« 自走105kmからの戦い | トップページ | ヤビツ制覇 »

2008年8月 6日 (水)

三原山陥落

121

マルチミネラル
ボルタレン
テーピングetc


現代科学の採りうる全ての対策を船の中で済ませ、ぐっすりと眠りにつ
いて5時間後には岡田港に到着した。


           朝焼けが美しい
          島の緑は蒼々として
            また奥深い!


下船早々、朝食を済ませテーピングを施し、迷う暇なく速攻で三原山に
向かう!海抜0メートルからの解り易いアタック

岡田を出ると直ぐに6%程度の坂がお出迎えして最初から汗が吹き出す
リス村から三原山登山路に向かう誰もいない登山路はゆったりとした広さ

きっと激坂が待ち受けている事だろうとダラダラ
と登って行く

             メンバーは
              T氏55
              H氏54
              S氏52
             小生様若い(^o^)/

             ジ@オッサンズ

それなりにチャリ!の面々である。

小生は年長のT氏55をケアしペースメークしながら進む。

地形が解らないので先行して様子を見てまた戻ってペースを指示しなが
らのアタック。ダラダラと大垂水レベルの坂が続く

次第に会話が減り斜度より距離で萎えて来る


40分が過ぎT氏55のケアをS氏52に託し


20で山頂を目指す霧が視界を完全に塞いでこれまでか?と思う頃に山頂
の駐車場がぼんやりと見える


人影は見えないが話し声から人のいるのが解る!
ベルを鳴らし真っ白な広場にチャリがいる事を伝えると、

おはようございま~す!


若い男女の声!

小生
頂上は何処ですかねえ?

男女
いや~真っ白で?
私達も探してるんですよ

あらら


まあ兎に角、この駐車場が外輪山の頂上の1つで
ある事は間違いない

踵を返してオッサンズに向かう途中から霧が晴れ
最高速62.7kmhを記録しつつアブネ(^-^ゞ


駆けつけて見れば流石にオッサンズ!

2km手前で(^。^)y-~

やるなぁ(^-^ゞ

最後の斜度8%を皆で登り切り駐車場到着

近くの三原山の石碑で写真を撮り

元町港にダウンヒル!!


飛びました!


御神火スカイライン!

アタックすべきは
この激坂だったんだ(^-^ゞ

とまあ、楽勝モードの三原山アタックは完了
して大島一周道路に

43




実はその大島一周道路にこそ本当の意味で
試練の場なのでありました

走破距離  67.1km
ゲイン   572m
Max   62.7kmh
Av    14.6kmh
Tm    4.35.46


しかし筆島までの
ダウンヒルを走り
更に岡田港への
一周道路のアップヒル
3kmで落石!

通行止めには参りました


今まで苦労して来た路を
引き返し撤退するのは



辛れ~~~~よ~~~!



暑さも!!!
にほんブログ村 自転車ブログへ

|

« 自走105kmからの戦い | トップページ | ヤビツ制覇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三原山陥落:

« 自走105kmからの戦い | トップページ | ヤビツ制覇 »