« 都内激坂ツアーご案内 | トップページ | 激坂 アタック専用のママチャリ メリーちゃん1号誕生! »

2008年8月24日 (日)

雨を走る

080823_0830001 まあ本来、危険行為なのだろうが、雨を走るのが好きだ!


雨の日は人もチャリも車も少ないから対象を我が物に出

来るのが良い!


喧騒の無いワガママな空間が良い!


リスク以上の魅力に今日は朝から雨を走る。


計画では私の他に4名が隊列を組む予定が結局、単独に

なりました。


ルートは計画通り環7から甲州街道を経て鶴川街道から多
摩CR,浅川CRと繋ぎ大垂水、相模湖に至る。

雨の大垂水を黙々と登り相模湖にかけ降りて

080823_0851001 そこには雨霧で幻想的な湖が!

正に山水の絵画を暫し眺め


幽幻の世界から
フッと下世話な世界に目が移るのは今に始まった事じゃない。


さあて、折角ここまで来たのだから

20%2km激坂の
相模野カントリーに行ってみようか?

と思うと、びしょ濡れのシャツにゴアのカッパを重ね

随分、強まる雨の中を

津久井湖からダム橋を渡り散々、迷いながら相模川を下り、

高田橋に来て、更に引き返して藤木川から

相模野カントリーのアプロチに入る。

既に走破距離は100kmの大台を超え


覚束ない足を見てみぬ振りをして走る。


雨足は更に強くなると
写真に見た20%の標識!

いざ!


目黒の行人坂クラスから先ずはスタート!

乳酸がほとばしる!


一旦、平坦なエリアで呼吸を整え、次の20%に備える。

更に乳酸!!

トンネルを抜けると


080823_1202001 そこには更に激坂!!
長い!和田を超える!

ジグザグスタート

乳酸爆発しつつ

腕で引っ張り上げる

ギギギとチェーンが唸る

登り切る手前で路肩の苔にタイヤを取られ

ズズズ!っと思う間も無く足付き!

乳酸限界と同時に
折れました(涙)


暫く休み、再発進するも
ペダルが廻りません


仕方なく押しました
恥も外聞も雨が流します
(涙)


300
200
100

と誰が書いたか知らないが道路に書かれたゴールまでの
距離を眺め、フッとサイコンに目をやれば

080823_1148001 102km

押して押して最後の
ゴールには?080823_1154001




所感

輪行以外に
アプローチで100以上のこの坂を制覇する日は
未来永劫無いのではないか?
と思いました。


100やってから更に攻める事の出来る肉体を手に
入れる以外にあるまい!?
と心底思ったのであります

いよいよ加齢との戦いが
始まるのかもしれません。

太股発熱が止まらない!


総走行距離→いっぱい!

総走行時間→更にいっぱい!!

平均速度→ノロノロ

最高速度→止まらない坂

しかし100km200kmと走ってから戦える体創りって
どうしたら良いのだろうか?

にほんブログ村 自転車ブログへ

|

« 都内激坂ツアーご案内 | トップページ | 激坂 アタック専用のママチャリ メリーちゃん1号誕生! »

コメント

もぎさん

コメントありがとう

相模野とか白石とかアプローチ100km以上のターゲットはなかなか勝てませんなあ
(^-^ゞ
箱根位か?

100走ってから本領発揮出来る体創りが最大の課題かもよ!

投稿: ノール | 2008年8月24日 (日) 23時08分

こちら初コメでーす。
ノールさんもブログあったのですねー。

でも100km走ってから相模野CCとは・・・汗。
ノールさん、やはり恐るべき方です。。。汗。

ノールさんに加齢なんてあるんですか??汗!!

投稿: もぎ | 2008年8月24日 (日) 13時30分

それでも、あれこれ考えて作製出来るんだから凄いですね!

6日は八王子さんのコレクション拝見したいですね!
(^o^)/

投稿: ノール | 2008年8月24日 (日) 12時13分

スーパーママチャリを制作していましたが・・・ママチャリの定義を考える内に出来上がったのは至って普通のママチャリ。。。


ハンドルを若干下げて、ロードのサドルを着けて、内装3段にしただけですよ。

投稿: R1@八王子 | 2008年8月24日 (日) 06時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨を走る:

« 都内激坂ツアーご案内 | トップページ | 激坂 アタック専用のママチャリ メリーちゃん1号誕生! »