« 22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (大宮から上尾、北本へ) | トップページ | 22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (鴻ノ巣市から行田市へ) »

2009年5月 8日 (金)

旅のダイジェスト (野尻湖の出会い!)

Sdscn1007

この堂々たるカップクをご覧あれ!!

直江津までの最大の難関は何処か?と聞かれれば、間髪入れずに
妙高野尻湖の峠でしょう!

◆難関1位:妙高野尻湖の峠
◆難関2位:安中、横川の大波小波
◆難関3位:碓氷峠

ここの最大の難関!妙高野尻湖の峠(2つの峠が連なって)全体で20
km以上は登ります。ただし斜度は数%ですので、大した事は無いので
すが?兎に角、ここも長いので徐々にダメージが!

そんな中、アゲンストな強風に弄ばされながら、ここを登っていると歩道
にサイクリストが苦しそうな息で休憩をとっていました。その時は良く分か
らなかったので挨拶をして通り過ぎました。

ところが、今度は随分先の7/11で我々が休憩を取っていると、彼が通
過して行くのが見えました。咄嗟に手を振って彼を招き暫し歓談。

彼が遣って来て近くで拝見するこの、巨大なランドナー?最早「ゾウ」です。
カメラマン&サイクリストの方で静岡から輪行長野。そこから野尻に!
しかし、ご覧のように、凄まじい荷物の山!カメラ機材が半端なく積載され
ています。ランドナーは16年モノで手入れが行き届き新品の様です。

少し車体を持ち上げてみると!!「ズッシリ」目算で35kgは有るでしょう。
これで、ここまで登って来るとは!!とお互いに驚いた次第です(笑)
いつでも、こうした出会いは旅の最大の楽しみですね。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (大宮から上尾、北本へ) | トップページ | 22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (鴻ノ巣市から行田市へ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅のダイジェスト (野尻湖の出会い!):

« 22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (大宮から上尾、北本へ) | トップページ | 22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (鴻ノ巣市から行田市へ) »