« 何でも有りのみっともない坂三昧 | トップページ | 22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (野尻湖、妙高トンネル) »

2009年5月24日 (日)

22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (野尻湖の峠002)

即席トレインで最後の坂を耐える!!

静岡からこられた、写真家兼サイクリストの方と即席トレインで
最後の坂を登ります。彼のチャリは16年モノで、良く整備されて
新品の様です。美しいボディーに沢山のカメラ機材で総重量は
35kgはあるでしょう!

彼に比べれば我々など、大した事はありませんね!!
いよいよ野尻湖トンネルが近付いて来ます。トンネルは最も気を
使う場所のひとつです。安全に渡る事が出来るのだろうか?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 何でも有りのみっともない坂三昧 | トップページ | 22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (野尻湖、妙高トンネル) »

コメント

JUNAさん

是非、次のツアーを計画したらご連絡お願い
します!!

こちらも、あの渋峠が気になってまして・・・!!
その内、行こうと思っています。

また、そちらのブログにもチョクチョク訪問させて
戴きますね!!

投稿: ノール | 2009年6月11日 (木) 06時38分

我がブログに訪問してくださりありがとうございます。

私もリンクさせて戴きましたので宜しくお願いいたします。

いずれまた何処かでお会いしたいものですね。

投稿: JUNA | 2009年6月10日 (水) 22時19分

JUNAさん

お久し振りです!
あれから、あのマンモス(失礼!)で恐るべき道程
を走破したんですねえ!
問答無用で驚異的です。

小生は、あの後は車輪行で上諏訪に向かい麦草
に登って帰りました。
相棒は直江津で別れて会津、福島方面へチャレン
ジしました。二人共に無事帰還できましたよ。

是非また何処かでお会いしたいものですねえ!
それから、写真・・・ブログ等で掲載して居られるな
らURL等ご連絡お願いします!!

投稿: ノール | 2009年5月31日 (日) 23時54分

だいぶご無沙汰しております&先日はお疲れさまでした。
そして、東京日本橋~直江津間334km走破大変お疲れさまでした。

野尻湖近辺でお会いしたツーリング車に乗っていた者です。
あの後は、野尻湖畔の宿泊施設に投宿いたしました。
貴ブログを拝見したところ、「沢山のカメラ機材」とありますが、
総重量35kg?の内訳は自転車本体の他に、
フロントバッグ
・カメラ機材(Nikon FM2+交換レンズ数本)
・洗面用具(バスタオルは民宿等での必需品でもあり、
申し訳程度ながらも「緩衝材」の役目も果たす)+替えの下着類
・財布等が入ったセカンドバッグ
・携帯電話
・宿の予約確認メールを印刷したもの
サドルバッグ
・替えの下着類(予備)+シャツ
・工具
・宿での退屈しのぎに使う本
輪行袋&雨具(サドルバッグに括り付ける)
といったところです。

ちなみに、私は翌日、野尻湖トンネルを通らずに黒姫を望む迂回路を通りました。
以降の行程は、
5/3:信越国境→妙高高原→二本木駅付近→高田→直江津駅付近→
直江津港→土底浜→鵜の浜温泉
5/4:鵜の浜温泉(地引き網体験あり)→柿崎→柏崎→出雲崎→
寺泊→国上→弥彦温泉
5/5:弥彦温泉→弥彦神社(鶏の品評会をやってました)→吉田→
新潟駅…(輪行の上、ムーンライトえちごにて車中泊)
5/6:新宿に到着後、中央線で東京へ出て、あとは東海道線で帰宅。

ほんのささやかな区間とはいえ、私の様な「(サイクル)ツーリスト」に
付き合っていただいて、本当にありがとうございましたm(_ _)m。

p.s.
我が自転車保管場所はさながら「動物園のゾウ舎」状態です
(ラインナップは、お会いしたときに乗ってたツーリング車の他、
ロードレーサー(近日改装予定)とMTBの計3台)

投稿: JUNA | 2009年5月31日 (日) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (野尻湖の峠002):

« 何でも有りのみっともない坂三昧 | トップページ | 22時間22分 直江津ママチャ334kmの記録 (野尻湖、妙高トンネル) »