« 激峠探訪 箱根 OO1 | トップページ | 激峠探訪 ヤビツ峠 004 »

2008年11月26日 (水)

坂馬鹿度のチェックについて

20070407_96624

拝啓 皆様益々ご清栄の事とお慶び申し上げます。
また、平素より本ブログをご愛顧賜り有り難く厚く御礼
申し上げます。

さて、この度、皆様の厚き温情を持ちまして目出度く
壱萬アクセスを既に超えている事が突然発覚
致しまし
て(否、完全に見落としていまして)遅ればせながら
ご愛顧の御礼として、皆様の坂馬鹿度の測定をさせて
戴き、今後の研鑽の糧としたいと考えます。

つきましては、下記設問に、皆様がどの程度合致する
か、その得点で坂馬鹿度の認定をさせて戴きます。

尚、本件はその認定により、キノコセンターのマツタケ
の臭いだけ貰えるとか、乗鞍の走行無料チケットをご
提供するとかの厚遇は一切御座いませんので悪しか
らずお願いします。

設問は10問です。内何件が当て嵌まるかで判定致し
ます。

◆設問1 貴方の目の前に今、階段とエスカレーター
       が並んでいます。すると貴方は本能的に階
       段の方を選んでいる、そんな自分が愛しいと
              思う。

◆設問2 階段を登る時には、概ね、或いは殆ど1段飛
       ばしで登ります。

◆設問3 貴方は街を奥様、或いは恋人とポタリングして
       います。 奥さん、或いは恋人の話を半分位聞
              き流して実は激坂がないかと常に探索している。

◆設問4 貴方は電車に乗っています。とある瞬間にあの
       香ばしい路面の滑り止め◎スタンプを垣間見ま
       した。その後、貴方はほぼ、その場所に行って
       坂を確認したくなる。或いは疼いて仕舞う。

◆設問5 貴方は水曜日になると、もう頭の中に坂アドレナ
       リンが生成され、週末は何処の激坂を登ろうか
       等と迷惑な電話を友人に2度以上掛けてしまう。

◆設問6 貴方は、出来る事ならば、奥様、或いは恋人の迷
       惑を知りつつも、激坂地帯、山間部に引っ越した
       いと言う欲望を常に抱いている。が言い出せない。

◆設問7 貴方の部下が貴方の勧める激坂に挑戦し玉砕し
       て,やっぱ凄い坂でしたよ~!と報告を受けた時に
       思わずこの部下の業務査定をA+にしてしまう。

◆設問8 貴方は初めての土地に着きました。少し時間が有
              ります。つい貴方は町並みを散策すると言って実は
              激坂をキョロキョロしながら探してしまう。

◆設問9 貴方は時々、激坂をご御自分が転がり落ちている
              夢を見て、魘される事があるが、家族には言えない。

◆設問10 貴方は桧原村役場の前の本宿の交差点にいます。
       その交差点を貴方はつい右折してしまいます。


坂馬鹿度判定

ZZZ・・・・・・・・全てに当て嵌まる

 貴方は、今日今、家族を質屋に売り払って、台湾の山岳部族と
 結婚し棚田を耕して生きる道をMTBと共に歩んでください。
 新高山スカイラインから風張林道の方角を向いて坂馬鹿の歌を
 毎日合唱しましょう。ささささ坂馬鹿楽しいなあ、今日も明日も坂
 三昧!!こーれで私は酒かまみれ~
       
AAA・・・・・・・7点以上で当て嵌まる

 ほぼ末期的症状です。先ず屋根裏部屋を増築して激坂写真やブ
 ロマイドを其処かしこに飾り付けて、生活する事をお勧めします。
 時々、制覇した激坂に横になり頬ずりをしてあげると良いでしょう。
 箱根の曽我兄弟のお墓の前で懺悔して下さい。救われませんが?
  
AA+・・・・・・5点~6点当て嵌まる

 極めて、中途半端な坂馬鹿です。乗鞍の畳平にある坂馬鹿神社
 でお清めをやって、世間様に後ろ指刺されぬ立派な坂馬鹿になっ
 てから、結婚を考えましょう。既婚の方が居られるなら、人生を考
 え直す事をお勧め致します。坂=命を座右の銘に願います。

AA・・・・・・・・3点~4点当て嵌まる

 まだ症状は軽く、やり直す事が可能です。大垂水峠から順に登攀
 して、如何に自分が激坂を本能的に愛しているのか絶対に確認
 してから、暗峠で神聖な洗礼を受けて下さい。まだ大丈夫です。

A・・・・・・・・・1点~2点当て嵌まる

 貴方は完全に正常です。健全に生きて裁判官に成って下さい。
 時々、裁定に困った時にはヤビツの浅間神社でサイコロを振ると
 きっと適切な裁定が閃くでしょう。ヤビツには自転車で登らぬ事を
 強くお勧め致します。

XX・・・・・・・・0点

  貴方様は大変高貴な生まれにも関わらず激坂と言う人生で最も
 大切な時期を無味乾燥な生活で満たしてしまった為に、今の貴方
 に成り下がってしまったとお考え下さい。もう間に合いませんので
 好きな様に一人で寂しくも力強く生きて下さい。それまでこのブロ
 グに立入る事を禁じます。


にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ ←恐れ入りますがポチっと押してください。
         ↓ 宜しくお願いします。

|

« 激峠探訪 箱根 OO1 | トップページ | 激峠探訪 ヤビツ峠 004 »

コメント

おっ!RYUさん

坂馬鹿真打登場ですな(笑)
AAAと言う事は曽我兄弟の墓の前で懺悔せなあかん
のですよ!!先日、行って来ましたがやっぱ箱根は
ええですがな!!

来年は七曲とTUBAKI狙いますよ!!

ところで、今週末はヤビツの片道でテストしたら
結構良いお尻(毒)でしたから道志をテーマに撮
影行きたいと思ってますが?RYUさんは日曜日
はどの辺りに出没してまっか??

投稿: ノール | 2008年11月27日 (木) 16時00分

ノールさん こんにちは

何とかAAAに到達しました。
さすがに”毎日わざわざ遠回りしてアップダウンのルートを選んで
来るだけの事はあるな”と実感致しました。

投稿: RYU | 2008年11月27日 (木) 13時15分

ふぅさん

了解の了解!
会社に着いたら早速拝見して激文をしたためますです!

投稿: ノール | 2008年11月27日 (木) 08時00分

ふぅさん

おはようさん
そうだったのね!!毎日そちらのブログ見に
行ってレポート上がるの楽しみにしてたので!!

入り方解ったのでそれで入りますです。

実は設問1、2がポイントなんですよ。
坂馬鹿の習性は階段を無性に登りたくなるのだす
(爆)

投稿: ノール | 2008年11月27日 (木) 07時05分

訂正
ツールレポート→ツーリングレポート

投稿: ふぅ | 2008年11月27日 (木) 02時35分

Aでした。
立ち入り禁止にならず、ホッ。
該当したのは、設問1だけです。
他にできそうなのは階段1段飛ばしですが、スカートでは無理ですから~。膝にも悪い。
あとは、坂馬鹿の世界ですね。

そうそう、私のツールレポートは、トップページの西暦年をクリックして出てきた一覧から入ってくださいね。

投稿: ふぅ | 2008年11月27日 (木) 02時34分

坂バカ@名無しさん

◆設問3 とんでもない
そんな事したら…
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
もうこの時点で完全な坂馬鹿でんな!!
何故なら坂馬鹿の99.99%はカカア天下じゃ!!と六法全書に書いてある!!

投稿: | 2008年11月26日 (水) 20時20分

肝臓さん

ご無沙汰です。
奥武蔵、秩父エリアは白石しか知りませんので
是非、お供させて戴けませんか??
凄く遅いですが・・・・・(涙)

AAでしたか(笑)この設問は全部ある人の
行動様式ですが何か??

投稿: ノール | 2008年11月26日 (水) 20時13分

◆設問1 気が短いから早い方を選んでるだけ(当然エスカレーターも歩く
◆設問2 足が短いのに無理しとります
前方にミニスカ女子高生が居たらノンビリね~
◆設問3 とんでもない
そんな事したら…
◆設問4 電車は寝てます
◆設問5 友達居ませんから
◆設問6 谷間に越しましたから どこに行くのも一山越えます
◆設問7 部下居ませんから
◆設問8 寧ろ旧道や廃線跡を探します
◆設問9 覚えてない
◆設問10 右折しても通り抜け出来ませんよ!

投稿: 坂バカ@名無し | 2008年11月26日 (水) 17時25分

自分はAAなのでまだ立ち直れそうです。

しかし、箱根とかエライ遠征もされるんですね。
ならばオススメの場所が・・・・
奥武蔵で激坂と言えば子の権現ばかり出てきますが、奥武蔵GLに登る高山不動の坂もかなりのモノですよw。
高山不動でググるとGGマップに現れますwゼヒ!

投稿: 肝臓 | 2008年11月26日 (水) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂馬鹿度のチェックについて:

« 激峠探訪 箱根 OO1 | トップページ | 激峠探訪 ヤビツ峠 004 »