« 伊豆大島物語 004 突然の御神火スカイライン | トップページ | 馬鹿の独り言 やっぱり自走100kmからの峠やらんとアカン?! »

2008年12月 8日 (月)

漢の生き様走り様  読者某氏 

  • 20081207124624
     大島岡田港灯台にて

    ある読者の方から熱きコメントを戴き、久方振りに奮えを
    抑える事が出来ませんでした。

    最近の私は
    勝てそう且つ誰も走らない激坂をターゲット
    にして、亀の子走行で坂をやっつける。これが常套化して
    おります。しかしコメントを戴いた方の様に本当に自分の
    限界に挑んでいるのだろうか?と思った次第です。
    彼の檄
    文を戒めに
    更に精進したいと強く感じ入りました。
    以下Kさんの檄文のあらましをご紹介します。


    尚、Kさんは私よりも若干の年下で、大いなる中年世代で
    あります。チャリ(真性ママチャリ)を始めてまだ数ヶ月。
    裏ヤビツを何度か征して今度は表ヤビツに挑戦したとの事
    でした。

◆以下檄文の概要

ルートは
淵野辺~善波峠~表ヤビツ~宮ヶ瀬~牧場峠~淵野辺

ロードバイクでも尻込みしそうな激坂コースを良くもチャレンジ
する気になったと、その気位に敬服します。檄文は善波を征し
た後、表ヤビツ、蓑毛への挑戦と制覇の激しき様から始まり、
菜の花台に向かう激坂で、不運にもバスを交わす際に無念の
足付で終わるのですが、その間に展開される永遠の時間が、
筆舌に尽くしがたい精神力で支えられている事。
家族との絆が更にそれを支えている事。

檄文を読むに連れ、こんなに凄まじい戦いがあって、打ち破れ
て更に価値ある大切な心を指し示す
ラピュタの石とならん!!
と強く感じ、ここに記事として残して置きたいと思った次第です。


2008年12月8日 esprit-de-nord代記 
K氏殿へ

PS 

◆走行中に吐き気や悪寒が走った場合、
熱中症、ハンガーノック
  の可能性を疑って下さい。保水、糖分摂取、冷やして休憩等の
  処置をして下さい。
  詳細は熱中症、ハンガーノック検索願います。

◆複数峠アタックは走行距離以上に激しく消耗しますので、先ずは
   1アタック1峠から始める事が良いと思います。100km自走で峠
  制覇が可能になって来れば徐々に複数峠を入れるバリエーション
  がリーズナブルかも知れませんよ!!?勿論、人に寄りますが。



※ランキング非対象記事
(本記事は人と比べる対象ではありませんね)

|

« 伊豆大島物語 004 突然の御神火スカイライン | トップページ | 馬鹿の独り言 やっぱり自走100kmからの峠やらんとアカン?! »

コメント

MR Kさん

ロングライド&ヒルクライムが一番自力つく
感じがしますねえ!
100やるとママチャですから相当のエネルギー
ですよ、そこから本番のヒルクライムですから
いつも登れてた坂が恐ろしいほどキツく感じま
すが、ここで鍛えられてるんだと思います。
当然、帰りも100有る訳ですから、終わって
2日間は筋肉が発熱してるの解りますよ!!
このときは3kg一気食いしても翌日の体重が
変わらないとか、恐ろしい現象が・・・Ww

投稿: ノール | 2008年12月 9日 (火) 04時24分

貴重なアドバイスありがとうございます。

ハンガーノックは以前経験済で違いました。

「熱中症」…これありそうです。

今思うと汗っかきの私があの時汗かいてなかったような…ボトルも空でしたし…食欲もないままでした。

冬でもなる事を知りました,油断していました。

「自分の体との対話」が不足していました。

無理するだけでは駄目ですね。

坂は敵ではないのですもんね。

愛すべき坂を敵にしてはなりませんね。

100&峠…これで安全に自力を鍛えます。

投稿: K | 2008年12月 9日 (火) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢の生き様走り様  読者某氏 :

« 伊豆大島物語 004 突然の御神火スカイライン | トップページ | 馬鹿の独り言 やっぱり自走100kmからの峠やらんとアカン?! »