトレーニングして居るんでしょうか?

と言うかトレーニングしてる姿が思い浮かばないのですが??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 多摩川ダッシュナイト

若いと言うだけで充分価値がある!

あらごんが皆を引っ張ります!
35でガンガン引っ張って、やがて多摩川を渡ります。

若いと言うだけで充分価値がある!
ガンガン漕いで多摩川ダッシュナイト、まだまだ永い旅だから
無茶したって良いんだよ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 小菅村を行く

小菅村は素晴らしい!!

山紫水明、道路は広い!
更に峠満載と言うのは、大いなる魅力だ。

ちょっと足を伸ばせば、勿論 富士山へと連なるエリアだ。
まあ、猿や熊はご愛嬌って事でしょうなあ!!

紫陽花ロードが印象的でした!きっとまた来る事になるで
しょう!  あらごんと!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月22日 (水)

11峠 250km変態奥奥ツアーのお知らせ!!

Icopy008

奥奥峠ツアーのご案内

今週末は、リハビリランで、軽くヤビツとかで疲れをとって来週
のかなり過酷な下記「奥奥峠ツアー」に備えたいと考えています。

今回の企画は、奥武蔵グリーンラインから青梅を経由して奥多摩
を攻める、峠だらけのSAKABAKAコースです。素晴らしいですねえ!

開催は、以下の通りですので、日程の調整を実施したいと思います
ので、参加希望の方、及び強制参加の方は、コメント欄に希望日程
及び希望コースがありましたら、ご記入お願い致します。

                    記

(1)日時:2009年8月1日(土) 午前3時~午後21時(18時間程度)
(2)集合場所:荒川 岩淵水門  午前3時集合

(3)コース設定:地図ご参照
  
  岩淵水門>白石峠>高篠峠>大野峠>刈場坂峠>正丸峠>山伏峠
  名栗湖>小沢峠>青梅>ニツ塚峠>武蔵五日市>風張峠>鶴峠>
  相模湖>大垂水峠>高尾駅・・・・・解散

(4)推定走行距離 250km 11峠

(5)タイムテーブル

   03:00  岩淵水門
   06:00  白石峠
   06:30  大野峠
   07:00  刈場坂峠
   08:30  正丸峠
   08:50  山伏峠
   11:00  名栗湖(昼食)

   12:00  名栗湖発
   12:30  小沢峠
   13:30  青梅
   14:30  ニツ塚峠
   15:00  武蔵五日市駅(休憩)・・・・チェックポイント1

   15:30  武蔵五日市発
   16:30  風張峠 都民の森
   17:00  風張峠 奥多摩湖・・・・・・・チェックポイント2
   18:30  鶴峠
   19:30  相模湖
   20:00  大垂水峠
   20:30  高尾駅 解散

   23:00  目黒(泣きながら自走する人)

(6)チェックポイント

   チェックポイント1:武蔵五日市駅
              全員の状態を勘案して継続or輪行帰還決定
   チェックポイント2:奥多摩湖
              全員の状態を勘案して継続or輪行帰還決定

(7)招待変態OR選手
   ご招待   :A師匠様,H師匠様 DE ヨヨ姫
      筆頭    :あらごんde荒川 & His Friends?
     前頭1枚目:シャベリーヌ・ヨヨマン
      前頭2枚目:シャベリーノ・ノール(ドンジリ)

(8)その他
      ◆全ては自己責任にてお願い致します。
    ◆当日早朝の天気予報で降水率40%で延期          
 

にほんブログ村 自転車ブログへLogo
ポチットお願いしますm(_ _)m

| | コメント (22) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 恋人に逢えた気分かも?

おおお!ヨヨ姫様
おっと!姫のお師匠様
初めまして!!

お待たせして申し訳ない。次の峠アタックが出来なくなってしまって
重ねてお詫びです!
兎に角、多くの偶然と必然で、お会いする事が出来て嬉しかったで
す!なかなかお会い出来るチャンスはありませんからねえ!

あらごんを含めてチャリでは雲の上の方々にお会い出来るのも何か
の縁ですから、今度はゆっくりお会い出来る事を祈念いたします。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 銀座品川ナイトトレイン

日本橋から銀座、品川ナイトトレイン

あーースタートしちゃいました!
端からあらごんが引っ張ります。

夜の銀座を赤い点滅ライトが点々と繋がって、これから
何が起こるんだろうか?胸いっぱいの期待と不安を乗せて
赤のトレインは夜を繋げる、思いを繋げる!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年7月21日 (火)

奥多摩周遊路ポタ 元気ハツラツダウンヒル

元気ハツラツダウンヒルはいいが?
バイク事故多過ぎるぜ!

短時間の内に2件のバイク事故つうのは、有り得ないでしょ!
こんなんで、ええんかい所轄殿!別にバイクを否定はしません
が、多過ぎる事故には、対策が必須でしょう!

事故の本人より家族を考えれば規制も止む終えないと思う!
ちょっと我が振り直さねば・・・・・!!

ところで奥多摩側から登る人が多いのには驚いた!何かピンク
の集団が沢山いたのだが、どこぞのチームなんやろうなあ??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石廊崎ツアー 旅のダイジェスト 

Sdscn1450
東京 日本橋 午前零時
箱根に向う時のお定まり・・・なにはともあれ日本橋!
午前零時が良いのです!

Sdscn1470
箱根旧道 七曲への玄関口 三枚橋
何度か箱根を登って来ましたが初の七曲でした。
ヨヨマン、あらごん、ノールの3人全てが七曲初チャレンジです。

富士あざみに比べれば、厳しさは半分程度ですが、端から10%
でずーーーーーと10%と言うのが良く出来ていますね。

朝も早よから、途中で上から降りてくるロディーさんと遭遇、奇特
な人もいるもんだ!!・・・・と思ったらヨヨ姫のお師匠様のAさん!!
既に、芦ノ湖まで登って来て、我々と合流して、また途中まで再度
我々にお付き合いして登攀して戴きました。有難う御座いました。

Sdscn1481
甘酒やさんが頂上と勘違いして
確かに空は近くなってきましたが、途中の甘酒屋が七曲の頂上地
点と間違えるのも、先を急ぎたい故かい?ここから長い長い一日
が灼熱のお日様の元で延々と続いて行くのでした。アーーメン

Sdscn1486
恒例の芦ノ湖&富士
午前6時に芦ノ湖到着・・・・勿論亀の子走行でやっと七曲を制覇し
て、爽快な芦ノ湖です。富士が綺麗に見えました・・・・実は初めて
こんなに綺麗に富士山を拝めました。アリガタヤ!

Sdscn1489
三島に飛びます飛びます
ヨヨ姫は残念がっておりました!!
三島への滑空はほぼ30分は続きます。最高のダウンヒルなのです
が・・・・・先頭はダウンヒル根性無しのノール隊長です!!
そらあ、ゆっくっりでっせ!!

途中で、代わって挙げたら、速攻で赤のジャージは視界から消えて
再会は三島って事に!!カッ飛び娘の本領発揮です。

Sdscn1511
新天城トンネル
三島から伊豆長岡を目指し136号を駆ける、まだ午前中ながら気温は
軽く30度を超えて灼熱街道が続く。
伊豆長岡で、エラファントバイク(20超)を駆るJUNAさんと合流して天城
を目指す予定が??

突然の落車に驚きました、道路は交通量も多く背筋が凍りましたが、本人
あらごんは怪我も無く不幸中の幸いながら、相棒のマシンが彼の代わりに
傷ついた!まだ残り100km以上、マシンに不安を抱えて走る訳には行き
ません・・・残念ながら伊豆長岡にて離脱。

それからはJUNAさんの大いなる努力で下見の通り極めて順調に天城トン
ネルに辿り着いた。峠としては雲仙に良く似たダラダラ峠、景色を愛でる峠
と言う感じでしょう。

Sdscn1524
海へ
天城から本日何度目かの滑空が続き一気に駆け下ります。再び灼熱
街道を飛んで行く!!
途中のループ橋は最高でした。

かくして、JUNAさんの誘導で極めて順調に下田に辿り着く事が出来まし
たが、下田近辺に差し掛かり雲行きが可笑しい?
雨粒がポチポチと体に感じる様になると、時間と天候との戦いであるが
隊長としては、残り往復40km、時間3時間、雷雨の危険も考慮して速攻

ビーーーーーーールに決定!!

と言う事で、石廊崎ツアーは、完走成らず。210.1kmの灼熱街道との戦
いは、終了したので御座います。

◆所感

 日本橋から、深夜の国道15号から横浜でR/1と続き、我が社のエース
 の一人 あらごんが引っ張る!この男の走りついて行くのは極めて多くの
 忍耐と努力がいる!!
 ヨヨ姫、メイメイ、ノール隊長のトレインは、こうして30前後で順調に走り出
 した。時々暗がりに入るとメイメイの100ルーメンスパーライトが路面を照
 らし、走行は安定したものである。

 小田原で、メイメイさんが仕事の関係で離脱して、七曲を楽しんで三島に
 降りてからが予想通りの灼熱地獄。影のエース あらごんが転倒離脱した
 のは極めて痛かった。残念極まりない!
 しかし怪我も無く不幸中の幸いだったと諦めて、それからが太陽との戦い
 に相成りました。

 JUNAさん、我らのエースヨヨ姫は、お天道様には滅法強く、ノール隊長は
 何度も水を頭からブッ掛けて隊長の体調維持に努めるも、大好物のソフト
 クリームも半分しか胃が受け付けない・・・・・情けない状態で後、100km
 を如何にすべし??sweat01

 海に出てからは開放感で、モチベーションは鰻登り!
 一方135号は、車の数が鰻登りで、側道を走るも、今度は金星JUNAさんが
 転倒!ヒヤっとしたが、彼もサイクルツアーの達人で、そう柔には出来て無い!
 即効、リスタートで巨像バイクを刻んで、押し寄せる坂また坂を耐える。

 ヨヨ姫は、全くペース変わらず淡々と、景色に見とれて、されど快調にペダル
 は回り続けている。石廊崎は目と鼻の先ではあったが、まあ時間の設定が
 悪く充分な往復の時間が取れず、雷雨の危険もあって、ビールの神の囁きに
 喜んで乗っかったと言うのが今回の旅の結末でありました。

 まあ、あの鉄人 下足ちんの真似事はするもんじゃない!!
 常人は、常人の道を歩むべし!と感じた次第です。


 次回は「必殺!奥奥峠ツアー」(奥武蔵から奥多摩)ですが、いつ実行に
 移すか体とカミさんのご機嫌と相談する事としますsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m



| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2009年7月20日 (月)

奥多摩周遊路ポタ 更にモガイテGOAL都民の森

マジしんどそうだなあ!
久々のチャリロングだし
寝てねえからなあ!

MR54は、いつに無くシンドそう。
100超えてるし、これで松姫まで登り三昧はちと危ない故に
奥多摩湖までで、心を鬼にして強制退去、御帰還戴く事に成
りました。そうでもしないと止めませんから!!

しかし、ノーマルギアで良くまあ、あそこまで来れたもんだと
心底思うぜ!次回は機材少し変えてアタックする時期じゃね
えかい??体終わっちまうで!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

芦ノ湖到着

芦ノ湖到着


午前6時48分

箱根旧道から芦ノ湖に到着しました!

旧道はなかなか登り甲斐のある峠でした!


JUNAさんへ

若干遅れています
伊豆長岡着は
7時30前後の予定です
もう暫くお待ち下さいませ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年7月19日 (日)

奥多摩周遊路ポタ モガイテGOAL都民の森


毎回 モガキマストモ!!
モガイテGOALソフトクリームよ!
おっさんですから、キツイのよ!
それでも都民の森に着いたら、美味しいソフトクライーム喰えると
思って頑張る訳ですよ!

到着したら、一発芸の時のロディーさん達とご挨拶!
チャリは共通言語だ!話が弾みます。友達の友達はチャリ達でしょ!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熊目線(鋸山林道ダウンヒル001)

まあ熊目線つうのは路面近いな(笑)

そりゃ勿論だが、もう少し速度上げてもっと路面スレスレから
斜め上へ視線を向かせるとスリリングな画像が見られるかも?

最初はこんなモノでしょう!!?
熊目線と鳥目線を合成するともっともっと面白そうだが??
どうやって遣るんだろう??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

新たなチャリ視点研究で払沢の滝、神戸岩、鋸山林道へ

Sdscn1445
払沢の滝001
いつもネットで拝見しているライブカメラが滝壺近くにありました!
しかし、最近は上手く作動していないので全く活用出来ませんが?

Sdscn1447
払沢の滝002
滝壺の情景
水墨画の様な佇まいに驚きます。

Sdscn1448
払沢の滝003
奥多摩の大自然が眼前に広がる風景は見るものを圧倒
します。払沢の滝は豆腐屋さんの真裏にあって、いつもは
アタック優先で中々行く事は有りませんでしたが、こうして
ポタなら、もっと多くの風景を掴む事ができるんですねえ!

時にこうした景色を愛でるチャリも良いものですよ!!
SAKABAKAだけがチャリじゃ無し・・・・・・・(汗)

090718_1153001
神戸岩にて
ポタですからウロチョロして色々な所で止まってはパチリ、また
止まってはパチリ。雨が気に成りましたが、少し登ってみる事に
オムちゃんの軌跡を辿りますが、あくまでポタです。

090718_1207001
神戸岩の由来
なんて見ることも無いSAKABAKAですが、時にはアタックの対象
を知るのも良いのではないでしょうか??

090718_1208001
チャリから神戸岩を望む
思い切り逆光ですが、見事な岩肌に山百合の可憐な花が咲いて
いました。

090718_1213001
神戸岩の峡谷を望む
峡谷には、梯子や鎖が取り付けられていて、峡谷を歩く事が出来
ます。ちょっとしたアドベンチャー気分で冷っとね!!

090718_1213003
神戸岩の峡谷を望む
緑のトンネル、峡谷に降り注ぐ陽光と木漏れ日が織り成すパステル
カラーのカーテンの様で、趣があります。

実は熊目線のカメラ(動画)テストを兼ねて!?

午前中、会社へ行きがてら、ついつい奥多摩へ(笑)
石廊崎が控えているので、あまり無茶は出来ませんが、ちょっと奥多摩。
松姫でお目に掛かれなかった熊さんの目線にチャリ動画目線を変えると
どう見えるか?そのテストを兼ねて神戸岩へ行って来ました。

ついつい鋸山林道を登ってしまいますが、完全にポタですし、途中で雨が
降りだして直ぐに撤退して大した仕事じゃ無いのですが会社に向いました。

時に、こうして今まで見た事の無い風景や、いままで撮影した事の無い目
線で対象を捉えるのも面白いものですねえ!次の記事で熊目線リリース
します・・・・・・なかなか面白いですよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月18日 (土)

奥多摩周遊路ポタ 風張大爆笑の本物

ああ!俺恥かしくて風張登れんわ!!

それでは、本物のMR54の勇姿であります。
ヤツもいいタマだよなあ!
二人が友情待ちしてんのに、遅れた理由が「バナナ喰ってた!」
だもんなあ!

ところで、あらごんは、こんな感じでサポートして何回登り帰したん??

しかし、間違えられたローディーさんすんませんm(_ _)m
まさかねえ、あんな所に応援団いるはず無いもんねえ!
ビックラこいたでしょうに!彼がその後ちゃんと登れたのか保証の
限りではありません。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月17日 (金)

和田を駆ける少女リターンズ002

しかし少し動きがおかしい??

と思ったら、後輪のタイヤ空気抜けてませんかあ??
どうりで、あの敏捷な8の字がチョットだけ、緩く見えちゃ
いますねえ!

チャリの整備はどうして居られるのでしょうか??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 風張大爆笑!!!

もう笑うしかねえだろうよ!!

遅れるMR54を友情待ちしながら、感動のシーンを撮影
すべく、固唾を飲んで待ち構えるオッサンズ(2名)

おお!!やっと来ましたMR54!!グアンバツテル勇姿を
ファインダーは捉えた!
捕捉するレンズにMR54の姿が豆粒の様に動いている!
おおお!
来る来る・・・・・・・・・・・来たーーーーーーーー!
登るじゃあああん マジかよ~!!


あああ!チ違う人だったsweat01sweat01sweat01

ぼ某社患部社員・・・友情もこんなもんであるsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年7月16日 (木)

人物探訪シリーズ第1弾(ブルペの鬼!下足番という漢!!)

EPISODE01
299>麦草>富士スバルライン>富士山頂

Photo_9
獲得標高がエベレストモードって!!

Photo_2
一体平均斜度は幾つになるんでしょう??

Photo_3
(1)299で東京から麦草を登り

Photo_4
(2)その足で富士スバルラインを登って

Photo_5
(3)5合目から富士山頂まで徒歩で登ってしまう恐ろしさ!
   この太股は尋常じゃねえな!!!

EPISODE02
東京から鹿児島1510kmを国道1号~2号~3号メインで

Photo_6
6日間で鹿児島 1500kmって??

5/2東京~四日市 403km
5/3~姫路 249km
5/4~広島 252km
5/5~下関 201km
5/6~熊本 197km
5/7~鹿児島 205km

走行距離:1510km  

EPISODE03
池袋~松田~開成~ヤビツ峠~富士山ぐるり~御殿場
~開成~小田原~川崎~池袋

Photo
全然平坦じゃない400km


下足番という漢!!
ここに記載したEPISODEはほんの一握りです。簡単には語り尽ぬ!

彼を発見したのは、某SNSでした。
最初に拝見した日記鹿児島1500kmの記事に驚愕して、思わず無謀
にもコメントをさせて戴いたのが縁の始まりです。

遣る事成す事が、全て雲上の出来事の様に思える凄まじさに言葉も有
りませんでした。世の中には心底凄まじい人がいるものです。
チャリを始めて、高々100km乗れるように成ったのが、何なのだ!
有頂天になるピノキオの鼻を木っ端微塵に粉砕するには、爆弾のエネ
ルギーが違いすぎました。

遠い存在を追い掛けて追い掛けて、少しは近づいたかと思うと、更に更
に遠くへ行ってしまう、巨大な年下の存在!!

小生は大騒ぎして、やっとの事で200kmを走破出来たのに、彼は午前
2時にフッと思い立ってブラリ400km 今、石廊崎と言う事に相い成る訳
である。

更に彼は恐ろしい飲兵衛で、おまけに巨漢!
カレーライスをゴクゴクと飲み干す男!!!
飲んだくれて、巨漢はガソリン満タンよいどれて600kmを行く!

これが彼には普通の出来事なのである。

少しばかりの体調不良はコンビニ脇で仮眠をとってフッ飛ばす!
精神的肉体的エネルギーは枯れる事が無い!

こんな漢が、有ろう事か外人相手に一歩も引かない国際人で、流暢な
飲兵衛英語を自在に駆使するのだから、驚きは止まらない!
チャリも仕事も、それに輪を掛けて酒もw桁外れな漢なのである。

更に面白いのは、その日記に見られる文章力だ!
時に難解な時事放談をブチ上げたかと思えば、30分は笑いが止まら
ない超おバカな文章が続く(爆)
ママチャリ親父に喜んで貰うよりどこそのdb-1をこよなく愛するお方に喜
んで欲しいと憎まれ口を叩いておったが(爆)


こう言う漢の遺伝子を、どこその美しきレディーが結晶して後世へ
残して欲しいと念じて止まない超天然記念飲兵衛でR!!


って事で、石廊崎謎のツアー名(下足番氏の調整ルートツアー)とは彼
が辿ったコースに因んで命名したものであります。

>>下足ちゃん 取材のご協力有難う御座います。

esprit-de-nord記 15/07/2009


| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 風張おバカトリオ

あらごん走ったら追い駆けられない!

おばかなトリオ益々助長してませんかい?
ママ、ベロ、ピナのトレインつうのも粋だね!

MR54飛ばしすぎだよ!歳考えんとお・・・・お互い若い積り
は、乳酸積もるよお!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月15日 (水)

24時間石廊崎ツアー緊急変更提案(追加修正修正)

Icopy004
変態飛行チーム各位

石廊崎24時間ツアーの緊急変更提案
(修正)

(別名 ミク最強下足番氏の調整ルート坂スパイスツアー)

この度は、皆さん変態さんとして、もうその覚悟は出来たと思っております
が、梅雨明けピーカン天気の可能性が高く!
一部、体が細って良い方もいらっしゃるとは思いますが、諸事情勘案の上
帰路を飲んだくれツアーに変更したいと存じます。

昨年も、三島の路面温度が40度を超え、熱中症に陥る寸前でツアーを断
念した経緯もあり、ここは珍しく大人の判断をしたいと考えます。

つきましては、以下のスケジュールにて、まあ程々に密やかにツアーを完遂
したいと希望致します。皆様の賛同が得られば、即計画を変更とさせて戴き
ます。             

                       記

1)変更理由 7月20日の修善寺の予想気温が32度であり熱中症の危険が
         極めて高い為・・・・特にドンジリノールさんが危ない(汗ニャハハ)

2)変更後のルートとスケジュール

◆日時  :2009年7月19日(日) 24時から翌日24時
◆参加者:直江津組 4名
       エース :シャベリーヌ・ヨヨマン
       サブ  :2文字熟語・メイメイ
       サブ  :あらごんde荒川
       ドンジリ:シャベリーノ・ノール 
◆コース&タイムテーブル:

   19日  23:30前後 日本橋集合
         24:00    日本橋スタート(15号~R/1>激旧道へ変更
   20日  04:30    箱根湯本
         06:00    芦ノ湖>マリアン戦士乱入か?
NEW>       07:00    三島>伊豆長岡駅>JUNAさん合流
         10:00    天城峠
         11:00    伊豆下田
         14:00         石廊崎GOAL

         16:00      伊豆急下田駅着(チャリで)>飲んだくれツアーへ
         16:20      輪行準備&ソフトクリーム         
         17:13   伊豆急下田駅発(熱海行き)
         18:44   熱海駅着(新幹線へ乗り換え)
         19:01   熱海駅発 ひかり480号東京行き
         19:40   東京駅着

※JUNAさんへ
  上記ルート及び予定時間で何処から合流して戴けますでしょうか?
  コメントに記載お願い致します。また連絡用携帯NO、メアド等今後
  の事もありますので、このブログの左下のメール送信機能でお送り
  戴けますでしょうか?

アタック400石廊崎は、晩秋の10月に延期とさせて戴きたいと考えます。 
   
にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

海坊主氏の挑戦(名栗湖周遊 観光気分!)

もう激坂はお腹いっぱい??

ひとまず、名栗湖に到着して、しばしの寛ぎタイムは、周遊観光でしょ。
あの湧水は冷たくて甘くて、疲れた体には最高です。

名栗湖周遊して、うどん食べて帰りの激坂に備えねばなりませぬ!
来たら帰るのが宿命のチャリだから、再び来た道を戻るのですが
思い遣られるはなあ!!

坂は下ると斜度がきつく見えるんですよ!
しかし、刻んで登ってみると、それ程でも無いって事が多いのでビビら
ずに黙々と登れば、頂上です!!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 桧原村役場へ

ピナにベロにママだから何でもアリーノ
目を離せば誰かが見えなくなるんよ

しかし、漫才トリオは最初から遊んでんもんなあ!
あらごんマジ走ったら速そうだよなあと思いつつチョッカイ出した
くなる。典型的サラリーマン患部?幹部社員2人は、息が上がっ
ているにも拘わらず口数は減らない!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月14日 (火)

今朝の爽やかなバトル!!

週末の峠三昧で、お疲れモードのノールさん

酷使に耐えるBRAVE-STARで今日もご出勤>ご苦労さん

たらたら走って筋肉が程よく痛い痛いと言っている>可愛いheart04

五反田の相生坂に近づくと、見覚えのあるビアンキさん!!
お名前は存知上げないのですが、若おじさんライダーで何度か
会話させて戴く何と無く顔見知り!

勿論!逝きます!同時にスイッチオン!!
だああああああ!!

560mの相生坂 朝から加速登攀・・・・・・二人とも元気です(爆)

一旦関東労災病院前で信号待ちして、再ダッシュ!フラットペダル優位!
加速加速・・・・・・ふら付きそう?・・・・・・・ほぼ同時に頂上

更に高輪から再加速・・・・・・明治学院大学の信号でGO!!!
加速50近くで目黒通り交差点接近 信号・・二人とも笑顔で休憩!

暫く雑談・・・・・・・敵は味方

ビアン>鋸山林道行ったけど結構キツかった!達成感だね
ノー様>えええ!良くパンクしなかったね!路面酷かったでしょ?
ビアン>そうかなあ?そうでも無かったよ!
ノー様>姫松行ってきた・・・・・熊でたし登りキツくて良いよお!
ビアン>くく熊かよおsweat01

青!!
で即効ダッシュ下り 二人とも三田方面交差点を直進 最高速で麻布へ
間の信号 全部青??(ここからの平地600mがシンドイ)

ノー様>千切れそうsweat0139、42、45・・・・・ヤバ!
ビアン>負けられないsign03

日向坂前の交差点で

ノー様>完全千切られて>ありがとうさーーーーん!またねえ!!

ビアン>軽く手を振って・・・・・・・・・・ナイスガイだね!

と言う年甲斐も無い自己責任が爆汗と共に完了!!良き日かなsign03

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

海坊主氏の挑戦(最後の激坂!!??)

名栗湖手前の審判激坂

いよいよ、最後の審判の時が来ました。
峠の多くには、必ず最後の審判激坂が居るんですねえ!
死に絶えた足は最早、言う事を聞きませんから、最後の審判坂
で問われるのは、気力のみです。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 漫才トレイン ベイベ!!

ミニベロ&ピナレロ&ままちゃり
つうトレイン

何か曰く因縁のトレイン、3者3様のチャリつうのは、極めて
健全な民主主義国家でアーーール!!

最初は普通だったんだが?なあ!!
まさかねえ!?法務部が・・・・面白ろいつうのは初めてじゃあ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月13日 (月)

うちの変態飛行チーム各位 嬉しい連絡 2件

Photo

石廊崎ツアー(なんちゃって400??)<ちと不安で
JUNAさんと合流します!


三島からの道程に不案内のノールですが、此処に来て強い味方
が現れました。直江津行で野尻湖のロング坂でお会いしたJUNA
さんが、我々の為に、天城方面の下見をして下さいました!!
これで、道に迷う事無く石廊崎まで安心して行けると思います!

それからJUNAさんの16年モノのエレファントバイクは必見です!
見ただけで驚きのマシンですので、楽しみにしててちょう!
写真は彼のブログ「チャリダー」と「サイクリスト」の狭間にて から
モギって来た採れたてです。
詳細はブログをご覧下さい!イメージ掴めます!
エレファントバイクのお尻が若干写ってます!!

200907120711001

海坊主が三島側から箱根に
登っちゃったみたいだ!!


ウーーーーム無宿塾つうのは、恐ろしい!!
入塾早々、箱根に登っちまう・・・・・恐るべし!

つう事で、土曜日に海坊主からメールが届いて、箱根登攀を
知りましたが、まだ3走目でっせ!!

和田の少女があの長い裏ヤビツを足付き無で制覇したと思
ったら海坊主よお前もか!!???

小生の周りの連中は、変態ばっかりになって来た様な?
たれそ、普通のヒトはおらんのか??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ やるなあ法務部!!

ピンクのジャージが法務の証
あらごん面白ロイヤンキー
法務部見直したで!!

日本をチャリで2周もすると人間変わるもんやねえ!!
こう言うの好きheart
にゃはは、散々苦しむなら楽しんだ者勝ち!!>心理じゃ!

まさか、その心理が、この数時間後に結果として現れるなんて
思っちゃいないわなあ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月12日 (日)

海坊主氏の挑戦(成木街道 小澤峠ダウンヒル)

ご褒美の小澤ダウンヒルは嬉しくない!!

名栗川に向って、思いっきり下りますが、いいんでしょうか??
良い訳ないでしょ!!帰りにここを登るんですから!

ここを登ると名栗湖まで、後 坂1つだ!頑張ろうって??
足は完全に死滅しつつある海坊主ですが、どうなる??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 風張一瞬芸(爆)

およよ!バレちゃいましたねえ!

まさかねえ?
こんなに簡単にバレちゃうなんて思ってもみませんでしたねえ!
ヨヨマン人脈広いのお!!驚きますた!

黙々と登ってるの、時々こう閉塞感あるでしょ。そんな時に一瞬芸
まあ、こうしてジョークを解って下さる大人のローディーの方にしか
やらないんですが(汗)
今回は、見事に大当たりでしたねえ。しかもバレバレつうのも(爆汗)
ママチャリの良い所は、直ぐにジョークてえのが相手に解っちゃうの
がいいんですよ!
この方達とは都民の森で楽しく会話させて戴きました。今頃はシャベ
リーヌ達と宮ヶ瀬辺りでまったり走っている頃でしょう。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ ダイジェスト

Sdscn1352
武蔵五日市 この頃は余裕でした!!
輪行で来るって言ってた日本2周の猛者あらごんde荒川は
ショッキングピンクのジャージに身を包み自走で早々と!
その他2名の多摩サイ組のおっさんずは既に疲れてますが?
Mr54は既に自走70kmを超えてますが??

Sdscn1365
都民の森到着の頃
既にミニベロノーマルギアのMr54流石に死んでます
しかし、止めませんねえ!

Sdscn1369
月夜見にて通勤車 BRAVE-STAR
こいつは、効きまっせ!!

Sdscn1370
左がおっさんずホープのあらごんde荒川のピナ号
余裕ですよ!余裕・・・・・!!

Sdscn1373
Mr54のミニベロ
はっきり言ってこのノーマルギアでは無理です。早く変えなさい!

Sdscn1389
松姫峠頂上にて
耐える事10kmって嘘!もう小菅村に入ってからずっと登り
っ放しですから~!!

Sdscn1402
寂しく大垂水
夜の帳に包まれて!!でもちょっと幸せな気分です。

Sdscn1403
浅川CR
俺、何やってんのか?と思いつつも前に進んでる図
暗闇に浮かぶ人影が・・・・・・怖いでええ!!

奥多摩ポタ ダイジェスト


まあ、走りとかよりも、毎回そうですが人との出会いが最大の喜び
ですよ。ヨヨマン女史を紹介してくれたE社長のお陰で、今回も彼女
の楽しき友人の方々に出会えたのが最大の収穫でしょう!
鶴行く所をお呼び立てして申し訳ありませんでしたm(_ _)m
しかし、お会い出来てとても光栄です。こんな方たちに鍛えられてる
んじゃヨヨマンさんが強くなるのは当たり前でしょうね!
痩せないのはビールとワインのせいです!!!

ところで偶然、遊びで風張峠のロードバイクのトレインを瞬間ゴボウ
抜きして速攻抜き返される時(爆)に、ヨヨマンさんと一緒に走ってる
方ですかあ?なんて、聞かれちゃって!!??
この世界は広くて狭いですねえ!都民の森でも少しですが楽しくお話
させて戴きました。

更に、今回、社内の勇あらごんde荒川を発見して初めて一緒に走り
ましたが、松姫も余裕だし!居るんだねえ社内にも!!
相棒のMr54は、鍛え直すんじゃなくて、機材一新!!でリベンジだな!
あれじゃあBRAVE-STAR  よりシンドイぜ!


最後に、暗くなって大垂水を黙々と登っている時に、自分が初めてここを
登った時の事を思い出しました。当時はここをフラフラで登ったのを記憶
しています。今、既にBRAVE-STARは180kmを走り、こうして大垂水頂
上に差し掛かっている。疲れてはいるものの、フラフラだったこの大垂水
が今は通過地点に成って行く・・・・・・やっぱり少しでも続ける事は大きく効
いて来るものですねえ!
少しばかりシミジミと感慨を抱き、家路につきました。

明後日あたりからおっさんずの参考にならない戦いの模様を配信して行き
ますので、ご覧下さい!!

次回は石廊崎です。
野尻湖で出会ったエレファントバイク35kgを駆るJUNAさんとの再会等な
ど楽しみですねえ。今日はこれからヤビツですニヒヒ

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

奥多摩周遊路ポタ 速報!!マリアvsおっさんず

◆ドチラガ超変態ツアーだったのか?
東方 マリア

高尾から20号大槻まで登って、更に20km以上登って登って
松姫(表)&鶴をやっつけた!!

         VS
西方 おっさんず
風張峠から、松姫(裏)を遣っ付けてを発見した。
帰りに大垂水を登りママチャBRAVE-STARで235.3kmを征した!

評価:実際松姫を大槻側に降りて、更に20号で高尾に行ってみると、どう考
えても変態ツアーの栄誉ある称号はマリアチームの勝利!!

勝利者 マリア 御三方!!!パチパチパチ!!

◆おっさんずの記録
Mr54:風張峠 ミニベロ自走(70km)初制覇
      今回、練習不足ながら、兎に角奥多摩湖まで完走は高く評価する

あらごんde荒川:勿論、全部制覇!!全く問題ない!
           松姫にて熊と遭遇して、生還した!・・・・凄すぎ!マジ

シャベリーノ・ノルー:
かなり頑張った!!
      ママチャBRAVE-STAR ロングライド最長不倒 235.32km
      最後、皆が輪行で帰っちゃって、すこぶる寂しい中で午後10時まで
      独りで良く頑張って、暗い多摩サイを怪我も無く帰還した。

◆所感
      ・松姫は大槻側から登った方が変態度は大幅にアップする。
      ・BRAVE-STARでの200超は、メリーでの300超を上回るエネル
       ギーが必要である。
      ・奥多摩蕎麦無茶苦茶美味い!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月11日 (土)

和田を駆ける少女リターンズ001

相変わらずの麦藁帽子
相変わらずの8の字走行

で彼女は、見る見る和田を登って行きますねえ!
斜度12%をモノともせずに、ずっとこれで登って仕舞うのだろうか?

紺色のワンピースも格好いいぞ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海坊主氏の挑戦(成木街道 小澤峠)

小澤峠を登る・・・・まあ普通の峠ですが??新人には
                厳しいでしょうねえ!(マジ)

名栗湖の手前で立ちはだかる2つの峠、激坂の最初の峠 小澤を
登ります。
この坂の長所は2つ、直線坂で休めない、直線坂で先まで良く見える!
この2重苦を甘んじて受け入れて、諦めてシズシズと登るしか無いので
す。
確かに海坊主独りなら折れて居たかもしれませんねえ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年7月10日 (金)

24時間シリーズ 第4弾 (箱根、天城、石廊崎ツアー)

Photo
スタートポイントは日本橋

Photo_2
箱根 芦ノ湖で蕎麦を喰う

Photo_3
恐怖の天城峠を目をつぶって走り抜ける

Photo_4
終点で機と考える 400目指すんかい?

24時間シリーズ 第4弾
日本橋 箱根 天城 石廊崎
ツアー開催


ミク最強のライダー ブルペの鬼!下足番氏が、あの重量級の体で
軽やかに走り抜けたコースに激坂スパイスを振り掛けて、アフォは止
まらない!止められない。24時間で坂を登っちゃいますよお!??

さて、今回は恐怖の天城越え(旧道)を含め、きっと坂三昧になるだろ
うロングドライブを観光??敢行する事になりました。今回は参加者の
募集は有りませんので悪しからず!

とは言え、石廊崎で先々考えましゅ!!
(汗)


◆日時  :2009年7月19日(日) 24時から翌日24時
◆参加者:直江津組 4名
       エース :シャベリーヌ・ヨヨマン
       サブ  :2文字熟語・メイメイ
       サブ  :あらごんde荒川
       ドンジリ:シャベリーノ・ノール 
◆コース&タイムテーブル:

   19日  23:30前後 日本橋集合
         24:00    日本橋スタート(15号~R/1)
   20日  04:30    箱根湯本
         06:00    芦ノ湖
         07:00    三島
         10:00    天城峠
         11:00    伊豆下田
         12:00         石廊崎GOAL

         13:00         伊豆下田(運命の分かれ道)
                  |
                                       -飲んだくれツアーへ(輪行新幹線)
                   -下足番に続けツアー(自走で泣きながら帰る)

         16:30    伊東
         18:00    熱海
         20:30    茅ヶ崎
         22:00    横浜
         24:00    日本橋

   21日   02:30    川口   
         05:00    西小山

◆走行距離 300~400くらい??


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (11) | トラックバック (1)
|

和田を駆ける少女リターンズ

突然ですが!!
和田を駆ける少女リターンズ

再び戻って来てくれました!和田を駆ける少女リターン。
変わらぬペダリング、今度は紺色のワンピース!!
相変わらず、チャリ乗りウェアはお嫌いな様で、その自己主張に
共感しますよ!

しかし、これで再び和田を駆け上がっちゃうんでしょうか??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

海坊主氏の挑戦(成木街道のトンネル達を耐える)

成木街道 
成木のトンネル&滝成トンネルは怖い!!

兎に角、車の量が多いのです。特にトラックが多い気がします。
成木8丁目のトンネルは、暗い上にトラックが多いので、車道を走って
はなりません。次の滝成トンネルも含めて、側道がしっかりしているの
で側道を走りましょう。

滝成トンネルを出て直ぐ右側の蕎麦屋はなかなか美味い!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 9日 (木)

海坊主氏の挑戦(青梅坂トンネル)

青梅坂トンネル最初から結構な坂です!

二ツ塚峠は、知らず知らずに何と無く越えてしまいましたが、ここ
青梅坂は、短いですがそこそこの斜度ですよ!!

帰りもここを、ヘロヘロで登る事になるでしょうが、今は名栗到達の
の事のみを念頭に、数々の峠を乗り越えなくてはなりません。
しかし、いつ来てもトンネルは嫌なもんです!
ここ小曾木街道は意外とトラックが多いのですよ。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

奥多摩ピーカンポタ (風張林道初アタック)

初アタックの前の儀式

ほぼ御まじない程度の事なのだが、激坂アタックの前に必ずする事が
あります。それは坂道に頭を下にして寝っ転がって乳酸落としと、体温
めです。科学的根拠は全く無いのですが、足を高く上げてフリフリしな
がら冬以外は、温まった道路の熱を背中に感じて体を温めるのですが
これが、結構リフレッシュするんですよ(汗)

子の権現の時も、風張林道の時もヨヨマンさん半信半疑でしたが、結果
オーライで、意外と体がすっきりして、戦う気持ちになるんですねえ(笑)

今回は時間も足も有りませんでしたので(小生がw)実は風張林道を登っ
てません。正式には林道 風張線と言うらしいのですが、これは今回登
った激坂中心部のきのこセンターから100m先の細い道がスタート地点
なのでした。まあ、疲れた体にきのこセンターが宜しい様で!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月 8日 (水)

週末アタック??ポタの予告(参加者歓迎) 変更!!!

Photo
風張峠 都民の森 (檜原村役場サイトより) 

Photo_2
奥多摩湖 (奥多摩観光協会サイトより)

Matuhime
松姫峠 (小菅村役場サイトより)

今週末のポタリング予定

雨天決行!!丸子橋午前4時半集合!!
その経緯

ノール:土曜日 4時半丸子橋な?
54  :あれ、4時じゃなかったっけ?
     4時半な!まあ、良いよ!
ノール:それからよお!雨天決行な!!

54  :雨かあ!!
ノール:カッパ持って来いよ!
54  :あ”あ?俺カッパなんて持ってねえよ!
     傘でいいやな!傘持って登っからよ~!
ノール:アフォー!カッパ!カッパ持って来い
54  :持ってねえから、何か考えるで??

きっと六でも無いモノ持って来るに違いない!!

土曜日 降水率60%・・・・・・如何なる事やら??
この漢 ミニベロで来て初乗り182km!!
絶対に止めない漢だから!!

シャベリーヌ・ヨヨマン女史
あらごん君へ

土曜日は降水率60%です。
参加するかは、よく考えてご判断下さい。
上の二人はアフォですから引っ張られない様に!

週末恒例の距離稼ぎポタリングは、7/11(土) 奥多摩周遊路ポタと
決定しました。同行ご希望の方はコメント下さいませ。
ただし、ママチャリ速度ですので悪しからず!!

ルート        :
汐留>武蔵五日市>風張峠>奥多摩湖>松姫峠>大垂水峠>汐留

総走行距離:200km前後、300近ければ・・・・・・・ヤル!!lovely

出演者    :会社で1番アフォな男(54) 20インチミニベロ
        会社で2番目にアフォな男(52) ママチャリ メリー

雨天・・・・・・・・・・・・・悩む!!!?(貧弱者どす)

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

海坊主氏の挑戦(二ツ塚峠ダウンヒル)

この感動の為に峠を登るのである!!

二ツ塚峠の良いところは、五日市から登りは楽で手軽に素晴らしい
ダウンヒルを体験できる事ですよ!
大垂水だってこうは行きませんよ!もうちょっとモガキますよね。

この後、散々苦しんで、それ以上に感動して最後は心地よいボロ布に
なるのです!!海坊主完M化計画は静かに走り出しました。

しかし、後ろから見ると腹出てるでえ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥多摩ピーカンポタ (風張林道への道002)

上手く命名したもので・・・・・・確かに回転場

アプローチ道をゆっくり進むと更に斜度が上がってきますが10%程度
でしょうか?
途中に湧水場があって、熱射で茹った体を冷やすには丁度良い!
北秋川を左に、見ながらのんびりモード。ヨヨマンさんは初めて尽くしで
次第に緊張が走ってますが、彼女は常に過大評価なんですよ!!
坂の過大評価とご自分の過小評価で、登れませ~ん!!

となるのですが、結果は尽く登っちゃいますね!!
いよいよ回転場です!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 7日 (火)

海坊主氏の挑戦(二ツ塚峠呆気ないGOAL)

まあ、程ほどの峠ですからこんなもんでしょう!!

二ツ塚峠は武蔵五日市からのアプローチはかなり容易な峠です
が青梅側からだと、だらだらと長くて車も多いので面倒な峠の一つ
だろうと思います。

海坊主さんのチャリは、フロント42T、リア26TがMAX-LOWで
すから新人には結構キツイかもしれませんね。
苦労を共にするにはこちらも鈍牛BRAVE-STARで行くしか無いでしょ!!

スリムな体を創るには、まだまだ峠が必要だ!!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥多摩ピーカンポタ (風張林道への道001)

本宿の交差点を右に曲がる事の覚悟

桧原村役場から本宿の交差点を左折すると風張峠、右折が風張林道
さあ、どちらに曲がるかで運命が変わります(笑)

定点観測してみると1/10程度の方が右折して行きます。皆さん風張
林道を気嫌いしてるんでしょうねえ!素晴らしい所なんですが路面悪いし
仕方の無い事なんでしょうが、通常車の進入禁止なのが安心です。

この林道へのアプローチ道も、以外に斜度あったりして、そそりますよね!
疲れた体には持って来いですorg

相変わらずチャベリーノ&シャベリーヌやってますから気が紛れますね!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (17) | トラックバック (0)
|

2009年7月 6日 (月)

海坊主氏の挑戦(初の峠アタック)

チャリ始め 初日の峠

無謀にも、チャリ初日に100km峠を敢行するのも如何なものか?
そう思うのが普通の感性でしょうね。
しかし、所望する海坊主も、それを受ける小生も意に介してません
から、こんな事に成っちゃうんです。

ただ、少しは考えますとも、熱中症とかハンガーノックとか、雷対処
等々、大切な部下を導くのですから!!
無理せずにゆっくりと歩むのが基本!
いつでも名誉、不名誉の撤退を!!

二ツ塚峠は、新人には丁度良い峠です。青梅までの基幹路ですから
車が多いのが玉に傷です。しかも雨上がりのウェットな路面。
悪条件が重なる中の初チャレンジですから、慎重に慎重に!!
急がずにゆっくりと!!だぞ!!>海坊主さん

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

奥多摩ピーカンポタ (山梨から東京へ)

トンネル大嫌いなんだがここは?

チャリ始めた頃の奥多摩湖周囲のトンネルで恐ろしい思い
をして以来のトンネル嫌い!トラウマ状態だったのだが?

ヘロヘロになってやっとの思いで甲武トンネルに辿り着き
熱射で火照った体には、思いの外トンネル内部のヒンヤリ
した空気に救われました。

トンネル内部も明るくて、これなら安心して走れます。
いよいよ山梨から再び東京に戻ってイザ風張!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月 5日 (日)

奥多摩ピーカンポタ (甲武トンネルへの道GOAL)

目と鼻の先でドタル後即 GOAL!

甲武トンネルへの道は険しく、容赦の無い陽光で、相棒お嬢さん
には、申し訳ないが、2度ほど休憩を取らせて戴きました。

最後の休憩では、僅かな日陰で横になって体を休めて、来る風張
林道に備えます・・・・と言うか甲武トンネルまで行き着かにゃ!!

と思って、立ち上がって走り出したら、直ぐ其処にGOALが!!
あらら?何しとんねん俺達!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

海坊主氏の挑戦(ダイジェスト)

Sdscn1319
多摩川CRにて加速度的凄み!

Sdscn1322
初めての武蔵五日市

Sdscn1336
名栗にモガイた後の海坊主氏
名栗湖手前には2つの大きな坂道があります。
チャリ初めての海坊主氏には、それを楽に登れるチカラは到底
備わっている訳も無かったのですが、相手がいるって素晴らしい!
負けられない気持ちと引っ張られる気持ちだけで登り切ってしまう
のです!

Sdscn1339
名栗湖の大地のしょんべん・・・・は甘い!!
名栗湖を周遊して直ぐにこの遊水地があります。ここの水は勿論
冷たく爽やかです。なにより甘い水なのです。

Sdscn1345
もうダメ!の小沢峠を完走
して・・・・実は足ありません!完全に売り切れたと思っていた足も
相手がいれば、復活したかに見えて、実は気持ちで登ってしまう
ものなのです。

Sdscn1347
初の100kmポスト

忘れ得ぬ場所がまた一つ出来ましたね!それはステップに過ぎま
せんが、大きな一歩となるでしょう。

それぞれの挑戦

速い人は速い人なりに!
遅い人も遅い人なりに!!

其々の段階で、其々の挑戦がある。
それは、昨日の自分への挑戦であり
明日の自分を形作る。

この思いで、自分も含めて、このブログの登場人物達の
其々の挑戦を追い駆けて行きたいと思います。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m





| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年7月 4日 (土)

海坊主 名栗にモガク!

海坊主 名栗にモガク!

海坊主が名栗に現る?
つうのも変だが!

初乗り130で峠三昧も異常かも知れん!

その根性にはマジで脱帽しました!

あそこまで、意地を張れるのも凄い!

仕事で小生に食い下がる気迫以上のものを感じましたねえ<#!!>

今回は、激坂登攀中のハードな状況下に海坊主の接写を試みました。

苦しさ、熱さが、響いて来る画像に涙を禁じ得ない感動の戦いだったと思います!

帰りの死んだ足にムチ打って登る小沢峠!

青梅手前の激坂トンネル!泣きたくなるよなあ<#DOKURO>
心臓爆発するよなあ<#SPA>

良くやったぜ!!


ところで?

肝心の体重減ったんか?

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

奥多摩ピーカンポタ (甲武トンネルへの道002)

この天気!この坂!!

甲武トンネルつうのは、単なる通過の為の通路と言う認識
でいたものだから、まさかの坂道オンパレードとピーカン天
気に遣られっ放しでした。

相棒のお嬢さんは、意に介してなさ気な風情です。こちらは
ヘロヘロモードですから、次第に間隔が開いてしまいます。
激坂はシャベリーヌとシャベリーノでペラペラしながら登るの
が、気晴らしで良いのですが??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥武蔵グリーンラインツアー(子の権現ダウンヒル)

子の権現ダウンヒルって程じゃないけど!?

その前に、やっぱり此処の入り口は、激坂コースのそれじゃあなかった
事が解って残念無念!!
最初にリリースした登攀動画が、目指す激坂でした!
皆さん、天目指峠を下って、2つ目の子の権現入り口を登って下さいませ!

で、ダウンヒルですが?まあ、登った人にのみ与えられる僅かの開放感。
これが福音ですよ。
風張林道なんてダウンヒルできませんから、まあここはマシですね。

ママヨンさん お疲れ様でした!しかし流石に有名チームのメンバーですね。
自信無いなんて言ってましたが、全く問題ないツアーだったみたいですね!
奥多摩3強・・・・・・・・・・頑張りましょう!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月 3日 (金)

メタボ海坊主のスーパーマシンツアー予告

Photo

Photo_2

Photo_3

突然のご乱心か??

小生のワークチームの「海坊主」は、かなりの変わり者で元々プリンター
の設計開発の部門から、一躍コンサルタントに転進し今では小生の懐刀
として、無くてはならない存在だ。

もうずっと昔から一緒に仕事をしている様な感覚だが、まだ1年半しか経っ
ていない。毎日、特別にあつらえた喫煙可能(秘)の部屋(部室)に篭って
無い頭を絞って営業改革の教育テキストを開発している。

既に述べ10000人を超える研修をこなして来たが、ここに来て異変が起
こったのである。

◆ある日の事

海坊主>突然ですが、自転車買おうと思うのですが??
ノール >おお!!ええねえ!しかしどったの?
海坊主>メタボ改善したいんです!
ノール >なんでまた?
海坊主>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!??

毎週、月曜日の朝は小生のママチャアタックの動画を見させられて散々
自慢話を聞かされる所から始まるのが我がチームの慣わしだ。
そこで、まあ鬱陶しくもまた結果として少しずつスリムに成って行く小生を間
近で見ていたのですから、チャリに乗れば、それなりにポヨポヨの腹が引っ
込むものだと勘違いしたのかも知れません。

かくして理由はさて置き4?歳にしてチャリを始める事になって、先ずはチャリ
獲得大作戦が発動したのでした!

◆チャリ獲得大作戦

海坊主>チャリ買うなら何が良いですかねえ?
ノール >予算はどの位で考えてんのよ?
海坊主>2万円位です。
ノール >じゃあママチャだねえ!
海坊主>ええ??ロードバイクが良いんです!!!!
ノール >ああああん?アホかあ!?
海坊主>格好良いし、形から入らないとね!?
ノール >アフォかあ??・・・・・・と内心面白がっている。
これが最初の会話でした。

それからと言うもの彼の仕事のパフォーマンスは大いに落ちて行き一方で
チャリ熱は最高潮になって行くのでした。(これもまた良し!と思うバカ上司)

これと決めたら何としてでも遣り通す、誰かと良く似た性格が災いして2週間
が過ぎて行きました。色々な中古屋さんを当たって尽く袖にされて、ネットオ
ークションに突入するのに時間は掛かりませんでした。これは危険な領域です。

幸い、チームの中にネットオークションを趣味で遣っているこれまた変人が居
まして、彼の指導よろしく、目当てのチャリを見つけ出し、入札を繰り返す毎日
知らず知らず予算は5万円に跳ね上がり(カミさんは知らない)

やがて、運命の逸品に出会ってしまったのです。それが写真のキャノンディール
の名前も解らないスーパーチャリ!なんと10万円!
2万円のお小遣いから10万円に一気に昇格!(カミさんは知らない)

加熱気味の海坊主を心配して、相棒のKOZO氏が遊びに来た折にKOZOさん
からロードバイクの話を聞く機会を設け、やっぱり20万円以上のバイクで無くて
は成らないと確信した模様で、海坊主の心は決まった!

DULA-ACEで固め、思いっきり拘った名も無きキャノンディール10万円をオ
ークションで競り落とす事に決めたのでした。

思いは天に通じて、何とか競り落とし、ここからが海坊主らしいのですが出品者
と直接会って取引する事となり、その場に大蔵大臣のカミさんを同伴し、購入し
たのであります。

かくして、我がブログの登場人物がまた一人追加される事になりました。
彼の要望は、初乗り100kmをどうしても遣ってみたい!!・・・・・です?
ビンディングも上手く遣れない彼の運命は??

今週末は「海坊主キャノンディール初乗り120km名栗への旅」です。

因みに小生はBRAVE-STARじゃ!
従って海坊主よ ママチャ速度を遵守の事!!

20081103131555

我が懐刀「海坊主氏」の事

それから、きっと海坊主の奥さんもこのブログを見ていらっしゃるだろうから
我が懐刀「海坊主氏」の名誉の為に書き記します。

海坊主はお腹がプクプク若干メタボですが、醜い体をしている訳じゃありま
せん。身長176cm位で体重は70kg代でしょう。
頭の良い男で仕事は常に満足の行く結果を出して呉れます。
永くこのチームで遣って行きたいと考えていますので、奥様ご安心下さい。
(マジです!!)

チャリについては、一気にカッ飛ぶ性格の上司と部下ですが、まあママチャリ
レベルで抑えて行きます。走りが安定するまでは、飛ばさず安全を充分心掛
けて行きますが・・・・・・・・・・・タップリ保険を掛けておくと良いでしょう(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

奥多摩ピーカンポタ (甲武トンネルへの道001)

上野原初めて!甲武トンネル初めて物語

和田には時々行くのですが、上野原への道を登ったのはこれが
初めてでした。相棒のKOZOさんから、結構キツイよとも言われ
てましたが、確かに最初から登り!しかし緑の林道は車も少なく
爽やかで走り易い感じがしました。この後、連綿と続く地獄の特
訓など、思いも寄らない事ですよねえ!

シャベリーヌお嬢さんは、ご覧の通り、余裕ですよ!!
小生は忍び寄る乳酸って感じです(汗)

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥武蔵グリーンラインツアー(子の権現GOALがダートだって!!)

最後はダートでした!!で激坂は??

いよいよ温存に温存を重ね、アドレナリンの助けを借りてゴール手前に
差し掛かり、噂の激坂を登ります!!?

があ??ん??

おおお??普通の激坂ヤンケー!これが噂の激坂ですか??
とは言えゴールに咽び泣く中年!絵にならん。
などと考えながら(嘘)ゴールは何処??足を何処で付けばいいの?
とウロウロと探しますが解らん!故にダートの先のご本尊まで渾身の
力で這い上がってGOAL!!本日の全てが無事完了しました。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 2日 (木)

夜練のメニューを変更するかい!?

090701_2008001

090701_2017001

毎日のトレーニング再考

毎朝の激坂3と毎夕の激坂7、それから週末ポタ&アタックがチャリ力
向上の全てなのですが、ここに来て心拍モニタリングで、効果の高い練
習方法を考えないと!!理科系だから!?

そこで、心拍を一気に上げてしまう激坂7を少し控えて、五反田の相生坂
を拠点とした安定心拍でのトレーニングを実施する事にしました。
心拍計も近々購入して、150程度(強度87%)を超えないレベルで300m
斜度7%程度の坂を22kgのママチャBRAVE-STARにて

トルク走行で7本    (内装3段の3レベル)
ケイデンス走行で3本 (内装3段の1レベル)


先ずは、このメニューで週4回実施して様子を見る事にしました。
結果は、3ヶ月後に出るでしょう!?楽しみであります。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

奥多摩ピーカンポタ (お嬢さん 初の和田ダウンヒル)

彼女は飛ばし屋です・・・・注意!!

普通、由緒正しきママチャ一族では、和田のダウンヒルでは
漕ぎません!!純正ママチャですから漕ぐなってフレームに
書いてありますハイ!!

しかし彼女はグイグイ漕ぎます!カーブも漕ぎます、直線も漕
ぎます・・・・当たり前!!30超で付いて行くのは至難の業です。
故に、付いて行ければ非常に良いトーレーニングに成るのです!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

奥武蔵グリーンラインツアー(子の権現中盤戦アドレナリン)

普通は250kmからなのに??

直江津の時も、水戸の時も250km超える辺りから体がアドレナリン
の支配下に入るのが、慣わしなのですが、今回は150km程度でその
状態に突入した感じです。

こうなると、思いの外足が廻ったり、在り得ない循環に入ったりします。
所謂、ランニングハイってやつですが、1時間程度でネタ切れになるの
で、切れると折れてしまうんですよ!?

兎に角、少しで目指す激坂ですよ!!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 1日 (水)

あんびりばぼな2日間 でもチッチャイ!!

090630_1946001

MYあんびりばぼの色々!


今から12年位前に、小生は日比谷通りをタクシーで急いでいた
ある日、支払いのお金が壱万円札しか無かった(1枚)小生は、
タクシーの運転手さんに、確認した。

ノール :あの~1万円札しか無いんですが大丈夫??
運転手:あらら、困りましたお釣りがないですわあ(ペコペコ)
ノール :そらあ、困った!
運転手:あそこに宝くじチャンスセンターあるから両替して貰っては?
ノール :おお!宝くじでも買うか!!?

こんな会話があって、2ヶ月程この宝くじの事を忘れていた、さる日
フッと気になって宝くじを確認してみる事に!

机の引き出しに仕舞ってあった、宝くじを探しだして、当選番号を確認
する。

封筒を破って、宝くじを引っ張り出して、表の1枚目から確認作業。
まあ、200円コース当たり前だから、淡々と!

ハイ 01組123456番が1等2000万円ね(番号忘れた)
と・・・・と、見渡せば

01組・・・・・・・・・・・ホホ~!
123・・・・・・・・・・・おお??
45・・・・・・・・・・・・おおおおおお!
1・・・・・・・・・・・・・おお?・・・・・・・おおおおおおおおおおおお!

おお俺!やっちゃった鴨??
レ  ン  バ ン(連番)で勝ったような?・・・・連番だとも(脂汗)

おおおおおおおおおお!ついに春がやって来た・・・・!!絶対来た!

無呼吸で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペロ(次の1枚をめくる擬音)
23・・・・・・ん??・・・・・・・・・23組・・・・・プププププ(携帯の不通音)

切れますた これが最強強運ニアミス事件のあらましでした!

勿論、翌日会社を休んでふて寝したのは、言うまでもありまへんで!

ここから本論
それは、12年前?の再来か?めくるめく春の気配か?蜃気楼?
いやいや、それは現実だったのです!

パチンコ・・・・・・アンビリバボな!

6月29日
店  :西小山 日の丸パチンコ
機種:西陣 サイボーグ009-1
連荘数/出玉数:  27連チャン/35,651玉
投資額       :     7,000円
換金額      :  108,000円
純益        :     101,000

Photo

6月30日
店  :浜松町 まつや
機種:高尾 スパイダーマン3
連荘数/出玉数:  37連チャン/41,920玉(写真)
投資額       :     8,500円
換金額      :  119,500円
純益        :     111,000

Photo_2

12年?前の2000万円の超ニアミスの1/100リカバッた2日
が昨日と今日でありました。ああささやかな幸せ!!

人間、程々が良いのです!!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥多摩ピーカンポタ (お嬢さん 初の和田呆気無くGOAL)

登ってみたけど、その後が大変で
和田の存在感が??

得意の喰わず嫌いか?それとも坂恐怖症か?
兎に角、彼女は、登ってみれば・・・・・何てえ事は無いのですよ!
白石の時も、和田の時も同じでしたね!

きっとこの動画チームの方に見られたら、登攀強度が低いって
きっちり指摘されるんでしょうねえ!
ママチャ一族から見れば、素晴らしい登攀性能なんですが!!
おっと失礼、ママチャ一族と比較の対象にしちゃイカンだすなあ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

奥武蔵グリーンラインツアー(子の権現 前半戦)

噂の子の権現 前半戦は大人しい!?

やっとの思いで最終目的地の子の権現に辿り着きました。
平均斜度で10%、全長3kmで最後に「壁」が待っていると言う触れ
込みにワクワクモードで登ってますが、果たして最後の「壁」を登り切
れるのだろうか?負けるとまたまた200km走る事になるから必死で
す。
勿論、ここでも足の温存モードですが、結構疲れが来ています!
一方、頭の中は、どうも例の「アドレナリン充満」の模様!
天気晴朗なれど波高し!!足が勝手に動き始める数分前??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »