« 中野島POP自転車の永嶋と言う漢!! | トップページ | 激峠探訪 箱根013 携帯版裏話 »

2008年12月 5日 (金)

輪行についての見解002

和田表の屈辱からの教訓

裏和田を征していつか表もと思ってそこそこ目黒の激坂
で練習を積んだ積りが22kgママチャは2/3地点で
ペダ
ルに全体重を掛けても回らなくなって屈辱の玉砕!!


このペダルに全体重を掛けてもピクリとも言わない相棒
ってシーンは辛いはっきり言って
寂しいです。

因みに私は以下の5回その憂き目に遭っています(涙)
◆和田峠表 ミヤタシティ     20kg 自走 66km
◆和田峠表 BRAVE-STAR 22kg 自走 66km
◆風張峠   BRAVE-STAR 22kg 自走 75km
◆白石峠   BRAVE-STAR 22kg 自走105km
◆相模野CC BRAVE-STAR 22kg 自走102km

全ては力量不足の成せる技なんですが少なからず影響
している問題として
峠の構造が分からない事でペース配
分が適切でなかった事
が挙げられます。

そこで考え出したのが
下見輪行なんですよ。輪行ですか
ら体力消耗ZEROで登れますし、
下見と言う自分への言
い訳け
が出来るのでリラックスして登攀できる、従って実
に登攀成功率が格段に上がり,それは自信に繋がり次回
の本番アタック時には自信とコース特性とペース配分が
出来上がっている為に、概ねアタック成功と成るのです。

これを繰り返して風張林道や箱根や白石を陥落させるに
至ると斜度と距離とルートマップだけで下見無しでも、アタ
ックが可能に成って来るのですから、継続は力なりです。

とは言え、やはりどう見ても厳しい峠は初心に返って下見
をする様にしていますが、遠過ぎて出来ない事もあります
から、其の時は根性と
箱根や風張を耐え抜いた自分を
信じるしかありませんよね!!

ここの部分共感して戴ける方はどうかクリックお願いします
まあ概ね、こんな理由で輪行を自分なりに位置付けて納
得して実行しています・・・・基本は(汗)
いや、あの、その・・・・最近そうじゃ無い時も・・・・(爆汗)

序に言うと、馬鹿な動画を撮影始めたのも、これから登る
方々の参考になるかも知れないと言う結構マジな発想で、
皆様が喜んで戴けるなら今後も続けようと思ってます。
面白ろいし・・・・・本音!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ ←恐れ入りますがポチっと押してください。
         ↓ 宜しくお願いします。

|

« 中野島POP自転車の永嶋と言う漢!! | トップページ | 激峠探訪 箱根013 携帯版裏話 »

コメント

漢こそ
これにつけり!
言の葉を忘る!


投稿: ノール | 2008年12月 8日 (月) 07時57分

くるたまのパパさん

今、岡田港に戻りまったり中どす。

兎に角、風が凄かったです!
御神火スカイラインは最高でした。景色、斜度、距離の三冠王です。

風張峠に良く似た感じの所ですが、下りが全くない合理的な坂で平均斜度は風張より有るかも知れませんね!

大島は坂三昧の島ですよ(笑)


今日?昨日?の独りアタックはどうでしたか?

ミクこれから検索してみます!

投稿: ノール | 2008年12月 7日 (日) 13時32分

先日,米津一成さん(自転車で遠くへ行きたいの著者)に紹介いただき登録しました。

なのでミクも新参者です。

「くるたまのパパ」で検索してくだされ。

私が混乱するので今後は

「くるたま」あらため「くるたまのパパ」でお願いいたしまする。

「自転車少年記」もいいですね。

いつか私も「太平洋の水を日本海に運んでみたいものです」…
函館に住んでいた頃は簡単でしたけど…^^;


明日は日の出(6:30)~日の入(16:30)まで10時間一人耐久(休むけど…)レ~ス!!

…をして遊んできます(ワクワク

なんだか小学生みたいです,まあいいか。。。

想定ルート)
 淵野辺 ~(246)~ 表ヤビツ制覇! ~ 裏降りて宮が瀬 ~ 牧場峠制覇! ~ 城山ダム経由で淵野辺(帰宅)

ポイントは「表ヤビツ」と「初の峠2つ」かな。

何キロあるか判らないけど初心者がママチャで10時間だとこんなもんが限界じゃないかと思うのですが…

途中でへたれたら「お・し・ま・い」です。

明日は寒そうですね。

道迷わないといいけど…

投稿: くるたまのパパ | 2008年12月 6日 (土) 01時11分

くるたまのパパさん

いやはや、焦りますがまあこんな動画でも
喜んで戴ける方が居る限り撮影行を実施します。
今回は伊豆大島ですから、行って走ってみたい
方は多いんじゃないかと思います。

ところで、是非くるたまのパパさんとはまた
お会いして一緒に走りたいものです。
ミクなど入っていらっしゃればメアド送ります
から連絡取り合って走りましょう!!

投稿: ノール | 2008年12月 5日 (金) 18時13分

まだ見ぬ坂の動画…とルート上の様子。

走りにくそうだなとかトラック多いなとか…

とても参考になっています(感謝!)

感謝の印に「ぽち」っといってますから(笑)


投稿: くるたまのパパ | 2008年12月 5日 (金) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 輪行についての見解002:

« 中野島POP自転車の永嶋と言う漢!! | トップページ | 激峠探訪 箱根013 携帯版裏話 »